国立国会図書館デジタルコレクション

言語(Language):
トップへ    このデータベースについて    ヘルプ

スポットライト

秘密の花園

孤児になった鞠子(原著での名:Mary)が、引き取られた伯父の家で閉じられた庭を発見し、庭の再生を通じて人々と交流していく物語。
挿絵は高畠華宵(1888-1966)による。竹久夢二と並び大正期を代表する挿絵画家である。