国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

中央公論. 26(4)(265);春期大附録號

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 中央公論
    • 1890~1899 (12)
    • 1900~1909 (118)
    • 1910~1919 (128)
      • 1910 (12)
      • 1911 (12)
        • 26(1)(262);新年號 [235]
        • 26(2)(263) [102]
        • 26(3)(264) [101]
        • 26(4)(265);春期大附録號 [215]
          • 公論//15~131
          • 注目すべき排米論の勃興 : 社論//1~10
          • 新聞紙の革命 : 社論//10~14
          • 立國論//~131
          • 立國の大本を何に置く可きか/福田德三/15~21
          • 凡ての天惠を利用せよ/添田壽一/22~24
          • 農工商武の何れを國本とすべきや/戶田海市/24~36
          • 農業は工業の刺戟を得て始めて大に發達す/鎌田榮吉/37~39
          • 足食足兵使民信之矣/河上肇/39~42
          • 偏重すべからず/澤柳政太郞/42~48
          • 立國論/神戶正雄/48~52
          • 須らく商工立國たるべし/阪谷芳郞/52~58
          • 農は國の本也/橫井時敬/58~64
          • 牧羊の如し/戶水寬人/64~66
          • 農工商鼎立を可とす/澁澤榮一/66~71
          • 重きを商工に置け/河津暹/71~77
          • 中農立國論/大浦兼武/78~79
          • 道德的征服/大隈重信/79~82
          • 立國は偏すべからず/後藤新平/82~84
          • 國家は建物の如し/池邊吉太郞/85~86
          • 重きを國民の精神、氣力、道德、知識に置け/松崎藏之助/87~93
          • 廣狹二義の國本/鹽澤昌貞/93~99
          • 工業立國論/金子堅太郞/100~105
          • 現況に觀て將來を計れ/田尻稻次郞/106~131
          • 說苑//133~205
          • 舞踏會/大谷繞石/133~149
          • 島の人/黑頭巾/149~160
          • 巴里美人の化粧/林田龜太郞/161~165
          • 舞踊と容姿美/田中正平/165~172
          • 花見風俗の今昔/久米邦武/172~183
          • 德川家達公論/三宅雄次郞/184~187
          • 德川家達公論/阪谷芳郞/187~189
          • 德川家達公論/澁澤榮一/189~191
          • 德川家達公論/中村彌六/191~193
          • 德川家達公論/尾崎行雄/193~196
          • 德川家達公論/大木遠吉/196~199
          • 德川家達公論/池邊吉太郞/200~201
          • 德川家達公論/某舊臣/201~204
          • 德川家達公論/武藏屋女將/204~205
          • 詞藻//206~212
          • 和歌/尾上柴舟/206~211
          • 俳句/高田蝶衣/211~212
          • 評論//213~221
          • 獨逸と日本外八件/懷沙隱客/213~217
          • 社會敎育と早稻田老伯/紅塔生/218~220
          • 南北朝問題決せるか/紅塔生/220~221
          • 新刊批評//222~223
          • 春期大附録//~155
          • 犠牲 (續篇完結)/島崎藤村/1~114
          • 鶩(小說)/上司小劍/115~127
          • 田舎(小說)/眞山靑果/128~155
        • 26(5)(266) [111]
        • 26(6)(267) [133]
        • 26(7)(268) [104]
        • 26(8)(269) [108]
        • 26(9)(270);秋期大附録號 [237]
        • 26(10)(271) [111]
        • 26(11)(272) [134]
        • 26(12)(273) [133]
      • 1912 (12)
      • 1913 (14)
      • 1914 (13)
      • 1915 (13)
      • 1916 (13)
      • 1917 (13)
      • 1918 (13)
      • 1919 (13)
    • 1920~1929 (126)
    • 1930~1939 (140)
    • 1940~1949 (103)
    • 1950~1959 (136)
    • 1960~1969 (125)
    • 1970~1979 (127)
    • 1980~1989 (139)
    • 1990~1999 (133)
    • 2000~2009 (13)

中央公論の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10231942/113

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。