国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

岡山県の歴史

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 岡山県の歴史 [87]
    • 標題
    • 目次
    • 第一 國造時代/1
    • 一、 太古の住民・〔第一 天照大神〕/1
    • 二、 神武天皇の御駐屯・〔第二 神武天皇〕/4
    • 三、 吉備津彦命の鎭定・〔第三 日本武尊〕/6
    • 四、 吉備氏の一族の榮達・〔第三 日本武尊 第四 神功皇后〕/7
    • 五、 樟媛の大義・〔第五 仁徳天皇〕/9
    • 第二 國司時代/11
    • 一、 吉備の分國・〔第八 天智天皇と藤原鎌定〕/11
    • 二、 國分寺の建立・〔第九 聖武天皇〕/13
    • 三、 名僧報恩大師・〔仝上〕/16
    • 四、 吉備眞備の博學・〔第九 聖武天皇〕/17
    • 五、 和氣清麻呂と姉廣虫の誠忠〔第十 和氣清麻呂〕/19
    • 六、 國司藤原保則の仁政・〔第十二 最澄と空海〕/24
    • 七、 海族の横行と平忠盛・〔自第十四 藤原氏の專横 至第十八 平重盛〕/25
    • 八、 名臣の流謫・〔仝上〕/27
    • 九、 水島灘の戰・〔第十九 武家政治の起〕/29
    • 一〇、 藤戸合戰・〔仝上〕/31
    • 第三 守護時代/33
    • 一、 源空と榮西・〔仝上〕/34
    • 二、 則宗と長船一流・〔第二十 後鳥羽上皇〕/37
    • 三、 承久の變と備作・〔仝上〕/38
    • 四、 兒島高徳の勤王・〔第二十 後醍醐天皇 第二十一 楠木正成 第二十二 新田義貞〕/40
    • 五、 畫聖雪舟・〔第二十八 足利氏の衰微〕/48
    • 六、 常山城主の妻の奮戰・〔第二十九 北條氏康 第三十一 毛利元就 第三十三 織田信長〕/49
    • 七、 宇喜多氏の勃興・〔仝上〕/54
    • 八、 高松城水攻・〔第三十三 織田信長 第三十四 豐臣秀吉〕/59
    • 九、 岡山城主宇喜多秀家・〔第三十五 豐臣秀吉 第三十六 徳川家康〕/65
    • 第四 國主領主時代/68
    • 一、 名君池田光政・〔第三十七 徳川家康 第三十八 徳川家光 第四十 徳川光圀〕/68
    • 二、 津山城開祖森忠政・〔第三十七 徳川家康〕/73
    • 三、 熊澤伯繼と津田永忠・〔第四十 徳川光圀〕/74
    • 四、 岡山縣出身赤穗義士・〔第四十一 大石良雄〕/77
    • 五、 名代官伊戸平左衙門と早川正紀・〔第四十三 徳川吉宗〕/78
    • 六、 漢學と國學の發達・〔第四十 徳川光圀 第四十三 徳川吉宗 第四十四 松平定信 第四十五 本居宜長〕/81
    • 七、 地理學者古松古松軒・〔第四十四 松平定信〕/84
    • 八、 大發明家幸吉・〔第四十四 松平定信〕/85
    • 九、 作州洋學と緒方洪菴・〔第四十八 攘夷と開港〕/87
    • 一〇、 黒住宗忠と金光大陣・〔第四十九 存明天皇〕/90
    • 一一、 尊王家藤本鐵石・〔仝上〕/93
    • 一二、 征長の役と備作・〔仝上〕/94
    • 一三、 牧野權六郎の卓見・〔第五十 武家政治の終〕/95
    • 一四、 廢藩置縣・〔第五十一ノ一 明治維新〕/97
    • 第五 現代/99
    • 一、 朝鮮公史花房義質・〔第五十一ノ一 明治維新 第五十一ノ四 明治二十七八年戰役〕/100
    • 二、 孝女佐藤つる・〔第五十一ノ八 天皇の崩御〕/102
    • 三、 勇敢喇叭手木口小平・〔第五十一ノ四 明治二十七八年の戰役〕/104
    • 四、 花莚の神磯崎眠龜・〔第五十一ノ八 天皇の崩御〕/107
    • 五、 閑谷黌長西薇山・〔第五十一ノ三 憲法發布〕/111
    • 六、 勇孟大尉白石葭江・〔第五十一ノ六 明治三十七八年の戰役〕/114
    • 七、 海軍の雄藤井較一と有森元吉・〔仝上〕/116
    • 八、 學者の輩出・〔第五十一ノ八 天皇の崩御〕/120
    • 九、 慈善の神石井十次・〔仝上〕/121
    • 一〇、 努力の權化小松原英太郎・〔仝上 第五十二 大正天皇〕/125
    • 一一、 ビール王馬越恭平・〔仝上〕/127
    • 一二、 政界の大立物犬養木堂・〔第五十一ノ三 憲法發布 第五十三 今上天皇の即位〕/130
    • 一三、 日支事變の華岡村繁勝と山本虎之介・〔仝上〕/133
    • 一四、 よき郷土人/136
    • 附録
    • 一、 郷土偉人グラフ/附1
    • 二、 郷土史略年表/附1
    • 三、 史蹟名勝天然紀念物一覽/附14

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1035721/58

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。