国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

我々の開発した皮下一点吊り上げ法の婦人科腹腔鏡下手術における有用性

情報
縮小
拡大
縦横合せ
横合せ
左回転
右回転
概観図
URL表示
画質調整
その他
全画面
操作方法

解題/抄録

書誌の解題/抄録
我々は, 気腹を行わずに視野を確保する腹壁皮下吊り上げ法をいち早く産婦人科に導入し腹腔鏡下手術における有用性を検討してきた. 今回は従来の方法を改良することによって, より安全性, 操作性, 経済性に優れた皮下一点吊り上げ法(Tokyo Medical College方式, 以下TMC方式と略す)を開発し, 以下に示す有用性を認めたので報告する. 1. 視野の面に関しては, 気腹法に比べ遜色ない視野の確保が得られた. また, 視野に悪影響を及ぼすと考えられる肥満により大きな影響は受けなかった. 2. 鋼線一本で腹壁を吊り上げることにより従来の空間的制限を全くなくし, さらにセットアップが非常に簡単かつ短時間で行えるようになった. 3. 気腹法と異なり腹壁には短くて内径の大きいサージグリップのみの設置となるため, 鉗子の動きや出し入れには非常に容易であり, 特に縫合結紮に関しては簡単で確実な縫合結紮が可能となった. 4. 手術操作時の視野確保に関しては, 視野を悪化させることなく洗浄吸引操作を継続することが可能であった. また切除した臓器の取り出しも視野を確保した状態で施行でき, さらに大きな場合においては腹壁孔の拡大が吊り上げながら行えるためより安全であった. 5. 卵巣疾患症例における術式の検討では, 腹腔内での縫合結紮回数が顕著に増えたため, 高価な自動縫合器を使用する卵巣切除術や付属器切除術などの術式が減少し, 大部分が卵巣を温存する核出術となった. 6. 腹壁皮下出血などの合併症は全く認められなかった. また, 術後疼痛に関しては, 気腹法との間に有意な差は認められなかった. このようにTMC方式は, 開腹手術により近い感覚で手術することが可能な新しい腹腔鏡下手術法であり, 従来の気腹法における欠点を十分補っていると考える.

目次・巻号

日本産科婦人科學會雜誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

日本産科婦人科學會雜誌. 48 1の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10698853/1

No. 名称 ファイル名 サイズ
1 ART0002207378.pdf 1388594 bytes
機能マウス操作キーボード操作
次のコマに進む ビューア部右端をクリック
前のコマに戻るビューア部左端をクリック
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示する サムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。