国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ    このデータベースについて    ヘルプ

誓盟状

/6

解題/抄録

書誌の解題/抄録
博学多彩で知られた大坂の文人木村蒹葭堂(1736〜1802)が本草学を学ぶため、小野蘭山に入門した際の自筆誓約書。

書誌情報

簡易表示

詳細表示

コンテンツ情報

翻刻
誓盟状

一今般以恩恵蒙内門御許容、本艸秘説別傳等御傳授可被
 成下旨、本望至極奉存候。自今御学業他傳之義勿論、生涯
 不相忘師恩、粗略之義仕間敷候。因而誓約如左。
一外門御規制者不及申、今般御改正有之候内門規制、終身
 堅相守可申候事。
一本艸諸書御講業之記録他見之義不及申、雖内門中私ニ
 貸借仕間敷候。若所存有之本艸之学相止メ候ヘ者、入門已来書寫
 記録皆々返納可仕候事。
一名物之書刊行之義、猥ニ仕間敷候。無拠刊行可仕候得者、御窺之上ニて
 御許容之後、刊行可仕候事。
一名物称呼愚勘私考有之候者、其説御窺之上、同社友へも其
 沙汰可仕候事。
一学業成就之上、執心之者有之候得者、如此誓約候以傳授可仕候。別
 傳秘説之義者、假令雖父子兄弟、猥傳授仕間敷候事。
一御校本之義、以別段誓紙相願御許容之上、拝借可仕候事。

右誓約之条堅く相守可申候。若違犯仕候得者、可蒙何等之
御勘氣候、仍而誓約如件。
              木村吉右衛門  
                      (花押)
 天明甲辰三月  

蘭山先生
     函丈
フィルム番号
5096

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1288416/5

機能マウス操作キーボード操作スマートフォン/タブレットPC操作
次のコマに進む[次]ボタン
コンテンツ表示エリア右端をクリック
画像を左にフリック
コンテンツ表示エリア右端をタップ
前のコマに戻る[前]ボタン
コンテンツ表示エリア左端をクリック
画像を右にフリック
コンテンツ表示エリア左端をタップ
先頭コマに移動[先頭]ボタンHome[先頭]ボタン
最終コマに移動[最終]ボタンEnd[最終]ボタン
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチアウト
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチイン
画像を動かす画像をドラッグ画像をドラッグ
フルスクリーン表示[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタンF[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタン
フルスクリーン解除[フルスクリーン解除]F[フルスクリーン解除]
画像全体を画面内に収める全体表示ボタンG全体表示ボタン
画像の横幅を画面内に収める幅合わせ表示ボタンH幅合わせ表示ボタン
左90°回転左90°回転ボタンJ左90°回転ボタン
右90°回転右90°回転ボタンK右90°回転ボタン
画面左の書誌情報を消す[▼書誌情報]をクリック[▼書誌情報]をタップ
画像を表示する領域を広げる
(黒い部分を小さくする)
[表示領域設定]ボタンをクリックし、設定数値を大きくする*S[表示領域設定]ボタンをタップし、設定数値を大きくする
印刷/保存[印刷/保存]ボタン*P[印刷/保存]ボタン
JPEG形式で表示[JPEG表示]をクリックし倍率を設定[JPEG表示]をタップし倍率を設定
特定コマのURLを表示する[URL]ボタン*U[URL]ボタン
サムネイル一覧を表示する[サムネイル一覧]ボタンT[サムネイル一覧]ボタン
音声/映像を再生する再生ボタンP再生ボタン
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP一時停止ボタン
音声/映像を停止する停止ボタンS停止ボタン
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW4:3ボタン
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW16:9ボタン
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※ドラッグには対応していません。
←→シークバー
音声を消す(ミュート)ミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)Mミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)
音量を調整する音量スライダー↑↓音量スライダー

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。