国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

This is読売. 8(2)(87)

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • This is読売
    • 1990~1999 (111)
      • 1990 (9)
      • 1991 (12)
      • 1992 (12)
      • 1993 (12)
      • 1994 (13)
      • 1995 (12)
      • 1996 (12)
      • 1997 (13)
        • 7(10)(83) [180]
          • 寸言 官僚叩きと行革 //24
          • 徹底討論「官庁も役人も半減できる」 / 斎藤精一郎 ; 転法輪奏/34
          • 無税国家はありえない / 加藤寛/48
          • 財政赤字蔵相権限が弱すぎた / 富田俊基/56
          • 政治家は私益のタブ-に挑戦せよ / 安倍基雄/64
          • 領土問題を経済で読む / 竹内宏/152
          • 北京・香港からの報告 / 笹島雅彦 ; 浜本良一/160
          • 空想的ボ-ダ-レス論を排す / 田久保忠衛/138
          • 福祉を漁った亡国役人の驕り / 特別取材班/184
          • 対談「幼稚園政治」はもう沢山だ / 江藤淳 ; 島脩/72
          • 「保・保連合は政党の破滅だ」 / 加藤紘一/104
          • 新選挙制度の意図と現実 / 堀江湛/114
          • 激評 地方分権が踏み切り台だ / 屋山太郎/122
          • メディア月評 21世紀の政党の条件 / 井沢元彦/126
          • デ-タで読む世論と時代 無党派層は動かなかった / 本田伸一/132
          • トルコが起こすイスラム乱気流 / 熊田全宏/192
          • 北朝鮮農民と話して / 稲垣恒夫/200
          • 第2回読売論壇新人賞優秀賞「変容する日米安保政策コミュニティ-」 / 村田晃嗣/268
          • 日本が情報植民地になる / 磯村順二郎/292
          • 活字メディアが生き残るには / 小林雅一/300
          • アジア映画はいま / 市山尚三/308
          • アジアに開いた窓 揚輝荘物語 第1章 昭和初期のメセナとして / 上坂冬子/222
          • 人事の尽くるところ天命なり 佐久間象山 序章 象山暗殺 / 松本健一/256
          • 日本経済史紀行 備中・高松「神なき後の天下人」 / 舩橋晴雄/206
          • 今この人 有森裕子 いつももう一人の私がいる / 黒鉄ヒロシ/247
          • 東洋医学最新事情 / 谷美智/164
          • 若者よ / 三浦朱門/316
          • ムツさんの動物交際術 / 畑ムツゴロウ/324
          • 内館牧子の毒をひとつまみ「実は,藤十郎を継ぎたかった」 / 中村鴈治郎/230
          • 明治の日本人 平成の日本人 / 衛藤瀋吉/212
          • 日本の個性 / 森英恵/7
          • 可愛い悪役 / 高橋喜代治/15
          • BOOK AREA 著者インタビュ---松原隆一郎『さまよえる理想主義』 / 矢口進也/330
        • 7(11)(84) [161]
          • 寸言 改革とその結果は… //24
          • 小泉純一郎--「ハガキも封書も民間に任せろ」 / 小泉純一郎/104
          • 菅直人--「橋本行革は半年で失速か」 / 菅直人/112
          • 時空を超える再生への祈り / 梅原猛/34
          • 土器に隠れた木の文化 / 森浩一/46
          • 超古代文明が日本列島にあった / 安田喜憲/54
          • 謎だらけわくわく考古学 / 豊田有恒/62
          • 内部告発 官僚社会に異変が起きている / 清武英利/120
          • 被災者は官学業に見捨てられた / 戸谷英世/184
          • 地震保険とピ-タ-パン / 渡辺覚/191
          • 大震災・札幌はこう守る / 安部雅明/199
          • 日本経済市場化へのカルテ / 伊藤元重/74
          • 「福祉」の暴走エリ-トの不在 / 桜田淳/128
          • 激評 天下りを全廃せよ / 屋山太郎/82
          • 行革ポイント解説 / 池田豊治/136
          • メディア月評 憲法50周年 毎日新聞への疑問 / 井沢元彦/140
          • デ-タで読む世論と時代 若者は実用書好き / 小畑洋一/218
          • 地雷追放,日本は鈍感すぎる / 吹浦忠正/146
          • 日本経済史紀行肥前・名護屋「見限られた秀吉」 / 舩橋晴雄/156
          • 情報公開法は第一歩に過ぎない / 松井茂記/224
          • 政治家とマスコミの自覚を問う / 牟田昌平/231
          • 電子情報が読める町 / 奥津茂樹/239
          • 著者インタビュ-<聞き手・尾崎真理子>瀬戸内寂聴--「源氏完訳」と私の六つの戒律 / 瀬戸内寂聴/292
          • 今この人 山田洋次--笑い その酷さと優しさと / 黒鉄ヒロシ ; 山田洋次/247
          • 東洋医学最新事情 エイズとボランティア / 谷美智士/162
          • 揚輝荘物語 内蒙古から来た鍼医者 / 上坂冬子/266
          • ムツさんの動物交際術--犬の会話,信号の増幅 / 畑正憲/276
          • 若者よ 親の脛をかじるな / 三浦朱門/282
          • 佐久間象山--宇宙に実理は二つなし / 松本健一/208
          • 内館牧子の毒をひとつまみ ゲスト・松井秀喜--「宗教家の父に育てられて」 / 松井秀喜 ; 内館牧子/256
        • 7(12)(85) [161]
        • 8(1)(86) [188]
        • 8(2)(87) [176]
          • 寸言 内閣法制局は廃止せよ //28
          • 「レベル3」最悪の動燃事故 安全管理一から出直せ / 桜井淳/72
          • 私の新保守自由主義論 / 中曽根康弘/158
          • 特別会計は騙しのテクニック / 小西砂千夫/216
          • 道路よ驕るなかれ / 松田英三/225
          • 「アジアの奇跡」は終わったのか / ポ-ル クル-グマン/180
          • 短期集中連載・江沢民政権の実像-上-弱体ゆえに安定する不思議 / 矢吹晋/194
          • 銭其〔シン〕外相VS大内啓伍「香港の変容を中国は望まない」 / 銭其〔シン〕 ; 大内啓伍/206
          • 第七回読売論壇賞発表 佐伯啓思『現代日本のリベラリズム』 / 佐伯啓思/252
          • 三笠宮崇仁殿下対談平山郁夫画伯--日本の文化そして戦争「大戦の芽は明治建軍の時代にあり」 / 三笠宮崇仁 ; 平山郁夫/38
          • 漸進的改革のすすめ / 正村公宏/108
          • 道州制これだけの効用 / 坂田期雄/118
          • 省庁巨大化に終わらせるな 資料内閣・行政機構提言 / 加藤孔昭/128
          • 政界キ-パ-ソンが語る 佐藤孝行 不平,不満はオレに言え / 佐藤孝行/136
          • 言葉遊びですませるのか / 海原治/144
          • 記者座談会 橋竜大宰相への夢――六つの改革舞台裹を探る //148
          • 政界キ-パ-ソンを語る 松野頼三 新進党スタ-・ダストの危機 / 松野頼三/78
          • 小沢氏は掌中の玉を磨け / 屋山太郎/86
          • TVニュ-スを批評する難しさ / 井沢元彦/264
          • 米国民,状況で揺れる対日観 / 高浜賛/270
          • 池田満寿夫さん追悼 / 林紀一郎/244
          • 池田満寿夫(下) / 黒鉄ヒロシ ; 池田満寿夫/245
          • 日本経済史紀行 丹後・田辺 幽斎不倒の眼力 / 舩橋晴雄/232
          • 佐久間象山 省〔ケン〕録(中) / 松本健一/310
          • 揚輝荘物語 戦火の中のオアシス / 上坂冬子/288
          • 内館牧子の毒をひとつまみ「教育が音楽をつまらなくした」ゲスト・作曲家 団伊玖磨 / 団伊玖磨 ; 内館牧子/278
          • 東洋医学最新事情――呆けの予防 / 谷美智士/238
          • 若者よ 自然と民主主義 / 三浦朱門/296
          • ムツさんの笑って転んで 兵士に守られ空前絶後 / 畑正憲/304
          • 著者インタビュ- 榊原喜佐子『徳川慶喜家の子ども部屋』 / 榊原喜佐子 ; 矢口進也/324
        • 8(3)(88) [260]
        • 8(4)(89) [180]
        • 8(5)(90) [176]
        • 8(6)(91) [182]
        • 8(7)(92) [180]
        • 8(8)(93) [176]
        • 8(9)(94) [180]
        • 8(10)(95) [180]
      • 1998 (13)
      • 1999 (3)

This is読売の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1767106/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。