国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ    このデータベースについて    ヘルプ

東都絵馬鑑

/44

解題/抄録

書誌の解題/抄録
山内生編、江戸・東京の絵馬集成。大本1冊。着彩。明治43年(1910)晩冬序。序に「われさきに斎藤月岑ぬしの手写せる江戸絵馬鑑を見て頗る感あり、…其洩れたる、又其以後の奉納額を手写し、一つは研究に資すへく、疎影といふとも写しをかはやとて、数年来神祠仏宇に参して摹せるもの今はた数十図に及びぬ」とあるように、月岑の『江戸絵馬鑑』に刺激を受け、その遺漏を補うべく編輯されたもの。絵は、江戸の諸寺院に奉納された絵馬を縮写したもので、寺院名、寸法、材質などを付記する。そのうち向島三圍稲荷社、川端玉章、明治5年(1872)作「狐嫁入」、向島牛御前社北斎八十六歳筆の「悪神降伏」図(須佐之男命厄神退治之図)などは当時、有名のものであるといい、後者について、詞書きに「かつて某外人数万金を以て此額を所望せし事あり」とある。絵師は他に、三輪花信斎、鈴木其一、一勇斎国芳、鮮斎永濯、菊池容斎、柴田是真、河鍋暁斎など。(鈴木淳)(2016.2)

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2533551/1

機能マウス操作キーボード操作スマートフォン/タブレットPC操作
次のコマに進む[次]ボタン
コンテンツ表示エリア右端をクリック
画像を左にフリック
コンテンツ表示エリア右端をタップ
前のコマに戻る[前]ボタン
コンテンツ表示エリア左端をクリック
画像を右にフリック
コンテンツ表示エリア左端をタップ
先頭コマに移動[先頭]ボタンHome[先頭]ボタン
最終コマに移動[最終]ボタンEnd[最終]ボタン
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチアウト
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチイン
画像を動かす画像をドラッグ画像をドラッグ
フルスクリーン表示[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタンF[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタン
フルスクリーン解除[フルスクリーン解除]F[フルスクリーン解除]
画像全体を画面内に収める全体表示ボタンG全体表示ボタン
画像の横幅を画面内に収める幅合わせ表示ボタンH幅合わせ表示ボタン
左90°回転左90°回転ボタンJ左90°回転ボタン
右90°回転右90°回転ボタンK右90°回転ボタン
画面左の書誌情報を消す[▼書誌情報]をクリック[▼書誌情報]をタップ
画像を表示する領域を広げる
(黒い部分を小さくする)
[表示領域設定]ボタンをクリックし、設定数値を大きくする*S[表示領域設定]ボタンをタップし、設定数値を大きくする
印刷/保存[印刷/保存]ボタン*P[印刷/保存]ボタン
JPEG形式で表示[JPEG表示]をクリックし倍率を設定[JPEG表示]をタップし倍率を設定
特定コマのURLを表示する[URL]ボタン*U[URL]ボタン
サムネイル一覧を表示する[サムネイル一覧]ボタンT[サムネイル一覧]ボタン
音声/映像を再生する再生ボタンP再生ボタン
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP一時停止ボタン
音声/映像を停止する停止ボタンS停止ボタン
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW4:3ボタン
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW16:9ボタン
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※ドラッグには対応していません。
←→シークバー
音声を消す(ミュート)ミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)Mミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)
音量を調整する音量スライダー↑↓音量スライダー

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。