国立国会図書館デジタルコレクション

言語(Language):
トップへ    このデータベースについて    ヘルプ
機能マウス操作キーボード操作スマートフォン/タブレットPC操作
次のコマに進む[次]ボタン
コンテンツ表示エリア右端をクリック
画像を左にフリック
コンテンツ表示エリア右端をタップ
前のコマに戻る[前]ボタン
コンテンツ表示エリア左端をクリック
画像を右にフリック
コンテンツ表示エリア左端をタップ
先頭コマに移動[先頭]ボタンHome[先頭]ボタン
最終コマに移動[最終]ボタンEnd[最終]ボタン
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチアウト
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタンボタン
拡大縮小スライダーバー
ピンチイン
画像を動かす画像をドラッグ画像をドラッグ
フルスクリーン表示[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタンF[フルスクリーン(画面の拡大)]ボタン
フルスクリーン解除[フルスクリーン解除]F[フルスクリーン解除]
画像全体を画面内に収める全体表示ボタンG全体表示ボタン
画像の横幅を画面内に収める幅合わせ表示ボタンH幅合わせ表示ボタン
左90°回転左90°回転ボタンJ左90°回転ボタン
右90°回転右90°回転ボタンK右90°回転ボタン
画面左の書誌情報を消す[▼書誌情報]をクリック[▼書誌情報]をタップ
画像を表示する領域を広げる
(黒い部分を小さくする)
[表示領域設定]ボタンをクリックし、設定数値を大きくする*S[表示領域設定]ボタンをタップし、設定数値を大きくする
印刷/保存[印刷/保存]ボタン*P[印刷/保存]ボタン
JPEG形式で表示[JPEG表示]をクリックし倍率を設定[JPEG表示]をタップし倍率を設定
特定コマのURLを表示する[URL]ボタン*U[URL]ボタン
サムネイル一覧を表示する[サムネイル一覧]ボタンT[サムネイル一覧]ボタン
音声/映像を再生する再生ボタンP再生ボタン
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP一時停止ボタン
音声/映像を停止する停止ボタンS停止ボタン
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW4:3ボタン
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW16:9ボタン
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※ドラッグには対応していません。
←→シークバー
音声を消す(ミュート)ミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)Mミュートボタンミュートボタン(ミュート状態)
音量を調整する音量スライダー↑↓音量スライダー

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。

舌切雀

コマ番号
/16

解題

書誌の解題
文学史で言う「赤本」ではなく、後人によりまとめられた江戸後期小本「赤本/昔ばなし」8冊の内の1冊。(ただし「源平盛衰記」(寄別3-6-1-1)巻末に画作者の歌「赤本のほんにめでたし/\と又板行もあら玉の春」があるので、当時この種の作品も「赤本」と称したことが判る。)表紙は素朴ながら木版多色摺で、青い背景に開けた鳥籠の傍らに座し、飛び出した雀が雀踊りする様を見上げる娘を描き、右肩の二重栞枠に題名「舌切雀」、左肩に栞枠を連ねて「可候作/英泉画」と表示(「可候」は渓斎英泉の別号なので自作自画)。鳥籠の上に枠なしで「山本板」と版元を示す。第1丁表に英泉の自筆による「舌切雀」の意義を紹介する8行の文あり。柱題「したきり」。
(内容)1.正直爺の一人娘は怪我した雀に餌を与え、馴染んで放し飼いにする。2.隣の慳貪婆はこの雀が洗濯の糊をみな舐めてしまったので捉えて舌を切って放す。3.正直爺父娘は旅支度をして尋ね歩き、(パッチに草履を履いた男姿の)雀に出会う。4.これは舌切雀の薬を買いに行く兄雀で、隠れ里の住処へ案内し家内の者が出迎え尾頭付きの馳走でもてなす。5.土産に軽重の葛籠が用意され、爺は軽い葛籠を選ぶ。雀たちは正銘の雀踊を披露する。6.父娘は帰って葛籠を開けると金銀・隠れ笠・隠れ蓑・打出小槌など様々な宝物あり豊に暮らす。隣の婆は羨ましく、雀の家を訪ね詫びて宝を貰おうと山奥へ尋ね行く。7.雀はもてなすが、酔って本性を現した婆に重い葛籠を与え追い帰す。8.婆が途中で見たくなると段々重くなって紐が切れ、中から見越入道や一つ目小僧などの化物が出る。(一番左の化物は逆さにすると笑って見える)9.婆は正直爺の家に来て前非を悔い、爺は善心になるよう勧める。10.正直爺は「舌切雀も善心に勧める理」と心を改めさせたので、婆は下女となって忠実に勤め、娘は婿を取って繁昌し目出度い春を迎えた。(木村八重子)(2016.2)
(紹介)「江戸絵本とジャポニズム」(国際子ども図書館)にて電子公開。

書誌情報

簡易表示

詳細表示

コンテンツURL

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2541111/1