国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

Kaiun = 海運 : 総合物流情報誌. 2月(365)

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • Kaiun = 海運 : 総合物流情報誌
    • 1940~1949 (7)
    • 1950~1959 (72)
      • 1950 (7)
      • 1951 (11)
      • 1952 (6)
      • 1956 (12)
      • 1957 (12)
      • 1958 (12)
        • 1月新年特別(364) [100]
        • 2月(365) [52]
          • 海商法の全面的改正を提唱 / 勝屋利秋/p1~1
          • 外航海運五カ年計画の概要-上- / 小金 芳弘/p2~5
          • 不況期を迎えた大手三社 / 矢部 正信/p6~9
          • 国際海上物品運送法に関する若干の覚書 / 寺田洋三郎/p20~21
          • 傭船料の暴落と船腹拡充難(オーナーの声) / 内田信也 ; 下村謙一 ; 山田朝彦 ; 日下部久男 ; 沢山昇吉 ; 佐藤国吉 ; 及川松之助/p10~14
          • P・I保険に於けるインデムニチーに就いて-中- / 関 保人/p22~25
          • 鉱石船とその積地揚地の話-1- / 福富 忠雄/p26~30
          • 英国における期間傭船契約の法理-16- / 窪田 宏/p37
          • 戦前の本邦海運はすっきりしていた / 堀新/p15~17
          • 米船二社脱退問題深刻化す(北米太平洋航路同盟) / 作道宗作 ; 菊池庄次郎 ; 福田久雄 ; 溝口泰造/p40~42
          • 本年初頭に際して業界の諸問題を語る / 沢雄次 ; 辻釥吉 ; 脇肇 ; 中沢六郎 ; 蒲章/p33~36
          • A・A会議に出席して / 河本敏夫/p18~19
          • ポルトガルからアメリカへの旅 / 中力功/p43~44
          • 砂漠のオアシス新興クエイト国の近状 / 川副隆 ; 編集部/p52~53
          • 欧州・中南米の造船事情 / 伏見栄喜/p31~32
          • オアー・キャリアー・フリート(ウエスチン・フオーム) 1957年々央現在のオアー,キャリヤー,フリート //p49~51
          • インドネシヤ貸船問題の推移 //p45~47
          • 星港の経済事情 / 深田篁一/p48~48
          • 過去二ヵ年間の不定期船運賃推移 //p62~62
          • 東京から神戸 / 山口定男/p60~61
          • 南米移住者輸送の苦労 / 猪俣生/p53~55
          • ロンドン便り(6) / 河手武寿/p57~59
          • 大同海運東京支社重役室での快気焔 / 岡崎生/p56~56
          • 照国海運の純砿石船誕生 //p44~44
          • 各界の有名人とそつくりの業界人(3) //p68~68
          • 苦境に備える明朗性(神戸海運五団体新年祝賀式) //p64~67
          • 仲裁委員会月報 //p69~69
          • 世界定期航路 //p63~63
          • Weltshiffahrts-Archiv No.2 //p56~56
          • 七海路 //p63~63
          • Outlook on Japanese Shipbuilding Industry / Y.matsubara/p70~70
          • Odds and Ends / T.Miyake/p71~73
          • Japanese Shipping Market //p74~74
          • 展望 / 石川基/p75~76
          • 資料(海外情報・国内情報) //p77~80
          • 株式通信 //p80~80
          • 海運諸統計 //p81~84
          • 海運市況(一月) //p85~85
          • 編集後記 / 古川生/p86~86
        • 3月(366) [54]
        • 4月(367) [53]
        • 5月陽春特別(368) [91]
        • 6月(369) [51]
        • 7月(370) [59]
        • 8月海上保険特集(371) [75]
        • 9月夏季特集(372) [85]
        • 10月(373) [54]
        • 11月(374) [59]
        • 12月(375) [59]
      • 1959 (12)
        • 1月新年特別(376) [98]
        • 2月(377) [52]
        • 3月(378) [51]
        • 4月(379) [51]
        • 5月陽春特別(380) [78]
        • 6月(381) [66]
        • 7月(382) [56]
        • 8月海上保険特集(383) [62]
        • 9月夏季特集(384) [84]
          • 海運を正視せよ / 浜田喜佐雄/p1~1
          • 国際收支と海運 / 東邦海運調査室/p2~6
          • 海運企業と利潤追求 / 納賀義衛/p7~10
          • 船舶経常費保険の実現を待望す / 菅谷寛一/p30~31
          • アメリカ石油政策と海上貿易(下) / 下条哲司/p12~16
          • 海運企業の整備、統合論について / 編集部 ; 福田久雄 ; 岩本次男 ; 伊藤定治 ; 渡辺一良 ; 山下三郎 ; 一井保造 ; 児玉忠康 ; 藤沢茂 ; 大石竜彦 ; 野村治一良 ; 服部元三 ; 内田茂 ; 俣野健輔 ; 平井好一 ; 新関八州太郎 ; 小菅宇一郎 ; 矢吹租禎一郎/p39~44
          • 共同海損に於ける錨及び錨鎖の切断と放棄について(上) / 熊谷林作/p49~52
          • LPG及びそのタンカーについて / 根本広太郎/p33~36
          • LPGタンカーと港湾 / 矢部正信/p37~38
          • コンテイナー船 / 新日本汽船調査室/p60~64
          • コンテイナー輸送に関する私見 / 劒持宗嗣/p65~65
          • 大型油槽船と舶用高出カディーゼル機関 / 山下勇/p25~28
          • タンカーの経営も従来の方式では駄目 / 岡崎幸寿 ; 岡村福男 ; 高井晴海 ; 佐藤善太郎 ; 田中正世 ; 白谷信一 ; 鏡秀一 ; 別府健次/p17~24
          • 当社の日伯合弁造船所の活動 / 土光敏夫/p48~48
          • 希系船主の新造意欲衰えず / 津山重美/p28~29
          • 主要海運国定期船主力会社の運航船腹とグループについて //p44~47
          • 船舶保険の理論と実務(54) / 林田桂/p81~83
          • 世界不定期船船腹量の変動(ウエスチンフオーム) //p85~88
          • モントリオール延航と私の見聞談 / 小田寿夫/p89~89
          • 五年ぶりに日本に帰りて / 秋田鋭吉/p32~32
          • 現地店所担当責任者の苦労話 / 編集部 ; 武木成行 ; 脇虎市 ; 湯河勇 ; 保田英一 ; 宮城郁太郎 ; 川口親造/p53~59
          • 八月一日現在本邦タンカー動静表 //p84~84
          • 東京海運仲立業組合五九店で発足 //p10~11
          • 油が出だしたら船腹は幾何あっても足りぬ / 岡崎生 ; 山下太郎/p66~68
          • 今月の話題 / 伊藤幸雄 ; 原太郎 ; 浅尾新甫 ; 中川喜次郎 ; 竹中治 ; 松下壹雄 ; 山下正雄 ; 横江透 ; 岡田俊雄 ; 土居正夫 ; 下里己之助 ; 山下勇 ; 六岡周三/p69~78
          • 暑さをフッとばす体験談 / 編集部 ; 他/p90~97
          • ニューヨーク通信(12) / 八堂尊/p98~99
          • 海事立法の発展 / 猪熊生/p78~78
          • 重吉漂流記 / 土井智喜/p100~101
          • 水は舟を載せ、舟を覆す / 古我源吉/p107~108
          • 徒然観 / 高久虔一/p79~80
          • 船と女性(4) / 小原鉄五郎/p111~111
          • カリフォルニアとサン・フランシスコ / 太田長三/p103~106
          • 美女ケ島綺談 / 島津鞆次/p112~113
          • 世界語ボアーボムの日本に出現 / 岩吉松之助/p102~103
          • 各界の有名人とそっくりの業界人(20) //p108~110
          • 三〇年前を追想して(四) / 岡崎幸寿/p130~130
          • 書式・仲裁委員会月報 //p80~80
          • Congratulatory Address for the Institute of ship ping Brokers, Tokyo / J. S. Garrett/p114~115
          • Odds and Ends / T. Miyake/p116~117
          • Japanese Shipping Market //p118~118
          • 展望 / 井上克/p119~120
          • 資料(海外情報・国内情報) //p121~124
          • 株式通信 //p124~124
          • 海運諸統計 //p125~128
          • 海運市況(八月) //p129~129
          • 編集後記 / 岡崎生 ; 古川生/p130~130
        • 10月(385) [52]
        • 11月(386) [58]
        • 12月(387) [56]
    • 1960~1969 (120)
    • 1970~1979 (120)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (120)
    • 2000~2009 (12)

Kaiun = 海運 : 総合物流情報誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2639643/10

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。