国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

Decide = 決断 : business world & Chinese survey : magazine for decisionmakers. 16(1)(171)

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • Decide = 決断 : business world & Chinese survey : magazine for decisionmakers
    • 1980~1989 (56)
    • 1990~1999 (120)
      • 1990 (12)
      • 1991 (12)
      • 1992 (12)
      • 1993 (12)
      • 1994 (12)
      • 1995 (12)
      • 1996 (12)
      • 1997 (12)
      • 1998 (12)
        • 15(10)(168) [42]
        • 15(11)(169) [42]
        • 15(12)(170) [42]
        • 16(1)(171) [41]
          • 一枚岩にあらず"21世紀の中国"担う「江・朱体制」の内実 //p7~9
          • 静かに静かに退場する"財界の鞍馬天狗"中山素平の"後ろ髪"をひかっる思い日銀副総裁・藤原作弥さんへの"熱き思い" //p10~12
          • 名実ともに「次期リーダー」の座を確実にした胡錦涛の前多難 //p13~15
          • 前門の虎・後門の狼に睨まれた橋本-加藤「一蓬託生コンビ」 //p16~17
          • アメリカの「内政干渉」を難詰する政府・与党の危険 //p18~19
          • 「慌てず、騒がず、寝ていればいい」のか小沢・自由党の"大苦闘"野中広務に急接近する"参議院のドン"村上正邦、議長への道 //p20
          • 晩年にしてやっと"政治"に目覚めたか"平成の高橋是清"宮沢喜一 / 鷲尾彰/p21
          • 保守合同を成し遂げた「三木武吉」を今、待てない不幸 //p22~23
          • 追いつめて、追いつめて中国「台湾孤立」戦略の虚実 //p24~26
          • 全羅道の英雄金大中 //p27~29
          • 国を「私」した二つのファミリーがたどる道 //p30
          • スターリンに酷似するフセインいアメリカ「新・封じ込め」政策は有効か //p31~33
          • 追いつめられたクリントン"国益"を売って中国訪問の賭け //p34~35
          • 「ドイツのトニー・ブレア」を自称するG・シュレーダー //p36~37
          • この人とこのテ-マ--世界ランキング20位にも入れない「聖域」日本銀行の寂しい現実 / 松本明男/p44~49
          • 汚染摘発の嵐未だやまず"本業"で始まる「生存競争」勝者の条件 //p50~52
          • 「復配」への思い十字架を引き継いだ日航新社長・兼子勲 //p53~54
          • 民法界"花見酒の酔い"を一気に醒ませる「デジタル化」という名の黒船/今月の人事から //p55~57
          • GE = ジャック・ウェルチが全米経営者の崇拝を一身に集める理由 / 小林薫/p58~59
          • 青木賢児(宮崎県立芸術劇場理事長兼館長)--「ドキュメンタリ-の鬼」がI・スタ-ンと組んだ宮崎音楽祭の成功 / 青木賢児/p60~68
          • 若手経営者たちが圧倒的にすがる"独眼流"石井久の超悲観論 / 山口比呂志/p69
          • GOLF――「歩くことから始まった」ゴルフの世界に"渉外ゴルファー"ケーシー・マーチンが突きつけた難題 / 戸張捷/p70~71
          • BOOK――住田正二『お役人の無駄遣い』 //p71
          • 放送三国志 NHK72年の歴史を彩る大物会長たち――"追放"復活"でさらに「力」をつけたエース・海老沢勝二の登板 / 大森幸男/p72~73
          • 医療最前線――もう慌てふためいて探す必要もなく使い捨てコンタクトレンズの爽快 / 松本康夫/p74
          • 音羽日記――周恩来の時代 / 白尾芳輝/p75
          • LETTER FROM THE EDITOR //p6
          • お知らせ //p6
          • DECIDE BACKNUMBERS //p38~39
        • 16(2)(172) [41]
        • 16(3)(173) [41]
        • 16(4)(174) [41]
        • 16(5)(175) [41]
        • 16(6)(176) [41]
        • 16(7)(177) [41]
        • 16(8)(178) [39]
        • 16(9)(179) [39]
      • 1999 (12)
    • 2000~2009 (3)

Decide = 決断 : business world & Chinese survey : magazine for decisionmakersの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2863813/11

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。