国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ
情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 革新
    • 1930~1939 (11)
      • 1938 (3)
      • 1939 (8)
        • 2(1) [224]
        • 2(2) [200]
        • 2(3) [200]
        • 2(4) [200]
        • 2(5) [200]
          • 扉繪 / 川島理一郞/p3~3
          • 世界危機に對處する日本國家の諸問題 百億貯蓄奬勵への設問 / 田中精一/p4~14
          • 世界危機に對處する日本國家の諸問題 生產力擴充の基調 / 時子山常三郞/p23~32
          • 世界危機に對處する日本國家の諸問題 「國防國家」と資本主義 / 今中次麿/p15~22
          • 世界危機に對處する日本國家の諸問題 國家と階級 / 松岡駒吉/p60~67
          • 世界危機に對處する日本國家の諸問題 戰時下の社會問題 / 大濱信泉/p50~58
          • 危機迫る歐洲政局の展望 / 城戶又一/p80~85
          • ヒトラーの東進政策 / 高橋健二/p108~112
          • 列國の建艦計畫を探る / 柏正彥/p113~119
          • 人間と職業 / 藤田敬三/p34~41
          • 對支那人愛憎 / 杉山平助/p68~73
          • 現地と銃後と / 藤澤隆治郞/p74~78
          • 中野正剛論 / 松浦太郞/p141~145
          • 內閣補強と政友騷動――政界談義 / 兆民莊主人/p86~93
          • 合言葉の流行――世相談義 / 羽陵隱士/p132~139
          • 日本經濟は革新街道を驀進する――財經談義 / 南戶駒太郞/p120~127
          • 私の會つて來た抗日靑年たち / 山崎靖純/p42~49
          • 新しき生の探求へ / 倉田百三/p146~153
          • 今日の詩 / 森山啓/p162~165
          • 小說流行の裏表――文藝時評 / 淸水達吉/p203~211
          • 日本畫の將來 / 笹川晨人/p232~236
          • 辭書と出版 / 入江朽介/p228~231
          • 詩 遺骸に捧ぐ / 澤田勇二良/p212~213
          • 短歌 引鐵をひく / 小早嗣彥/p188~188
          • 俳句 「春」を掘る / 林原耒井/p94~94
          • 俳句 日光と土 / 飯田蛇笏/p59~59
          • 落首にて描く幕末政變史 / 綿谷雪/p168~177
          • 被劫一空――もうなにもありませんよ / 北山冨久二郞/p96~103
          • 朝陽門外の人 / 神崎淸/p224~225
          • ソヴエートの感觸 / 赤松俊子/p180~187
          • 杉村陽太郞氏の追憶 / 三船久藏/p154~160
          • 『女よ、家庭に還れ』? / 窪川稻子/p129~131
          • 氾濫する娛樂街 / 新居格/p193~198
          • リーグ戰豫想漫筆 / サトウ・ハチロー/p220~223
          • 萬博の人氣を浚ふ日本館 / 松岡餘三/p190~192
          • ナイロン旋風 / 佐久間信/p214~217
          • 當局者・學生に讀ませたい書物――葉書回答 / 小野淸一郎 ; 堀口九萬一 ; 岩田豐雄 ; 伊馬鵜平 ; 伊藤永之介 ; 田邊元 ; 河盛好藏 ; 高山岩男 ; 尾崎秀實 ; 秋山六郎兵衛 ; 芦田均 ; 牧健二 ; 石田幹之助/p228~231
          • 懸賞論文募集規定/p219~219
          • ノート 永遠の座――歌壇 / 岡山巖/p104~106
          • ノート 映畫の知性化――映畫 / 今村太平/p161~161
          • ノート 農民と農民文學――農村 / 新山新太郞/p128~128
          • ノート 觀客に縳られる――演劇 / 久板榮二郞/p178~179
          • ノート 試驗地獄夢想圖――敎育 / 澤登哲一/p226~226
          • ノート 拳鬪と力士相撲の除外――スポーツ / 北澤淸/p200~201
          • ノート 新聞の危機――新聞 / 沖島峻壹郞/p140~140
          • ノート 明日は何處へ往く――俳壇 / 臼田亞浪/p218~218
          • 小說 彼が家・彼が父 / 佐藤春夫/p244~269
          • 小說 手 / 中野重治/p270~300
          • 小說 多甚古村 / 井伏鱒二/p301~313
          • 戱曲 海援隊(四幕二百枚) / 和田勝一/p314~374
        • 2(6) [200]
        • 2(7) [200]
          • 卷頭言/p5~5
          • 全體國家の細胞としての農村協同體 / 小野武夫/p6~15
          • 革新理念とヒューマニズム / 淸水幾太郞/p108~126
          • 現機構下における高物價の不可避性――解說 / 田中精一/p16~33
          • 勞働の心理 / 桐原葆見/p36~42
          • 今後における輸出政策と機構改革の方向 / 山崎和勝/p44~64
          • 英國外交の根柢 / 伊藤正德/p66~74
          • 日本外交の大道 / 中野正剛/p268~277
          • 新東亞建設の諸要請 / 宮本武之輔/p76~84
          • クラウゼヴィッツの現代的意義 / 篠田英雄/p96~106
          • 巷說 久原房之助 / 山浦貫一/p168~181
          • 人的資源の浪費――世相談義 / 羽陵隱士/p246~252
          • 對談 / 幸田露伴 ; 辰野隆/p202~231
          • ねちねちした進み方の必要――文藝時評 / 中野重治/p299~312
          • 批評に答へる――文學に於ける時間の問題 / 三枝博音/p132~138
          • 日本映畫の課題 / 岩崎昶/p86~90
          • 協同設計 これからの生活/p150~166
          • 合理主義の再生 / 新居格/p150~152
          • 共力生活 / 結城哀草果/p152~154
          • 自已の環境を熟視せよ / 本多顯彰/p155~157
          • 科學主義の家庭敎育 / 竹內時男/p157~158
          • 茶菓子と献酬と式服 / 桑原晉/p158~160
          • 共同生活の組織化 / 上泉秀信/p160~162
          • 體力の向上を / 東龍太郞/p162~166
          • 歌 祕苑 / 北原白秋/p95~95
          • 句 赤穗御崎 / 日野草城/p245~245
          • エー・フィッシャー――化學者傳 / 鈴木文助/p278~284
          • 夏のスカンヂナヴィア / 井形厚臣/p318~326
          • 棋士論語 / 前田陳爾/p294~297
          • 美味求眞拾遺――榮螺 / 木下謙次郞/p287~292
          • 對外文化工作への直言 / 下村海南 ; 山田珠樹 ; 柳田國男 ; 岩田豐雄 ; 川口篤 ; 武林無想庵 ; 北村喜八 ; 野口米次郞 ; 竹友藻風 ; 山內義雄 ; 坪內士行 ; 高垣松雄 ; 園池公功 ; 小松平五郞 ; 今日出海 ; 芳賀檀 ; 兒島喜久雄 ; 太田三郞 ; 永戶俊雄/p262~266
          • 文藝と國語 / 岸田國士/p184~194
          • 山の微風 / 深田久彌/p91~94
          • 小品 禿頭記 / 葉山嘉樹/p232~237
          • 厨房手帖 / 小堀杏奴/p196~200
          • 音樂以前 / 長谷川千秋/p239~244
          • 北洋小說 白夜 / 小栗虫太郞/p328~342
          • 世界トピック / 五十嵐武雄/p314~317
          • 賀屋さんの講義ぶり / 東大經濟學部R生/p254~255
          • わが愛する詩を謳ふ / 三好達治 ; 井伏鱒二 ; 伊東靜雄/p256~261
          • 世界通信 日本の友へ / エズラ・パウンド/p182~183
          • ベスト・セラー / 長田恒雄/p128~130
          • 支那飛行將校の手記 / 施邵/p140~148
          • 時評 映畫 / 飯田心美/p139~139
          • 時評 敎育 / 大橋三郞/p127~127
          • 時評 演劇 / 菅原太郞/p149~149
          • 時評 農村 / 丸山義二/p75~75
          • 時評 美術 / 佐波甫/p201~201
          • レコード / K/p298~298
          • 創作 沛雨――シナリオ / 北川冬彥/p363~381
          • 創作 歌のわかれ / 中野重治/p344~362
        • 2(8) [200]

革新の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3545418/91

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
左90°回転左90°回転ボタンJ
右90°回転右90°回転ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
←→
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。