国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

国文学 : 解釈と鑑賞. 30(7)(364)

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 国文学 : 解釈と鑑賞
    • 1930~1939 (43)
    • 1940~1949 (112)
    • 1950~1959 (122)
    • 1960~1969 (143)
      • 1960 (14)
      • 1961 (15)
      • 1962 (14)
      • 1963 (15)
      • 1964 (14)
      • 1965 (15)
        • 30(1)(358) [125]
        • 30(2)(359) [121]
        • 30(3)(360) [130]
        • 30(4)(361) [123]
        • 30(5)(362) [173]
        • 30(6)(363) [125]
        • 30(7)(364) [122]
          • 特集 文学研究とニュークリティシズム――あなたも文芸批評が出来る/p9~142
          • イメージとその分析 / 橋口//稔/p10~18
          • 竹取物語の技法 / 高野//孝子/p19~27
          • 源氏物語のイメジェリ / 小西//甚一/p27~41
          • 定家的なるもの--「ひろがり」の性格 / 平田//喜信/p41~49
          • 平家物語のトーン / 麻原//美子 ; 信太周/p50~57
          • 能「恋重荷」の分析 / 秋沢//美枝子 ; 奥野純一/p58~65
          • 狂言「川上」は悲劇か / 井関//義久/p66~73
          • 上林暁「聖ヨハネ病院にて」 / 磯田//光一/p74~77
          • 夏目漱石の「こころ」 / 矢本//貞幹/p77~80
          • 芥川竜之介の「羅生門」 / 森//常治/p81~85
          • 横光利一の「花園の思想」分析 / 由良//君美/86~91
          • 大仏次郎の「帰郷」 / 太田//三郎/p91~94
          • 萩原朔太郎「漂泊者の歌」 / 福田//陸太郎/p95~99
          • 俳句--作品的自立性について / 佐藤//寛/p99~103
          • 短歌の分析批評 / 岡井//隆/104~107
          • 批評--透谷の場合 / 鍋島//能弘/p108~111
          • <戯曲>木下順二の「沖縄」 / 小田島//雄志/p112~115
          • ニュー・クリティシズムの理論と実際--その代表的批評家の主張 / 細入//藤太郎/p116~123
          • 赤ん坊と半ズボン--C.ブルックスの「マクベス」論 / 高橋//康也/p123~125
          • 日本文学と分析批評(座談会) / 篠田//一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p126~142
          • 作品が蒸発してしまう――国文学の現状 / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p126~127
          • 批評不在の国文学 / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p127~129
          • 文学研究法のいろいろ / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p129~130
          • ニュークリティシズム / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p130~132
          • 分析批評の功罪 / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p132~134
          • クロース・リーディング / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p134~136
          • 象徴狩り / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p136~138
          • 外国人の眼で見る / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p138~139
          • 鷗外は三流か四流か――評価規準の差 / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p139~141
          • 技術としての批評 / 篠田一士 ; 小西甚一 ; 佐伯彰一/p141~142
          • 「論文の書き方」について--マスコミの文章-20- / 入江//徳郎/p217~219
          • ことばの素性――(一)小説・日記 / 鈴木一雄 ; 鈴木修次 ; 外山滋比古/p220~221
          • 死とその認定・太宰治他殺説をめぐって--文壇ゴシップ史-6- / 村松//定孝/p222~223
          • 学者評判記――(80)萩谷朴の巻 / 長野甞一/p224~225
          • 川柳東海道-26-大津から京都まで / 岡田//甫/p228~230
          • 学園だより――(一)東京大学/p232~232
          • 解釈と鑑賞 早蕨――(三)源氏物語注釈百二十四 / 佐伯梅友/p144~151
          • 解釈と鑑賞 蜻蛉日記注釈――(三十八)山彦の答へ / 秋山虔 ; 上村悦子 ; 木村正中/p152~160
          • 解釈と鑑賞 古事談注釈――(二)政治力の憧憬 / 益田勝実/p161~166
          • 解釈と鑑賞 暗夜行路――(四)志賀直哉現代文学鑑賞二十五 / 三好行雄/p167~174
          • 佐藤春夫(4・5)--評論の系譜-21- / 吉田//精一/p175~183
          • 画離体と同化体(1)--現代文の心理学-21- / 波多野//完治/p184~190
          • 作品をとく鍵--分析批評入門-1- / 川崎//寿彦/p191~198
          • 日本訳聖書(下)--明治大正文学夜話-6- / 木村//毅/p206~212
          • 明治大正今昔ニッポン語物語――(6) / わせだ・たろう/p231~231
          • 古代--学界展望 / 森//淳司/p199~202
          • 中古--学界展望 / 中島//尚/p202~205
          • 新刊レーダー――内容・見処・使い処・今日的価値/p226~227
          • 近世初期文壇の研究――小高敏郎著 / 松尾靖秋/p226~227
          • 江戸小咄話典――武藤禎夫編 / 長野甞一/p226~227
          • 新刊書評 写真作家伝叢書――(2)「森鷗外」(長谷川泉著) / 瀬沼茂樹/p143~143
          • 新刊書評 万葉の美しさ新しさ――海野哲治郎著/p212~212
        • 30(8)(365) [125]
        • 30(9)(366) [151]
        • 30(10)(367) [109]
        • 30(11)(368) [97]
        • 30(12)(369) [101]
        • 30(13)(370) [139]
        • 30(14)(371) [89]
        • 30(15)(372) [97]
      • 1966 (15)
      • 1967 (13)
      • 1968 (14)
      • 1969 (14)
    • 1970~1979 (145)
    • 1980~1989 (129)
    • 1990~1999 (133)
    • 2000~2009 (12)

国文学 : 解釈と鑑賞の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3550315/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。