国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

国文学 : 解釈と鑑賞. 35(15)[(444)]

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 国文学 : 解釈と鑑賞
    • 1930~1939 (43)
    • 1940~1949 (112)
    • 1950~1959 (122)
    • 1960~1969 (143)
    • 1970~1979 (145)
      • 1970 (15)
        • 35(1)[(430)] [109]
        • 35(2)[(431)] [117]
        • 35(3)[(432)] [127]
        • 35(4)[(433)] [127]
        • 35(5)[(434)] [139]
        • 35(6)(435) [124]
        • 35(7)(436) [147]
        • 35(8)(437) [121]
        • 35(9)(438) [134]
        • 35(10)(439) [123]
        • 35(11)[(440)] [126]
        • 35(12)[(441)] [138]
        • 35(13)[(442)] [138]
        • 35(14)[(443)] [136]
        • 35(15)[(444)] [144]
          • 小学校国語教育の方法と技術/11~282
          • 聞くことと話すことの指導 / 桜本喜徳 他/11~58
          • I 聞くことと話すことの指導 1 聞くことと話すことの指導はなぜたいせつか / 桜本喜徳/p12~14
          • I 聞くことと話すことの指導 2 一年生で特に力を入れることはなにか / 伊藤昭三/p15~17
          • I 聞くことと話すことの指導 3 聞きじょうずにするコツ / 石田佐久馬/p18~19
          • I 聞くことと話すことの指導 4 聞くことの学習の重点をどこにおくか / 桜本喜徳/p20~22
          • I 聞くことと話すことの指導 5 話を終わりまで聞かない子をどうするか / 大橋富貴子/p23~24
          • I 聞くことと話すことの指導 6 幼児語や幼児音からはやく脱出させるには / 太田三十雄/p25~26
          • I 聞くことと話すことの指導 7 発声・発音ではなにを押えるか / 津田成一/p27~28
          • I 聞くことと話すことの指導 8 話し合いを活発にする近道 / 三井知夫/p29~30
          • I 聞くことと話すことの指導 9 司会者の条件 / 三井知夫/p31~32
          • I 聞くことと話すことの指導 10 音声言語教材(教科書の)をどう活用するか / 太田三十雄/p33~34
          • I 聞くことと話すことの指導 11 話せない子・話さない子の救済法 / 佐々木定夫/p35~37
          • I 聞くことと話すことの指導 12 話し方にはどんなタイプがあるか / 佐々木定夫/p38~39
          • I 聞くことと話すことの指導 13 断片的にしか話せない子をどうするか / 江頭太郎/p40~41
          • I 聞くことと話すことの指導 14 中心をはずれる話し方をする子の矯正法 / 江頭太郎/p42~43
          • I 聞くことと話すことの指導 15 自分ばかり話したがる子をどうするか / 大橋富貴子/p44~45
          • I 聞くことと話すことの指導 16 「あのネ」を連発する子の対策 / 麻生繁/p46~47
          • I 聞くことと話すことの指導 17 アクセントの指導をどこまでするか / 檜山茂子/p48~49
          • I 聞くことと話すことの指導 18 ことばづかいの問題点 / 西島正邦/p50~51
          • I 聞くことと話すことの指導 19 聞くことに欠陥のある子の救済法 / 石田佐久馬/p52~53
          • I 聞くことと話すことの指導 20 聞くこと話すことの評価のしかた / 大橋富貴子/p54~58
          • 読むことの指導 / 瀬川栄志 他/59~138
          • II 読むことの指導 1 一斉読みの指導で注意することはなにか / 瀬川栄志/p60~61
          • II 読むことの指導 2 音読の指導で注意することはなにか / 瀬川栄志/p62~63
          • II 読むことの指導 3 黙読をどう教えるか / 鴻巣良雄/p64~65
          • II 読むことの指導 4 朗読の要点はなにか / 鴻巣良雄/p66~67
          • II 読むことの指導 5 作品の主題を読みとらせるにはどうするか / 川上繁/p68~70
          • II 読むことの指導 6 要点はこうしてつかむ / 平山寛司/p71~72
          • II 読むことの指導 7 文の組み立てをどう教えるか / 間中忠男/p73~74
          • II 読むことの指導 8 文章の組み立てをどう教えるか / 間中忠男/p75~76
          • II 読むことの指導 9 段落展開のタイプをどう教えるか / 田中正巳/p77~78
          • II 読むことの指導 10 語句をいつどのように教えるか / 石井昭示/p79~80
          • II 読むことの指導 11 漢字の熟語をどう教えるか / 小川勇/p81~82
          • II 読むことの指導 12 文中の漢字の読み書きはいつ教えるか / 井美健夫/p83~84
          • II 読むことの指導 13 長文指導ではどこにねらいをおくか / 赤野光夫/p85~86
          • II 読むことの指導 14 想像読みの手順はどうすればよいか / 有定稔雄/p87~88
          • II 読むことの指導 15 辞書利用をいつどのように教えるか / 木下邦茂/p89~90
          • II 読むことの指導 16 詩(短歌・俳句)の特色と指導の手順 / 依田篤三/p91~93
          • II 読むことの指導 17 童話・説話の特色とその教え方 / 西沢正太郎/p94~96
          • II 読むことの指導 18 生活童話の特色とその教え方 / 栗岩英雄/p97~99
          • II 読むことの指導 19 物語の特色とその教え方 / 栗岩英雄/p100~102
          • II 読むことの指導 20 伝記文の特色とその教え方 / 津田温司/p103~105
          • II 読むことの指導 21 記録文や報告文の特色とその教え方 / 兼弘昭一/p106~108
          • II 読むことの指導 22 報道文の特色とその教え方 / 秋月重美/p109~111
          • II 読むことの指導 23 手紙文の特色とその教え方 / 生駒正美/p112~114
          • II 読むことの指導 24 科学的説明文の特色とその教え方 / 佐藤二三男/p115~116
          • II 読むことの指導 25 文学教材に感動させるには / 有定稔雄/p117~119
          • II 読むことの指導 26 読書ずきにする近道 / 有定稔雄/p120~122
          • II 読むことの指導 27 速読みの技術はどう教えるか / 伊藤みつ子/p123~124
          • II 読むことの指導 28 さし絵の扱い方をどうするか / 新藤一朗/p125~126
          • II 読むことの指導 29 読めない漢字をどう教えるか / 高橋金次/p127~128
          • II 読むことの指導 30 たどり読み(一字一字をおさえて読む)の子をどう矯正するか / 高橋金次/p129~130
          • II 読むことの指導 31 自発的に読ませるようにするにはどうすればよいか / 有定稔雄/p131~133
          • II 読むことの指導 32 読むことの評価のしかた / 高橋金次/p134~138
          • 作文の指導/139~186
          • III 作文の指導 1 作文ぎらいから作文ずきへ / 谷口正郎/p140~141
          • III 作文の指導 2 作文のつまずきになる原因はなにか / 谷口正郎/p142~143
          • III 作文の指導 3 どうすれば進んで書こうとする気持ちになるか / 石田佐久馬/p144~145
          • III 作文の指導 4 素材集めと題材選びの指導をどうするか / 長谷川展也/p146~147
          • III 作文の指導 5 題材の範囲を広げさせるにはどうするか / 長谷川展也/p148~149
          • III 作文の指導 6 羅列的な文章からまとまった文章へ / 大久保芳継/p150~151
          • III 作文の指導 7 文脈のよじれをどう直させるか / 大久保芳継/p152~153
          • III 作文の指導 8 構想指導はどうするか / 加養嘉雄/p154~155
          • III 作文の指導 9 いつどのようにして推こう指導をするか / 市村芳夫/p156~157
          • III 作文の指導 10 作文処理をどうすれば能率化できるか / 伊藤昭三/p158~159
          • III 作文の指導 11 かべ新聞を指導するにはどんなことに注意するか / 関口美子/p160~160
          • III 作文の指導 12 学級新聞の編集にはどんな知識と技術を必要とするか / 関口美子/p161~161
          • III 作文の指導 13 文集づくりの留意点はなにか / 神田武雄/p162~162
          • III 作文の指導 14 メモのタイプとそのとり方まとめ方 / 小川真澄/p163~163
          • III 作文の指導 15 小学生の誤りの傾向とその救済法 / 岩下忠男/p164~165
          • III 作文の指導 16 符号の意味とその使い方 / 岩下忠男/p166~167
          • III 作文の指導 17 改行のしかたと原稿用紙の使用法 / 花見安憲/p168~169
          • III 作文の指導 18 手紙文の要件はなにか / 小川勇/p170~171
          • III 作文の指導 19 日記文を書く要領はなにか / 田辺正利/p172~173
          • III 作文の指導 20 観察記録を書く要領はなにか / 石田佐久馬/p174~175
          • III 作文の指導 21 記録のとり方のコツ / 森久保安美/p176~177
          • III 作文の指導 22 報告文を書く要領はなにか / 亀山光/p178~179
          • III 作文の指導 23 生活日記検閲の是非 / 太田康治/p180~181
          • III 作文の指導 24 詩作指導ではどんな点に注意するか / 安井勇/p182~183
          • III 作文の指導 25 作文コンクールにはどんな功罪があるか / 生駒正美/p184~184
          • III 作文の指導 26 文章の書き出しにはどんなタイプがあるか / 竹内一郎/p185~186
          • 書写の指導 / 古川満 他/187~218
          • IV 書写の指導 1 入門期の文字指導ではどこに留意するか / 古川満/p188~190
          • IV 書写の指導 2 左ききの子をどう矯正するか / 高橋金次/p191~192
          • IV 書写の指導 3 筆順指導の要領とはなにか / 田中光穂/p193~195
          • IV 書写の指導 4 速書きをいつどの程度まで指導するか / 田中光穂/p196~198
          • IV 書写の指導 5 書き取り練習の方法をどうするか / 高橋金次/p199~201
          • IV 書写の指導 6 誤字のタイプとその対策をどうするか / 江頭太郎/p202~204
          • IV 書写の指導 7 毛筆指導はなぜ必要か / 市村芳夫/p205~207
          • IV 書写の指導 8 硬筆指導の要領はなにか / 真下千秋/p208~210
          • IV 書写の指導 9 乱雑な文字を書く子をどうするか / 北山吉秋/p211~212
          • IV 書写の指導 10 書写の評価のしかた / 片岸年雄/p213~218
          • 学習の諸問題 / 小塚芳夫 他/219~266
          • V 学習の諸問題 1 児童の意見を指導計画にどうくり入れるか / 小塚芳夫/p220~222
          • V 学習の諸問題 2 共通語の指導と段階 / 小塚芳夫/p223~224
          • V 学習の諸問題 3 現代っ子は敬語に弱いというが / 有定稔雄/p225~226
          • V 学習の諸問題 4 流行語への対策をどうするか / 有定稔雄/p227~228
          • V 学習の諸問題 5 テレビをどう見させるか / 原栄一/p229~231
          • V 学習の諸問題 6 マンガをどう見させるか / 原栄一/p232~233
          • V 学習の諸問題 7 家庭学習ではなにをさせたらよいか / 小塚芳夫/p234~236
          • V 学習の諸問題 8 夏休みの家庭学習で効果をあげるには / 中坪昭義/p237~239
          • V 学習の諸問題 9 教科書の性格とその使い方 / 榎本隆治/p240~241
          • V 学習の諸問題 10 国語ノートの書き方 / 生信勇荘/p242~243
          • V 学習の諸問題 11 国語ノートをどう活用させるか / 生信勇荘/p244~245
          • V 学習の諸問題 12 学習の中で個人差にどう対応するか / 阿部哲郎/p246~248
          • V 学習の諸問題 13 グループ学習はどうあるべきか / 有定稔雄/p249~250
          • V 学習の諸問題 14 複式学級での指導をどうするか / 津田温司/p251~252
          • V 学習の諸問題 15 特殊児童の指導をどうするか / 山田隆子/p253~254
          • V 学習の諸問題 16 黒板をどう活用するか / 阿部良全/p255~256
          • V 学習の諸問題 17 視聴覚教具(ラジオ・テレビ・テープレコーダー)をどう活用するか / 原栄一/p257~258
          • V 学習の諸問題 18 OHPの活用法 / 原栄一/p259~260
          • V 学習の諸問題 19 教師の発問はどのようにするか / 皆川隆夫/p261~263
          • V 学習の諸問題 20 子どもの発言をどのように扱うとよいか / 皆川隆夫/p264~266
          • 誤りやすい表記の実例とその指導法 / 石田佐久馬/267~282
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 1 誤りやすいかなづかいとそのきまり / 石田佐久馬/p268~268
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 2 誤りやすい送りがなとそのきまり / 石田佐久馬/p269~269
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 3 同音類字と異音類字 / 石田佐久馬/p270~270
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 4 類義同音の漢字の使い分け / 石田佐久馬/p271~271
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 5 類義同訓の漢字の使い分け / 石田佐久馬/p272~272
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 6 誤用されやすい熟語の例 / 石田佐久馬/p273~273
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 7 特別な音訓の漢字の用法 / 石田佐久馬/p274~274
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 8 ひらがな書きにすることば / 石田佐久馬/p275~275
          • VI 誤りやすい表記の実例とその指導法 9 符号の使い方 / 石田佐久馬/p276~276
          • 付1 漢字の筆順の原則/p277~277
          • 付2 同音漢字一覧表/p278~279
          • 付3 重要語句/p280~280
          • 付4 重要な故事成語・ことわざ/p281~282
      • 1971 (15)
      • 1972 (15)
      • 1973 (15)
      • 1974 (16)
      • 1975 (14)
      • 1976 (15)
      • 1977 (15)
      • 1978 (12)
      • 1979 (13)
    • 1980~1989 (129)
    • 1990~1999 (133)
    • 2000~2009 (12)

国文学 : 解釈と鑑賞の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/6059561/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。