国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=川本幸民 AND 気海観瀾広義   公開範囲=インターネット公開

絞り込み

公開範囲

デジタル化資料

電子書籍・電子雑誌

NDC分類

出版年

収集根拠

巻号を省略

検索結果(13件中 1-13件表示)

  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
1

気海観瀾広義 : 15巻. 一 インターネット公開資料 図書

川本幸民 訳述 (稲田佐兵衛等, 1900)  

2

気海観瀾広義 : 15巻. 二 インターネット公開資料 図書

川本幸民 訳述 (稲田佐兵衛等, 1900)  

3

気海観瀾広義 : 15巻. 三 インターネット公開資料 図書

川本幸民 訳述 (稲田佐兵衛等, 1900)  

4

気海観瀾広義 : 15巻. 四 インターネット公開資料 図書

川本幸民 訳述 (稲田佐兵衛等, 1900)  

5

気海観瀾広義 : 15巻. 五 インターネット公開資料 図書

川本幸民 訳述 (稲田佐兵衛等, 1900)  

6

氣海觀瀾廣義. 1 インターネット公開資料 図書

川本幸民 譯 (勝村治右衛門, 1800)  

7

氣海觀瀾廣義. 2 インターネット公開資料 図書

川本幸民 譯 (勝村治右衛門, 1800)  

8

氣海觀瀾廣義. 3 インターネット公開資料 図書

川本幸民 譯 (勝村治右衛門, 1800)  

9

氣海觀瀾廣義. 4 インターネット公開資料 図書

川本幸民 譯 (勝村治右衛門, 1800)  

10

氣海觀瀾廣義. 5 インターネット公開資料 図書

川本幸民 譯 (勝村治右衛門, 1800)  

11

江戸時代の日本における<密度>の概念 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

中村,邦光 (日本計量史学会, 2008-03-10)  掲載雑誌名:計量史研究. 30(1)  

  • 本文: あっ て、川本 幸民 の『氣海観 瀾広 義』(嘉永 四〜安政 三年 :1851−56)で は「 水称 法」と呼び 変え られて いる。そし て、 これ が「アル キメ デス 」の 原理 と呼ば れる
12

江戸末期の理科書「氣海観瀾廣義」について(平成16年度日本理科教育学会九州支部大会) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

八田,明夫[他] (日本理科教育学会九州支部, 2004-05-29)  掲載雑誌名:研究紀要. (31)  

  • 本文:3 )、 『氣海観 瀾廣 義』の著 者と して 川本 幸民 (1810− 1871)の、 二人 の人 物を あげて説 明し てい る。  日本語 大事典 には 「氣海観瀾 廣義 」の 書名は 記述 が
13

磁気と文化 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

北田,正弘 (日本応用磁気学会, 1999-11-01)  掲載雑誌名:日本応用磁気学会誌. 23(11)  

  • 本文:市) 出身の川 本幸民が 1格物綜凡 」に 追補して仮名混じり文に したといわれる のが 嘉永 4 年に 出版さ れた氣海觀瀾廣義で ある 21 .氣海觀瀾の 本来の意 味は ,地球を海のよ うに 取
  •  
  •  
  • 1
  •  
  •