国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=久原房之助   公開範囲=すべて

絞り込み

  • 電子書籍・電子雑誌:その他 解除

公開範囲

電子書籍・電子雑誌

  • その他(5)

出版年

収集根拠

検索結果(5件中 1-5件表示)

  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
1

DIO. (156) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(連合総合生活開発研究所, 2001-12-01)  

  • 本文:会の幹事長、久原房之助のアッピールです。今日の亀井静香氏にちょっと似ています。最後のスローガンは満州事変。選挙では外交問題、国防問題は余り人気がないから、最後に自主的外交の我々と屈従外交の民政党かとい
2

TORCレポート. 2010年 (3月) (33) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(とっとり地域連携・総合研究センター, 2010-03)  

  • 本文:2)年には、久原房之助率いる久原工業株式会社の傘下となり、1935年ごろには最盛期を迎え、従業者数も500人を超えるものとなった。映画館も立地するほどの活況を呈した鉱山集落には、日本人と朝鮮人が居住し
3

「国進民退」問題における外資の役割 : 日立製作所の中国展開とテレビ製造事業 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

中川涼司 (立命館大学, 2015-03)  掲載雑誌名:立命館国際研究. 27(4)  

  • 本文:,日立鉱山は久原房之助が 1905 年から経営するもので,そこを母体に久原財閥が形成され,のちに久原が政友会総裁として政治家稼業に専念するために義兄である鮎川義介に経営が譲られたのちは,日本産業(日産
4

人間と社会を見据えた研究開発 : 新しい倫理を創る インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

小泉英明 (日立評論社, 2016-08)  掲載雑誌名:日立評論. 98(7・8)  

  • 本文:上司であった久原房之助(1869∼ 1965)は,同年の12月12日に赤沢銅山を買取り,21日には日立銅山として開業した。久原は藤田組総帥の叔父の命で,1891年藤田組小坂銅山へ入ったが,黒鉱の自溶製
5

地球環境保全に向けた日立グループの貢献 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

八丁地隆 (日立評論社, 2008-05)  掲載雑誌名:日立評論. 90(5)  

  • 本文:鉱山の創業者久原房之助は,大煙突の建設を提案し,気球を使った高層気象観測という科学的アプローチによって,大煙突が排煙の希釈に効果的であることを確認した。その結果,日立鉱山は,1914年,標高 328
  •  
  •  
  • 1
  •  
  •