国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=内村鑑三   公開範囲=すべて

検索結果(107件中 1-20件表示)

1

Pax. 26(3)(293) 国立国会図書館/図書館送信限定 雑誌

Pax出版 (Pax出版, 2000-03)  

  • 目次:この国の行く末占うために(『福沢諭吉』『文明の衝突と21世紀の日本』)/文学の歩き方(『オズの魔法使い』)/古典この一冊(内村鑑三『代表的日本人』)
2 近代日本における超越と自己 : 近代的自己を超えてのイメージ

近代日本における超越と自己 : 近代的自己を超えて インターネット公開資料 博士論文

長野美香 [著][他] ([長野美香], 2001)  

  • 目次:第二章 内村鑑三――「罪人の首」――
3 宗教的回心の研究 : 近代日本における宗教的人間の理解のイメージ

宗教的回心の研究 : 近代日本における宗教的人間の理解 インターネット公開資料 博士論文

徳田幸雄 [著][他] ([徳田幸雄], 2000)  

  • 目次:第三章 内村鑑三の精神史
  • 目次:(一)内村鑑三
4

名古屋学院大学論集. Journal of Nagoya Gakuin University. 36(3) 国立国会図書館/図書館送信限定 雑誌

(名古屋学院大学総合研究所, 2000-01)  

  • 目次:内村鑑三の平和思想--信仰と倫理 / 堀孝彦
5

三谷隆正の研究 国立国会図書館限定 博士論文

村松晋 [著] ([村松晋], 2000)  

  • 目次:3 内村鑑三との邂逅
6

1910年代の日韓文学の交点 : <白樺>・<青鞜>と羅蕙錫 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

江種満子 (文教大学, 2007-03)  掲載雑誌名:文学部紀要. 20(2)  

  • 本文:、志賀が当時内村鑑三の所に通っていたことがすぐ後に続けて書かれていることから推読するに、汝殺すなかれのキリスト教の立場から、敵を殺すよりも自分が殺されることを選ぼうとしたと読んでみたくなる。武者小路は
7

<講演>アジアにおける教会の使命 : 私の信仰告白(第13回日本伝道協議会主題講演) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

船戸,良隆 (東京神学大学, 2003-03-25)  掲載雑誌名:紀要. 6  

  • 本文: 書物は ,内 村鑑 三の 『ロマ 書の研 究』で したの で, 「ロー マ人への 手紙」を読み 進ん で行 きまし た。 そし て 5 章 6 節に 来た 時で す。 「実に キリ ストは, 私た
8

AGULI : Aoyama Gakuin University Library information. (79) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

青山学院大学図書館報編集委員会[他] (青山学院大学図書館, 2007-11-01)  

  • 本文:私の敬愛する内村鑑三先生の著書の中に『後世への最大遺物』という講演録がありますが、その中で次のように語っています。「私に五十年の命をくれたこの美しい地球、この美しい国、この楽しい社会、このわれわれを育
9

Christian prophecy in Japan : Uchimura Kanzō インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

John F. Howes (南山大学, 2007)  掲載雑誌名:Japanese journal of religious studies. 34(1)  

  • 本文:yōkai 内村鑑三と無教会. Tokyo: Shinkyō Shuppansha, 1978.) Dohi, Akio 土肥昭夫 1962 Uchimura Kanzō内村鑑三. Hito to
10

Christianity and gender relationships in Japan : case studies of marriage and divorce in early Meiji Protestant circles インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

Helen Ballhatchet (南山大学, 2007)  掲載雑誌名:Japanese journal of religious studies. 34(1)  

  • 本文:ishin 内村鑑三の回心(1985). In Lutā to Uchimura Kanzōルターと内村鑑三, ed. Takahashi Saburō高橋三郎 and Hinaga Yasu- sh
11

Deconstructing "Japanese religion" : a historical survey インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

Isomae Jun'ichi (南山大学, 2005)  掲載雑誌名:Japanese journal of religious studies. 32(2)  

  • 本文:jiken 内村鑑三不敬事件. Tokyo: Shinkyō Shuppan- sha. isomae: deconstructing “japanese religion”| 247 Sakamot
12

Europe. 2003年 (夏) (234) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

駐日欧州委員会代表部広報部 (駐日欧州委員会代表部, 2003)  

  • 本文:て近代以降、内村鑑三、新渡戸稲造、長谷川如是閑、佐藤栄作など日本の少なからぬ知識人・政治家が、日本という国をより良くするために「北欧モデル」を追い求めてきた。本書は、日本・北欧の政治関係史を初めて体系
13

Gaidai bibliotheca : 図書館報. (153) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

京都外国語大学付属図書館館報編集委員会 (京都外国語大学, 2001-07-03)  

  • 本文:昔、新島譲や内村鑑三が卒業した大学)の図書館は、ここも著名な詩人ロバート・フロストの名前が付いていて、大学関係者全員(教職員、学生、教職員の家族等々)に開かれていたことも印象的であった。つまり、カレッ
14

Littera populi. (24) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(北海道大学, 2005-11)  

  • 本文:農学 校の 内村 鑑三 先生 がそ こに 立っ て見 つめ てお られ るよ うな 錯覚 であ った のか 、今 もっ てそ の理 由が わか らな いで いる 。も っと も、この 数年 、科 学の
15

Littera populi. (35) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(北海道大学, 2009-01)  

  • 本文:た、教育者・内村鑑三は、厳選した少数精鋭の弟子であっても、自分の考えと食い違うと容赦なく破門しました。その苛烈な宗教者・内村鑑三が何故、盟友・新渡戸稲造のような温かく包容力に満ちた、優しく美しい言葉を
16

NACSIS-CAT/ILLニュースレター. (17) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(国立情報学研究所, 2006-03-31)  

  • 本文::個人編者:内村鑑三 NOTE:主筆:宮武外骨コーディングマニュアル 6.2.7 NOTE 2006.03 6.2.7-05 F3.12 (巻次・年月次についての注記)(1) VLYR フィールドに記
17

Nature interface. 3 (6) (18) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(ネイチャーインタフェイス, 2003-12-10)  

  • 本文:る。著書に『内村鑑三』『使徒的人間―カール・バルト』、など。現在、関東学院大学助教授。 085 仮に 自分 を﹁ 無神 論﹂ 者と 定義 した とし ても 、神 律性 は保 持さ れ得 るし 、人 間
18

Network通信. (29) 国立国会図書館限定 電子書籍・電子雑誌

(千葉市図書館情報ネットワーク協議会, 2008-09-10)  

19

Nitobe Inazō and the Sapporo Band : reflections on the dawn of Protestant Christianity in early Meiji Japan インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

George M. Oshiro (南山大学, 2007)  掲載雑誌名:Japanese journal of religious studies. 34(1)  

  • 本文: Kanzō内村鑑三 1971 How I Became a Christian. Tokyo: Kyōbunkan. (originally published by Tokyo: Keiseis
20

Social ethics of "New Buddhists" at the turn of the twentieth century : a comparative study of Suzuki Daisetsu and Inoue Shūten インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

Moriya Tomoe (南山大学, 2005)  掲載雑誌名:Japanese journal of religious studies. 32(2)  

  • 本文: Kanzō内村鑑三(1861–1930), to resign from Dai-ichi High School in Tokyo. In this respect, it is worth co