国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=島村抱月   公開範囲=すべて

検索結果(5件中 1-5件表示)

  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
1

ひろしまこうさい広報. (10) 国立国会図書館限定 電子書籍・電子雑誌

(広島高等裁判所事務局, 2007-07)  

2

ハワイ・北米における日本人移民および日系人に関する資料について(4) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

神繁司 (国立国会図書館, 2001-03-29)  掲載雑誌名:参考書誌研究. (54)  

  • 本文:館所蔵本は,島村抱月・鈴木悦共訳『戦争と平和 全訳』上・下巻,目黒分店,大正5<357−201>であり,奥付も「大正5年12月18   日発行」となっている。 53)鈴木悦の生涯は,小説家・田村俊子(
3

国立国会図書館所蔵写真帳・写真集の内容細目総覧 : 明治・大正編 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

村上清子 (国立国会図書館, 1987-11-20)  掲載雑誌名:参考書誌研究. (33)  

  • 本文:正3年3月 島村抱月脚色) 河内山(河竹黙阿弥作 大正 3年5月)野晒悟助(大正3年5月)鎌倉三代記(大正3年6月) 瓜一つ(太郎冠者作 大正3年7月)市川団十郎(右田寅彦作’蜷ウ3年9月)お夏狂乱(
4

常設展示. 第62回 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(国立国会図書館, 1995-09)  

  • 本文:ら小泉八雲、島村抱月、上田敏、蒲原有明、夏目漱石等の文学者によってなされ、それはすぐに美術の世界に伝播し、藤島武二、青木繁、村山槐多、竹久夢二等に深い影響をあたえました。P.R.B.の神話・伝説への強
5

文化ボランティア全国フォーラム. 第2回 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

文化ボランティア全国フォーラム実行委員会 (文化庁, 2007-03-31)  

  • 本文:ころですし、島村抱月の出身地です。抱月は妻帯者でありながら松井須磨子との関係が知れ渡っていました。だから、演劇をする者にはろくな者がいない、そういうイメージが根強くありました。それで私たちも演劇を前面
  •  
  •  
  • 1
  •  
  •