国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=正教会   公開範囲=インターネット公開

絞り込み

  • 電子書籍・電子雑誌:独立行政法人 解除

公開範囲

電子書籍・電子雑誌

  • 独立行政法人(10)

出版年

収集根拠

巻号を省略

検索結果(10件中 1-10件表示)

  •  
  •  
  • 1
  •  
  •  
1

Mundi. (25) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

国際協力機構 (国際協力機構, 2015-10-01)  

  • 本文:たエチオピア正教会は独自の典礼を持っている。その一つが断食だ。エチオピアには8種類の断食期間があり、毎週水曜日と金曜日のように1日だけのものから、長いものでは2カ月近くにわたる。合計すると1年のうち、
2

RIETI highlight. 2017 (Sum.) (65) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業研究所, 2017)  

  • 本文:んが、ロシア正教会もまたいろいろな意味でこの動きと表裏の関係にあると思います。「外交概念」・クリミアと千島プーチン大統領は 2016 年 12 月、新たな「外交概念」を発表しました。そのポイントの1つ
3

モスクワ・サンクトペテルブルクスタイル インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

日本貿易振興機構モスクワ・センター (日本貿易振興機構, 2011-03)

  • 本文:ない。ロシア正教会で式を挙げるカップルも役所で署名しなければ、正式な結婚とは認められない。署名後、カップルたちはリボンや花で飾りたてられた車に乗り、モスクワの名所旧跡を巡りながら、友人・親戚たちと写真
4

ロシアの労働経済動向研究ノート(Ⅱ) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(JILPT discussion paper series) / 浅尾裕[他] (労働政策研究・研修機構, 2005-03)

  • 本文:シアは「東方正教会」文明の中核国家であり、一方我が国も一つの文明圏を成しているといわれる。地政学的にみても、今後我が国は、ロシアとの間に適切な関係を構築していかなければならない宿命にあるといえる。さす
5

大学入試センター試験問題評価委員会報告書. 平成25年度 (本試験) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(大学入試センター, 2013-03)  

  • 本文:帝とギリシア正教会の関係性を詳細に理解して判断することは難しい。問7 マリア=テレジアの業績についての二事項判別問題。a・bはともに基本事項であり、きちんと理解できていれば解答できる。問8 イギリスの
6

大学入試センター試験問題評価委員会報告書. 平成26年度 (追・再試験) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(大学入試センター)  

  • 本文:シアにおける正教会」に関連しての出題。リード文でキプチャク=ハン国の軍事指導者ママイが登場するが、細かいけれども問題とは直接関係ないので良いだろう。問11の 4 のピノチェトは、教科書に記載されていな
7

大学入試センター試験問題評価委員会報告書. 平成26年度 (本試験) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(大学入試センター, 2014-03)  

  • 本文:出す、ロシア正教会の伝統的価値観を強調する意図からの文章であった。問6については消去法的との指摘があったが、これはむしろ、正答以外の選択肢の地域についても宗主国を理解しておいてほしい、との作題者の意図
8

独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所年報. 2011年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(東京文化財研究所, 2012-04)  

  • 本文:た。セルビア正教会の背景にはセルビア政府の支援があり、コソボとセルビアの関係改善はこの遺産のあり方にも大きく影響することが確認された。また、情勢の安定化に伴い、観光資源としての重要性も増加する中で、遺
  • 本文:ボのセルビア正教会現状調査科学研究費原本知実ミ クロ ネシ ア連邦 23.11.20∼11.28 ナン・マドール遺跡保護にむけたワークショップ支援受託(文化庁・コンソーシアム)原本知実韓国 23.12
9

独立行政法人文化財研究所東京文化財研究所年報. 2004年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(東京文化財研究所, 2005-05)  

  • 本文:本ハリストス正教会須賀正教会文化財調査佐野千絵 16.11.10 プラザ菜の花平成 16 年度第 2 回千葉県文化財保護審議会出席佐野千絵 16.11.11~11.12 伊丹市美術館阪神間美術館博物館
10

資料紹介 : 石原美奈子『せめぎあう宗教と国家 : エチオピア神々の相克と共生』風響社 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

児玉由佳 (日本貿易振興機構アジア経済研究所, 2015)  掲載雑誌名:アフリカレポート. (53)  

  • 本文:はエチオピア正教会 44%、イスラーム 34%、プロテスタント 19%、伝統宗教 3%、カトリック 0.7%となっている(2007 年国勢調査)。しかし、これは一人一宗教を前提にした回答であり、日常生
  •  
  •  
  • 1
  •  
  •