国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本書紀古訓攷証

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本書紀古訓攷証 [60]
    • 標題
    • 目次
    • 序説/3
    • 研究/8
    • 一、 以其頸所嬰五百箇御統之瓊 神代紀上/8
    • 復含嬰頸之瓊 同上
    • 二、 至淡島而縁粟莖著 神代紀上/9
    • 兄縁高樹 神代紀下
    • 縁樹大懼 雄略天皇紀五年
    • 縁樹失色 同上
    • 三、 意礭如也 神武天皇即位前紀/12
    • 四、 運屬鴻荒 神武天皇即位前紀/14
    • 而今運屬此屯蒙 同上
    • 五、 時鍾草昧 神武天皇即位前紀/20
    • 無嗣之恨。方鍾太子。繼體天皇紀八年
    • 六、 光宅天下 神武天皇即位前紀/29
    • 七、 皇師勒兵 神武天皇即位前紀/31
    • 勒兵而出 同上
    • 共勒兵而度 神功皇后紀四十九年三月
    • 於是勒兵 齊明天皇紀四年正月
    • 八、 登謂高倉下曰 神武天皇即位前紀/33
    • 九、 餘妖尚梗 神武天皇即位前紀/39
    • 一〇、 下無逸民 崇神天皇紀十二年/41
    • 一一、 風起浪泌 景行天皇紀四十年/42
    • 一二、 巖嶮磴紆 景行天皇紀四十年/43
    • 一三、 徳侔覆燾 成務天皇紀四年/48
    • 一四、 自岐嶷至於總角 允恭天皇即位前紀/50
    • 一五、 凌重巘 雄略天皇紀二年/51
    • 一六、 展車馬 雄略天皇紀二年/53
    • 一七、 天罰龔行 雄略天皇紀九年/54
    • 一八、 酷毒流於民庶 雄略天皇紀二十三年/56
    • 一九、 山官宿所願 顯宗天皇紀元年/58
    • 二〇、 置烽候邸閣 繼體天皇紀八年/60
    • 二一、 頃得書信 欽明天皇紀五年/62
    • 於是大唐之國信物置於庭中 推古天皇紀十六年
    • 二二、 同船二隻 欽明天皇紀十四年/63
    • 仍賜大舶與同船三艘 皇極天皇紀元年
    • 二三、 彌屬不懈 欽明天皇紀十五年/67
    • 二四、 爲當欲留此間。爲當欲向本郷。欽明天皇紀十六年/70
    • 二五、 乍違于鄰里 推古天皇紀十二年/74
    • 乍光乍沒 持統天皇紀六年
    • 二六、 公事靡監 推古天皇紀十二年/85
    • 二七、 從衆同擧 推古天皇紀十二年/89
    • 二八、 別風 孝徳天皇紀白雉元年/92
    • 二九、 山椒埋矣 齊明天皇紀二年/94
    • 後語/101

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1041607/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。