国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

標語キャッチフレーズ研究室

情報
操作方法

目次・巻号

  • 標語キャッチフレーズ研究室 [134]
    • 内容もくじ
    • はしがき/1
    • この書物を読まれる読者へ/3
    • 〔研究室I〕標語・キャッチフレーズ入門―その考え方・作り方―/1
    • 1 耳と標語・キャッチフレーズ―ラジオのCMを中心に―/3
    • まずラジオCMの組みたてを考えてみることにしましょう/3
    • CMは聞き手に何を与えようとするのでしょうか/5
    • 放送コトバと書きコトバはどこが違うのでしょうか/6
    • CMのフンイキ情緒を効果的にするにはどうしたらよいでしょうか/8
    • 「真実」と「愛情」がものをいうCM/8
    • 2 目と標語・キャッチフレーズ―字体を中心に―/10
    • すばらしい標語・キャッチフレーズも、そのままではなぜ半製品でしょうか/10
    • 文字体はどんな心理的効果をもっているでしょうか/11
    • どんな字体がいくつあるのでしょうか/12
    • 文字を美しく構成するには四つの重点に気をつけましょう/14
    • 3 学校教育と標語/15
    • 学校教育のなかで〝標語〟はどういう位置を占めるのでしょう?/15
    • 社会・学校はナゼ生徒に標語を作らせるのでしょうか?/17
    • 実際には生徒は〝標語〟をどう作りどう考えているのでしょう?/19
    • 社会教育と標語とはどうつながっているでしょうか?/21
    • 教師は「標語のありかた」について、どう考えたらいいのでしょうか?/23
    • 4 官庁広報と標語/24
    • 官庁宣伝を開眼した標語の性格を考えてみましょう/24
    • 官庁広報は急速に多角化しはじめました。ではその実体?/25
    • しかし官庁広報での標語の地位は滅びない。けつして軽じられていないことに注意してください/25
    • 官庁標語の語調と語感はここに重点が置かれています/26
    • 官庁標語はなによりも誇張を避けるほうがよいのです/27
    • そのほか、こういうことに注意することが必要です/28
    • 5 商店と標語/29
    • ここでは商店標語の持味というものを考えてみましょう/29
    • 良心を売り物にすることは避けたいものです/31
    • 6 標語とキャッチフレーズ/32
    • 標語とキャッチフレーズの意味と二つ並べた理由については/32
    • 標語の募集広告をよく見かけますが、標語は果して効果があるものですか/33
    • 標語募集の実例/34
    • モットーもスローガンも、どちらも標語と訳されているようですが、この二つはどう違うのでしょうか/37
    • それでは標語とキャッチフレーズとはどう違っているのですか/38
    • 標語は次第に衰滅してゆき、これに代るものがキャッチフレーズだ、という議論がありますが、どうでしょうか/39
    • 標語とキャッチフレーズを作る場合は、どういう点に気をつけたらよいのですか?また型のようなものがあったら教えてください/42
    • 7 レイアウト(作品解説)/45
    • 〔研究室II〕これまでに作られた標語・キャッチフレーズの批評(抄)/49
    • 標語の批評/51
    • キャッチフレーズの批評/59
    • (1) キャッチフレーズについて/59
    • (2) 業種別キャッチフレーズ/60
    • (3) 食品関係(酒・菓子類を含む)/62
    • (4) 被服・服飾関係/64
    • (5) くすり関係/66
    • (6) 百貨店・商店関係/68
    • (7) 電機・機械・時計などに関するもの/69
    • (8) 証券・銀行・建物・書籍・文房具類/71
    • 〔資料室〕標語・キャッチフレーズ作品集/73
    • 第一部 標語/75
    • 1 自治・選挙/75
    • 2 公衆・道徳/86
    • 3 教育・読書/97
    • 4 能率・職業/103
    • 5 納税・たばこ/110
    • 6 防犯・防火/111
    • 7 新聞・ラジオ/122
    • 8 商品・販売/122
    • 9 福利・厚生/149
    • 10 愛護・更生/156
    • 11 家庭/160
    • 12 健康/170
    • 13 禁酒/191
    • 14 発明・科学/192
    • 15 産業・開発/193
    • 16 農山・漁村/194
    • 17 貯金・保険/203
    • 18 郵便・電話/213
    • 19 交通・観光/213
    • 第二部 キャッチフレーズ/239
    • 薬品関係/240
    • 化粧品関係/241
    • 食品関係/242
    • 被服・服飾関係/243
    • 百貨店・商店関係/243
    • 電機・機械類/243
    • 証券・銀行その他/244
    • 参考文献/245
    • 執筆者略歴/246

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1668853/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。