国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

言葉と文学 : 高橋源次博士還暦記念 英語英文学論集

情報
操作方法

目次・巻号

  • 言葉と文学 : 高橋源次博士還暦記念 英語英文学論集 [230]
    • 目次
    • はしがき・須藤信雄
    • 紳士道の源流・石田憲次/1
    • 他山の石 ―文学教師の反省・矢野禾積/15
    • 宗教文学の課題・須藤信雄/27
    • 「まことらしさ」とリアリズム・小川好雄/37
    • アーサー王のアヴァロン・倉長真/55
    • Chaucerのリアリズム・繁尾久/67
    • La Chienne qui pleure・都留久夫/83
    • Notes on the History of the Sestina・W.F.Twaddell/95
    • Comedy in Shakespeare・W.R.MacAlpine/103
    • John HeywoodのThe Foure P.P・斎藤国治/117
    • Milton and Chastity・中桐宣也/125
    • On Coleridge as a Thinker,and Some of his Contemporaries・Edmund Blunden/137
    • コールリッジの「老水夫行」とモラルの問題・岡本昌夫/153
    • Matthew Arnold and‘The Function of Criticism’・成田成寿/167
    • Thomas Hardy:The DynastsのAlliterationについて・皆川三郎/179
    • A Note on The Apple Tree・沢崎九二三/197
    • 束縛と解放―ヘンリ・ジェイムズの「ねじの回転」と「弟子」をめぐって―・上野直蔵/211
    • T.S.エリオットの「秘書」(The Confidential Clerk)論―Real reality と false realityについて―・岡田春馬/223
    • T.S.エリオットにおける個性の問題・新倉俊一/235
    • Graham Greene における「絶望」の論理・池谷敏雄/247
    • イヴリン・ウォーと風刺―『仏さま』について―・都留信夫/259
    • アメリカ文学特質の展望・竹中治郎/269
    • Studies of Structures and Patterns in The Scarlet Letter・高本捨三郎/285
    • Henry Adamsと政治・小西邦太郎/301
    • Big Questions and Little Answers,A Study of J.B.as Theodicy・Gordon J.Van Wyk/313
    • “Concord of Number”in English・Charles C.Fries/327
    • Presentation Grammar・Everett Kleinjans/349
    • ヘボン編『和英語林集成』第二版について・平林武雄/361
    • 英米語音韻に関する試論・佐々木卓爾/375
    • Toward the Definition of Linguistic Form・伊東正/385
    • 言語表現の消極性・郡司利男/407
    • 高橋教授略伝・平林武雄/417
    • 高橋教授著作目録/425

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1670368/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。