国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

フォークナー全集. 27

情報
操作方法

目次・巻号

  • フォークナー全集 [197]
    • 目次
    • 随筆・演説・序文・書評・公開書簡/1
    • 編者の序/3
    • I 随筆/5
    • シャーウッド・アンダスンのこと(一九五三)/7
    • ミシシッピー(一九五四)/16
    • ニュー・イングランド印象記(一九五四)/53
    • 無垢なる者のホッケー見物(一九五五)/57
    • ケンタッキー・五月・土曜日(一九五五)/61
    • プライヴァシーについて(一九五五)/72
    • 日本の印象(一九五五)/89
    • 日本の若者たちへ(一九五五)/95
    • 北部の編集者への手紙(一九五六)/99
    • 恐怖について―苦悩する深南部―ミシシッピー(一九五六)/106
    • 黒人の指導者たちに宛てた手紙(一九五六)/122
    • アルベール・カミュ(一九六一)/129
    • II 演説/133
    • マミー・キャロライン・バーを悼んで(一九四〇)/135
    • ノーベル文学賞受賞演説(一九五〇)/136
    • 大学附属高等学校卒業式祝辞(一九五一)/139
    • レジョン・ドヌール勲章受勲にあたって(一九五一)/142
    • デルタ会議における演説(一九五二)/143
    • パイン・マナー・ジュニア・カレッジ卒業式祝辞(一九五三)/152
    • 全米図書賞受賞演説(一九五五)/161
    • 南部歴史協会における演説(一九五五)/164
    • アテネ・アカデミーよりシルヴァー・メダルを授与されて(一九五七)/171
    • ジョン・ドス・パソスへの小説部門金メダル授与に際してアメリカ芸術院における演説(一九五七)/172
    • ヴァージニア大学レーヴン・ソサエティー、ジェファーソン・ソサエティー、ODKソサエティーに向けた演説(一九五八)/173
    • ヴァージニア大学 イングリッシュ・クラブに向けた演説(一九五八)/179
    • ユネスコ派遣合衆国代表委員会における演説(一九五九)/185
    • 小説部門金メダル受賞に際してのアメリカ芸術院における演説(一九六二)/187
    • III 序文/189
    • 『シャーウッド・アンダスンと他の有名なクリオールの人たち』まえがき(一九二六)/191
    • モダン・ライブラリー版『サンクチュアリ』序文(一九三二)/193
    • 『フォークナー読本』まえがき(一九五四)/196
    • IV 書評/201
    • 書評 エーリッヒ・マリーア・レマルク『還りゆく道』(一九三一)/203
    • 書評 ジミー・コリンズ『テスト・パイロット』(一九三五)/206
    • 書評 アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』(一九五二)/211
    • V 公開書簡/213
    • 『シカゴ・トリビューン』紙図書欄編集者へ(一九二七・七・一六)/215
    • 全米作家連盟会長殿(一九三八)/216
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九四一・七・一二)/217
    • 「彼の名前はピートでした」(一九四六・八・一五)/220
    • 『オックスフォード・イーグル』紙編集者へ(一九四七・三・一三)/222
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五〇・三・二六)/224
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五〇・四・九)/226
    • アメリカ芸術院秘書殿(一九五〇・六・一二)/227
    • 「オックスフォードの有権者諸氏へ」(一九五〇・九)/228
    • 『オックスフォード・イーグル』紙編集者へ(一九五〇・九・一四)/231
    • 『タイム』誌編集者へ(一九五〇・一一・一三)/233
    • ウィリー・マックギー事件についての報道関係への声明(一九五一・三・二七)/234
    • 『ニューヨーク・タイムズ』紙編集者へ(一九五四・一二・二六)/235
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五五・二・二〇)/238
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五五・三・二〇)/239
    • 『ニューヨーク・タイムズ』紙編集者へ(一九五五・三・二五)/241
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五五・四・三)/243
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五五・四・一〇)/245
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五五・四・一七)/246
    • エメット・ティル事件に関してUPのためにイタリアのローマで書かれた新聞至急報(一九五五・九・九)/248
    • 『ライフ』誌編集者へ(一九五六・三・二六)/250
    • 『リポーター』誌編集者へ(一九五六・四・一九)/251
    • 『タイム』誌編集者へ(一九五六・四・二三)/253
    • 『タイム』誌編集者へ(一九五六・一二・一〇)/254
    • 『ニューヨーク・タイムズ』紙編集者へ(一九五六・一二・一六)/255
    • 『タイム』誌編集者へ(一九五七・二・一一)/256
    • メンフィス『コマーシャル・アピール』紙編集者へ(一九五七・九・一五)/257
    • 『ニューヨーク・タイムズ』紙編集者へ(一九五七・一〇・一三)/258
    • [告示](一九五九・九・二四)/260
    • [告示](一九六〇・八・二四)/261
    • 『ニューヨーク・タイムズ』紙編集者へ(一九六〇・八・二八)/261
    • 付1 『響きと怒り』序文、一九三三年/264
    • 2 『寓話』覚え書き(一九五三/五四)/276
    • 3 フォークナーのアンドレス・ベロ勲章受勲演説(一九六一)/279
    • 魔法の木/281
    • 訳者解説・藤平育子・林文代/333
    • フォークナー・中上健次・大橋健三郎・柄谷行人/355

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1699256/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。