国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

手塚寿郎先生の追憶

情報
操作方法

目次・巻号

  • 手塚寿郎先生の追憶 [151]
    • 目次
    • 手塚先生と小樽商大 佐々木周一/p1
    • 手塚教授と業績
    • Numeraire の訳語のこと 中山伊知郎/p5
    • わが国数理経済学の開拓者―ゴッセン・ワルラスの訳業を中心として―久武雅夫/p9
    • 手塚文庫の価値 手塚文庫目録・フランス社会思想史文献目録について 向井章/p12
    • 手塚先生の経済学 麻田四郎/p16
    • 学的厳密性の要求 山本安次郎/p25
    • 手塚寿郎教授の学位論文草稿か「心理的経済価値説の歴史的研究」/p28
    • 高商時代の手塚先生
    • 手塚教授と私 実方正雄/p33
    • ああ手塚さん 小林象三/p38
    • 悪友の一筆 椎名幾三郎/p40
    • 彼を緑丘に引き止め得なかったこと 糸魚川祐三郎/p44
    • 手塚寿郎教授と緑丘学園 室谷賢冶郎/p46
    • 一つの推量 中野清一/p50
    • 人間手塚寿郎先生 大谷敏治/p53
    • 手塚教授とアカハタ 松雄正路/p67
    • 図書館長時代のことなど 久木久一/p71
    • ひたむきな研究態度の先生 木曽栄作/p73
    • 緑丘から上海へ
    • 無言の決意 手塚寿郎教授追悼記 高垣寅次郎/p77
    • 緑丘・同文書院・上海での生活 本間喜一/p85
    • 一つの思い出 南亮三郎/p89
    • セリグマン―シュルツ―上海 横山栄二/p92
    • セリグマン社会科学大辞典のこと 木田橋喜代慎/p94
    • 買物のお手伝いをして―上海で―上原聰/p96
    • 寒空に火鉢かかえて―上海時代の手塚先生― 伊藤喜久蔵/p98
    • 思い出の記
    • 手塚先生渡道の第一歩 桜田総之亟/p107
    • 理想ということ 井本二郎/p110
    • 手塚先輩 稲垣芳雄/p111
    • 数学に抜きん出ていた異色の才人 菅谷重平/p115
    • 手塚先生リカード 大泉行雄/p118
    • 黒いソフト 神沢重治/p121
    • 蜜柑箱 宮地邦介/p122
    • 商業学校出の数理派経済学者 越崎宗一/p127
    • 偉大なる先輩 菅野裕治/p129
    • 絣の着物に紺袴 野又貞夫/p131
    • 独逸語 服部兵吾/p132
    • 屋根裏の隣人―一社会学者の印象記から―木村吉三郎/p136
    • 手塚先生に教えを受けざるの記 西川正巳/p139
    • 今も生きている手塚先生 松村義公/p142
    • 回想の手塚さん 山本安治郎/p145
    • 京都での手塚先生 石田興平/p149
    • 手塚先生―その人と学風 板垣與一/p151
    • 手塚先生をしのんで―広東省(従化温泉)から 鈴木一雄/p157
    • 白紙答案で再試験を逃れる 水垣敏正/p159
    • 手塚先生とパレート 羽賀善蔵/p162
    • 猥談・図書館 白山友正/p165
    • 私の退学と復学 佐々木正制/p168
    • 東京・神戸商大に殆んど合格させた先生の名講義 本間広松/p171
    • 「緑丘」を守った抵抗 野田久雄/p174
    • スケールが違う 寺尾八郎/p177
    • 手塚会のことなど 林健三/p180
    • 手塚先生のロマンス 越崎清二/p183
    • 青空を見て暮らしましょう 高橋亘/p186
    • 昭和十年の夏休みのこと 小田島一雄/p189
    • 先生の写真とボード・レール 佐々木成彰/p192
    • Schumpeterの企業者 羽鳥忠二/p194
    • 手塚ゼミの思い出 若山永太郎/p198
    • 手塚教授の言葉から 大関勝美/p200
    • 大いなる遺産 北條恒一/p203
    • 御家庭対座 狹田喜義/p206
    • 喪星―手塚先生の思い出 杵渕雄一/p208
    • 忘れ得ぬ最後の講義 清水摂三/p217
    • 回想の手塚寿郎先生 大庭定男/p221
    • 垣間見 長谷部亮一/p224
    • 生きている手塚先生 木田橋喜代慎/p226
    • 家族とその周辺
    • 父を憶う 手塚寿一郎/p243
    • 書斎での思い出 常川ヒロ子/p246
    • 義兄のことなど 勝野友禧子/p249
    • 交わり浅くして思いは深し 渡辺龍策/p253
    • 三十六歌仙の絵屏風 苫米地千代子/p256
    • 年譜/p262
    • 著作目録/p264
    • 編集後記/p272

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2980295/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、国立国会図書館オンラインで利用規約に同意の上、サービスにログインする必要があります。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス 3利用規約))
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスも利用できます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。