国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

大君の都 : 幕末日本滞在記. 中

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 大君の都 : 幕末日本滞在記 [223]
    • 目次
    • 第一五章/p17
    • 田園散歩—日本の農業、樹木および草花—農民の生活と囚人の生活—博物学—日本の漆器と熟練して細工—巨大な勧工場
    • 第一六章/p57
    • 一八六〇年の新年、それがもたらしたもの—横浜の放火による火事—イギリス公使館の門前における一通訳の殺害—悲観的な前途—同夜のフランス公使館の火事
    • 第一七章/p84
    • 大君の宮殿へ向かう摂政の殺害—事件の経過—不安にたいする一般的警告と世論—攻撃にそなえる日本人の護衛隊にとり囲まれた公使館—ゲルフ党とギベリン党時代の再現—それにともなう謀反人の行動と摂政の首の処理—人気のある物語と伝説—四七浪人の物語—この種の文学および英雄崇拝が国民の道徳や行為におよぼす影響
    • 第一八章/p100
    • 日記の抜粋—対日関係についての随想と回想—未来への思弁—貿易の収益と一般的な結果—条約にもとづく開港後最初の一ヵ年間の回顧—総計された損得
    • 第一九章/p126
    • 大君の謁見—準備のむずかしさ—東洋における外見上の些細なことの重要性
    • 第二〇章/p146
    • 転地—富士山への巡礼と熱海温泉の訪問
    • 第二一章/p192
    • 熱海の硫黄温泉—日本の農村生活—製紙工場—モグサ
    • 第二二章/p223
    • 首都への公道とそれを旅する人びと
    • 第二三章/p239
    • 武士階級に現われた敵意の微候—フランス公使の従僕、公使館の門前で重傷を負う—不吉な前兆—日本側の記録から見た国民性—礼法—不穏な封建家臣の抑制力としての礼法—外国人の保護には適用されぬ礼法—イギリス公使館の火事—善意と友好的関心の証拠—イギリス婦人の首都初訪問—相も変わらぬ危険の根拠—神奈川県におけるイギリス人と日本人警吏との衝突—役人重傷を負う
    • 第二四章/p277
    • 一八六一年元旦—江戸への来客—外国人大虐殺の脅威—イギリス艦隊のあわただしい出発—アメリカ公使館書記官ヒュースケン氏、江戸市中で暗殺さる—全公使館員にたいする脅威の再来—ヒュースケン氏の公葬—外国奉行堀織部正切腹の知らせ—江戸駐在外国代表の会議
    • 第二五章/p312
    • 危機の第二段階—条約締結四カ国の国旗降納—人命保護手段の不適切にたいする抗議—英仏両公使の帰京のための交渉—外国代表側の条件—日本政府の条件受諾と外国代表の帰京、および入京にさいしての英仏両国旗にたいする礼砲
    • 第二六章/p322
    • 長崎から九州を経て江戸にいたる陸の旅—町と農村の日本人の生活にたいする観察—社会状態—日本人の風俗習慣—日本の封建制度と政治組織の瞥見
    • 第二七章/p356
    • 下関—瀬戸内海と兵庫への航海
    • 第二八章/p373
    • 港と都市—兵庫と大坂
    • 第二九章/p403
    • 大坂から江戸へ

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2987885/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。