国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

一筋の道 : 一法学者の随想

情報
操作方法

目次・巻号

  • 一筋の道 : 一法学者の随想 [159]
    • 目次
    • 学問、ことに法学の仕事について
    • 法学におけるマクロ(巨視)的考察とミクロ(微視)的考察/p2
    • 学問の方法についての杉田玄白の考え方と前野良沢の考え方/p5
    • 法学における理想的考え方(進歩的考え方)と現実的考え方(保守的考え方)/p9
    • 私の通って来た法思想と現在正当と考えている法思想/p11
    • 法学者に関する三つのタイプ/p15
    • 大学教授としての一貫した生活と学者としての才能および業績/p18
    • 法学の大学教授の今昔/p21
    • 他大学への出講の依頼/p24
    • 法学の学徒と学問研究の熱意/p27
    • 法律書の著者と読者との関係/p30
    • 学位論文とその公刊/p33
    • 法学の学者となろうと志す者の勉強のやり方についてのアドバイス/p37
    • 法学者が遭遇する危機とその乗り切り/p39
    • 初めて法律を学んだ頃の感想/p44
    • 司法試験を受ける人々のための言葉―人事を尽して天命を待つ―/p48
    • 「現代外国法典叢書」について/p50
    • 法学巡礼(学者および研究所訪問記)
    • はしがき/p62
    • 一、ドイツ/p64
    • (イ) キールにて/p64
    • (ロ) ハムブルグにて/p70
    • (ハ) ミュンヘンにて/p73
    • (ニ) イエナにて/p81
    • (ホ) ゲッチンゲンにて/p87
    • (ヘ) ベルリンにて/p95
    • 二、オランダ/p107
    • 三、イタリア/p110
    • (イ) ジェノヴァにて/p110
    • (ロ) ピザにて/p116
    • (ハ) ローマにて/p121
    • (ニ) フィレンツェにて/p131
    • (ホ) パヴィアにて/p134
    • 四、フランス/p135
    • (イ) パリにて/p135
    • (ロ) リオンにて/p151
    • (ハ) ナンシーにて/p156
    • (ニ) エクス・アン・プロヴァンスにて/p162
    • (ホ) ボルドーにて/p164
    • (ヘ) ポアテイエにて/p169
    • 五、アメリカ/p170
    • (イ) バルティモアにて/p170
    • (ロ) ニューヘーヴンにて/p178
    • (ハ) シカゴにて/p180
    • 結語/p187
    • 商法および経済法の仕事について
    • 十九世紀法変遷論、とくに十九世紀私法変遷論が私に与えた影響/p190
    • 私の商法学理論の特色とこれについての念願/p193
    • 私の経済法学理論の特色とこれについての念願/p198
    • 商法学者と民法学/p201
    • 守法学者の実務への接近の必要とその際用心すべき点/p204
    • 商法学者または経済法学者とその育った環境/p207
    • 商事立法の審議についての所感/p211
    • 雑誌「経済法」発刊の辞/p215
    • 経済法学会十年の歩みとその機関誌「経済法」五年の歩みを顧みて/p218
    • 「銀行法」執筆に当っての所感と読者諸君への言葉/p221
    • 大学とその教師およびその学生について
    • 大学教授と大学行政への関与/p226
    • 大学の教授会の理想的なあり方/p229
    • ゼミナール制度の長短/p232
    • 一橋法学のピンチとチャンス/p235
    • 一橋大学学生、特に法学科学生に与える言葉/p241
    • 身辺随想
    • わが好める生活/p246
    • 荻窪の家を中心とする散歩/p248
    • 仕事と起床および就寝の時刻と関係/p251
    • 人間ドックと日野原博士/p254
    • 岸本英夫著「死を見つめる心」と内村鑑三著「キリスト信徒のなぐさめ」など/p258
    • 夏休みと軽井沢の生活
    • 夏休みを迎えて/p264
    • 星野山荘の生活/p266
    • 星野温泉のことども/p269
    • 星野温泉を中心として散歩路/p272
    • 浅間高原教会について/p275
    • 吉田絃二郎と堀辰雄/p279
    • 軽井沢の思い出(一)(主として学生時代の)/p282
    • 軽井沢の思い出(二)(主として教授時代の)/p285
    • 軽井沢と法学者その他の社会科学者/p288
    • この頃の生活と感想/p292

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2995292/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。