国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

国立医薬品食品衛生研究所報告 = Bulletin of National Institute of Health Sciences. (117)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 国立医薬品食品衛生研究所報告 = Bulletin of National Institute of Health Sciences
    • 1990~1999 (3)
      • 1997 (1)
      • 1998 (1)
      • 1999 (1)
        • (117) [433]
          • 国立医薬品食品衛生研究所報告第117号第一部 //p1~213
          • 特論 バイオテクノロジーを応用した医薬品の特性解析,品質及び安全性確保の評価科学――組換え医薬品,細胞培養医薬品,遺伝子治療用医薬品,細胞治療用医薬品,トランスジェニック動物由来タンパク質性医薬品,トランスジェニック動物由来細胞治療用医薬品 / 早川堯夫/p1~38
          • 種子島の植物(世界遺産屋久島の植物分布との類似性について) / 関//寅一郎 ; 佐竹//元吉 ; 鏑木//紘一/39~49
          • 光励起フラーレンの生物作用 / 宮田//直樹 ; 山越//葉子 ; 末吉//祥子/50~62
          • ヒト肝薬物代謝活性形質診断法の最近までの進歩 / 小澤//正吾/63~76
          • Studies on karyotype evolution in higher primates in relation to human chromosome 14 and 9 by comparative mapping of immunoglobulin Cε genes with fluorescence in situ hybridization FISH法による免疫グロブリンCε遺伝子の比較マッピングに基づいたヒトおよび高等霊長類における14番および9番染色体の核型進化に関する研究 / 田辺//秀之/77~90
          • ヘマトコッカス藻色素のF344ラットによる13週間反復混餌投与毒性試験 / 小野敦 ; 関田清司 ; 斉藤実 ; 梅村隆志 ; 小川幸男 ; 降矢強 ; 金子豊蔵 ; 井上達/p91~98
          • 亜塩素酸ナトリウム(NaClO₂)のラットを用いた経口投与による催奇形性試験 / 酒見和枝 ; 宇佐見誠 ; 紅林秀雄 ; 大野泰雄/p99~103
          • シソ抽出物のF344ラットにおける13週間亜慢性毒性試験 / 劉雲 ; 小野寺博志 ; 高木久宜 ; 糀谷高敏 ; 安原加壽雄 ; 三森国敏 ; 広瀬雅雄/p104~107
          • 硫酸アンモニウムのF344ラットにおける13週間亜慢性毒性試験 / 高木久宜 ; 小野寺博志 ; 劉雲 ; 安原加壽雄 ; 糀谷高敏 ; 三森国敏 ; 広瀬雅雄/p108~114
          • D-キシロースのF344ラットにおける13週間亜慢性毒性試験 / 今沢孝喜 ; 西川秋佳 ; 古川文夫 ; 池田尚子 ; 中村英明 ; 宮内慎 ; 広瀬雅雄/p115~118
          • 納豆菌ガムのF344ラットを用いた90日間亜慢性毒性試験 / 中村英明 ; 今沢孝喜 ; 西川秋佳 ; 古川文夫 ; 池田尚子 ; 宮内慎 ; 広瀬雅雄/p119~122
          • オレンジ色素のF344ラットを用いた13週間亜慢性毒性試験 / 宮内慎 ; 古川文夫 ; 西川秋佳 ; 中村英明 ; 今沢孝喜 ; 広瀬雅雄/p123~128
          • F344ラットにおけるキチンの13週間亜慢性毒性試験 / 仁保直子 ; 田村啓 ; 豊田和弘 ; 畝山智香子 ; 渋谷淳 ; 広瀬雅雄/p129~134
          • ヒアルロン酸ナトリウム含有製剤のサイズ排除クロマトグラフィーによる分子量評価 / 四方田千佳子 ; 宮崎玉樹 ; 岡田敏史/p135~139
          • Somatic Embryogenesis and Ginsenoside Production of Panax ginseng in Phytohormone-free Medium / Wendy Shu ; Kayo Yoshimatsu ; Hiroko Yamaguchi ; Koichiro Shimomura/p140~147
          • High production of ginsenosides by transformed root cultures of Panax ginseng: Effect of basal medium and Agrobacterium rhizogenes strains / Wendy Shu ; Kayo Yoshimatsu ; Hiroko Yamaguchi ; Koichiro Shimomura/p148~154
          • 農作物中の17種有機塩素系農薬及び9種ピレスロイド系農薬の同時分析法の検討 / 根本//了 ; 忠田//吉弘 ; 長尾//影文/155~162
          • 抗酸化物質の作用機構解明への化学計算の利用 / 近藤//一成 ; 栗原//正明 ; 福原//潔/163~165
          • イソバリンより構成されるホモペプチドの分子力学法によるコンフォメーション解析 / 栗原//正明 ; 今若//直人 ; 田中//正一/166~168
          • 研究に関する資料 輸入チューインガム中の不許可着色料の検査 / 山田//隆 ; 石綿//肇 ; 川崎//洋子/169~171
          • 研究に関する資料 化学物質に関する法律についてのデータベースおよびホームページの作成 / 山本//都 ; 森田//真理子 ; 神沼//二眞/172~176
          • 研究に関する資料 IPCSからコメントを依頼された環境保健クライテリアのドラフトについて(1998年度) / 大竹//千代子/177~179
          • 研究に関する資料 食用黄色5号(サンセットイエローFCF)の不適事例について / 松村//郁子 ; 中村//優美子 ; 辻//澄子/180~184
          • 研究に関する資料 平成10年度における食用タール色素(アルミニウムレーキを含む)製品検査より算出した生産量 / 岡田//舞 ; 松村//郁子 ; 辻//澄子/185~188
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所ジゴキシン標準品(Control 991) / 斎藤博幸 ; 河口和子 ; 岩田美保 ; 前川京子 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p189~191
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所ラナトシドC標準品(Control 981) / 斎藤博幸 ; 河口和子 ; 岩田美保 ; 前川京子 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p192~194
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所グリチルリチン酸標準品(Control 991) / 斎藤博幸 ; 河口和子 ; 岩田美保 ; 前川京子 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p195~198
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所コハク酸トコフェロール標準品(Control 981) / 前川京子 ; 岩田美保 ; 斉藤博幸 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p199~201
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所フルオシノロンアセトニド標準品(Control 981) / 岩田美保 ; 前川京子 ; 斎藤博幸 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p202~204
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所フルオシノニド標準品(Control 981) / 岩田美保 ; 前川京子 ; 斎藤博幸 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p205~207
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所トリアムシノロンアセトニド標準品(Control 981) / 岩田美保 ; 前川京子 ; 斎藤博幸 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p208~210
          • 標準品に関する資料 国立医薬品食品衛生研究所トリアムシノロン標準品(Control 981) / 岩田美保 ; 河口和子 ; 前川京子 ; 斎藤博幸 ; 谷本剛 ; 岡田敏史/p211~213
          • 国立医薬品食品衛生研究所報告第[117]号第二部 //p215~394
          • 業務報告 / 寺尾允男 ; 長田守 ; 小嶋茂雄 ; 早川堯夫 ; 佐竹元吉 ; 中村晃忠 ; 安藤正典 ; 豊田正武 ; 山田隆 ; 宮田直樹 ; 澤田純一 ; 藤森観之助 ; 棚元憲一 ; 三瀬勝利 ; 神沼二眞 ; 黒川雄二 ; 井上達 ; 大野泰雄 ; 広瀬雅雄 ; 林真 ; 祖父尼俊雄 ; 長谷川隆一 ; 首藤紘一 ; 福山圭一 ; 池谷壮一 ; 村上貴久 ; 苗村光廣 ; 岡田敏史 ; 野口衛 ; 外海泰秀 ; 川島邦夫 ; 柴田敏郎 ; 畠山好雄 ; 西孝三郎 ; 飯田修 ; 斎藤行生 ; 香月茂樹/p215~267
          • 誌上発表(原著論文) //p268~312
          • 誌上発表(総説・解説等) //p313~322
          • 単行本 //p323~324
          • 行政報告 //p325~329
          • 学会発表 //p330~357
          • レギュラトリーサイエンス関連会議報告 //p358~369
          • 衛研例会 //p370~370
          • 平成10年度に行った主な研究課題 //p373~380
          • 国家検定及び検査等の処理状況 //p381~385
          • 国立医薬品食品衛生研究所標準品 //p386~394
          • 国立医薬品食品衛生研究所報告第117号人名索引 //p395~399
          • 国立医薬品食品衛生研究所報告第117号キーワード索引 //p400~408
    • 2000~2009 (1)

国立医薬品食品衛生研究所報告 = Bulletin of National Institute of Health Sciencesの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3383663/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、国立国会図書館オンラインで利用規約に同意の上、サービスにログインする必要があります。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス 3利用規約))
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスも利用できます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。