国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本整形外科学会雑誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association. 39(11)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本整形外科学会雑誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Association
    • 1920~1929 (7)
    • 1930~1939 (64)
    • 1940~1949 (45)
    • 1950~1959 (73)
    • 1960~1969 (128)
      • 1960 (10)
      • 1961 (13)
      • 1962 (14)
      • 1963 (13)
      • 1964 (14)
      • 1965 (13)
      • 1966 (13)
        • 39(10) [52]
        • 39(11) [122]
          • 第39回日本整形外科学会総会抄録/1~103
          • 開会の辞 / 西新助/p1~1
          • I-1 新生児整形外科的検診の意義 / 平川寛 ; 井上哲郎 ; 原瀬瑞夫 ; 細田宏/p1~1
          • I-2 先天性股関節脱臼に対する新生児検診の意義と今後の方向づけ / 伊藤鉄夫 ; 土居秀郎 ; 山室隆夫 ; 笠井実人 ; 仲谷正 ; 萩原一輝 ; 大室耕一 ; 渡辺良/p2~2
          • 展I-3 先天性股関節脱臼の関節造影像の検討 / 森田信 ; 中村敬而/p2~2
          • 展I-4 股関節造影術による乳児先天股脱の診断と治療術式の検討 / 植家毅 ; 杉本吉弥 ; 中島聡 ; 今泉司 ; 田島明/p3~3
          • I-5 乳児先股脱の病態と治療に関する考察 / 森益太 ; 小川亮恵 ; 内田奎佑 ; 松島理郎 ; 坂本徳成 ; 小村時久 ; 谷田恒 ; 竹村大介 ; 吉野隆郎/p3~4
          • 展I-6 先天性股脱の治療成績を左右する因子について / 小谷勉 ; 島津晃 ; 木下孟 ; 市川宣恭 ; 松井善邦 ; 福西修 ; 小田淑郎 ; 広橋賢治 ; 梅原薫 ; 東隆 ; 小松堅吾 ; 大西啓靖 ; 長田明 ; 榎本高明 ; 門林哲夫 ; 三明靖昌 ; 藤繩研一郎 ; 畠中正昭/p4~4
          • 展I-7 先天股脱関節囊弛緩の一知見および骨盤骨切り術(Pemberton法)の経験について / 土屋弘吉 ; 井沢淑郎 ; 山田勝久/p4~5
          • 展I-8 先天股脱非観血的療法の予後に関する観察(第4報) / 山下弘 ; 三浦隆行 ; 呉文徳 ; 岩田修二 ; 山田順亮 ; 洪淳道/p5~5
          • 展I-9 先天性股関節脱臼に対する観血的治療成績の検討 / 佐久間凰陽 ; 氏家和国/p5~6
          • I-10 頸髄のmyelopathyに関する実験的研究(第1報)血流阻害によるmyelopathy / 水野祥太郎 ; 下村裕 ; 小野啓郎 ; 福田真輔/p6~6
          • I-11 頸肩腕症候群に関する研究(第3報)家兎頸椎の後側屈反復運動の椎間板に及ぼす影響について / 川島弥 ; 浦山晴一 ; 平井久順 ; 熊谷日出丸/p6~7
          • I-12 頸部椎間板症に対する手術の検討 / 有原康次 ; 富永通裕 ; 近藤香織 ; 藤家匡則 ; 早子保 ; 中川英隆 ; 赤尾孝 ; 中村満次郎/p7~7
          • 展I-13 椎間板の研究(第3報)特に腰部椎間板の実験的・臨床的研究知見について / 鈴木次郎 ; 富田裕 ; 斉藤隆 ; 立岩正孝 ; 井上駿一 ; 辻陽雄 ; 近藤正治 ; 斎藤篤 ; 三橋稔 ; 山中力 ; 中島宏 ; 土屋恵一 ; 小松崎睦 ; 谷口滋 ; 松本秀夫 ; 重広信三郎 ; 鈴木弘祐/p8~8
          • 展I-14 下部腰髄神経根の圧迫に関する臨床ならびに実験的研究 / 服部奨 ; 大谷碧 ; 田代逸哉 ; 淵上克己 ; 橋本貫 ; 吉光悦郎/p9~9
          • I-15 我々のOsteoplastic partial laminectomyと,そのFollow up results / 森益太 ; 小川亮恵 ; 内田奎佑 ; 松島理郎 ; 坂本徳成 ; 小村時久 ; 谷田恒 ; 竹村大介 ; 今村一輝 ; 山本光男 ; 吉野隆郎/p9~10
          • I-16 椎間板軟骨ヘルニア切除術の予後調査と,それに基づく脊椎固定術併用の適応について / 浦田固志 ; 中野緊一郎 ; 北川威/p10~10
          • 展I-17 脊柱の退行性変化に対する観察 / 若松英吉 ; 岸正人 ; 清水宏昭 ; 佐藤光三 ; 林邦彦 ; 松谷貫司 ; 日下部明 ; 田畑四郎/p10~11
          • 展I-18 脊椎離症の成因に関する研究 (特に家族調査について) / 宮城成圭 ; 矢野楨二 ; 碇利郎 ; 平川茂之/p11~11
          • 展I-19 脊椎分離症における疼痛発現の機序に関する考察 / 伊藤忠厚 ; 中川俊 ; 吉田恒丸 ; 佐口亮史 ; 布施和康 ; 穴沢進 ; 白井康正 ; 源田信博/p11~12
          • 展I-20 脊椎分離症および辷り症の研究 / 森崎直木 ; 菅原幸子 ; 関谷明子 ; 尹栄淑/p12~12
          • I-21 いわゆるKanten-Abtrennungとシュモール軟骨結節――特にその臨床的意義について / 岩原寅猪 ; 土方貞久/p12~13
          • 展I-22 脊柱側彎症の研究 / 島啓吾 ; 松野誠夫 ; 土谷允男 ; 西池彰 ; 奥村正文 ; 福原啓之 ; 山本稔/p13~13
          • 展I-23 脊椎外科における保存的療法の妙味 I.脊髄損傷に対するRolling plaster jacketおよびII.側彎症に対するActive corrective plaster jacket / 山田憲吾/p14~14
          • 展I-24 脊椎椎体剔出の経験 / 池田亀夫/p14~15
          • 特別講演 1)Recent investigation of the development of antetorsion and osteochondrosis of the femoral head in congenital dislocation of the hip with regard to therapy / K.Idelberger/p15~15
          • 特別講演 2)40年の臨床経験を顧みて / 片山良亮/p15~15
          • 整形外科研修会(I) 1)椎体前方侵襲法について / 池田亀夫/p15~15
          • 整形外科研修会(I) 2)腰痛と椎間板(椎間板障害の臨床) / 鈴木次郎/p15~15
          • II-1 関節リウマチ患者のCollagen代謝について / 石川斉/p17~17
          • II-2 関節血腫関節液のAntithrombin作用について / 神裕昭 ; 葛西清司 ; 天野正文/p17~17
          • 展II-3 関節軟骨における電子顕微鏡的オートラジオグラフィーの研究 (特に³⁵Sのとりこみについて) / 広畑和志 ; 森本一男 ; 立石博臣 ; 佐藤俊久/p18~18
          • 展II-4 関節軟骨の老化に関する電子顕微鏡的研究 / 町田拓也 ; 間宮典久 ; 張洛善 ; 田口靖夫/p18~19
          • II-5 関節移植における軟骨変化のS³⁵による検討――Chondroitin Sulphateの代謝(動き)とMetachromasiaとの相違 / 森田正之 ; 白石悟/p19~19
          • II-6 長期副腎皮質ホルモン投与中にみられたいわゆるSteroid-Osteo-arthropathyについて / 戸田昭士 ; 原田寛 ; 広畑和志 ; 枚田邦雄 ; 藤田久夫 ; 前野耕作 ; 木村浩/p19~19
          • II-7 Hypertrophic pulmonary Osteoarthropathyについて / 木村千仭 ; 忽那竜雄 ; 栗本正俊/p20~20
          • 展II-8 剖検による肩関節老人性変化の観察 / 鶴海寛治 ; 橋本一作 ; 丹羽権平/p20~21
          • II-9 肩のいたみの実験的研究 / 伊藤忠厚 ; 石田肇 ; 詫摩博信 ; 柴田正義 ; 平野忠 ; 木村繁/p21~21
          • II-10 変形性膝関節症に関する研究――関節軟骨および関節液に関する酵素学的研究 / 青野幸雄 ; 鈴木明夫/p21~22
          • II-11 変形性膝関節症の下肢循環動態とガス動注療法に関する研究(第2報) / 青木範充 ; 松島千代雄 ; 繩田安盛/p22~22
          • II-12 膝関節結核に対する手術成績の吟味――可動性を残した治癒例 / 島津晃 ; 竹村永 ; 石崎芳生 ; 岩見洋 ; 東隆 ; 榎本高明/p22~23
          • II-13 中間挿入膜としての高純度ポリビニールアルコール(秋山氏法)について(第3報)関節内挿入の実験的研究 / 青木虎吉 ; 松元司/p23~23
          • II-14 癒着防止膜としてのD.M.P.S.(ヂメチールポリシロキサン)とP.V.A(ポリビニールアルコール) / 青木虎吉/p23~24
          • 展II-15 股関節疾患の脈管的研究特に変形性股関節症を中心とした動的観察 / 菅谷修一 ; 田中治男/p24~24
          • 展II-16 変形性股関節症に関する研究(第3報)基礎的研究―大腿骨骨頭の動脈性血液供給について / 星秀逸 ; 佐藤幸一 ; 笠原信男/p25~25
          • II-17 大腿骨骨頭の変形発生に関する実験的研究 / 室田景久 ; 北村洋一 ; 今村恵 ; 岡田健 ; 町田英夫 ; 山崎誠 ; 伊藤篤/p25~26
          • II-18 関節軟骨損傷の臨床的ならびに実験的研究 / 西尾篤人 ; 戸口田和也 ; 桑原和義 ; 田家哲彦/p26~26
          • 展II-19 ペルテス病の研究――教室の手術方法と成績を中心として / 嶋良宗 ; 角谷昭一 ; 笠原慶一 ; 西嶋洋典 ; 松本俊一 ; 島村禎二 ; 稲垣英一/p26~27
          • 展II-20 Perthes病の治療成績 / 松葉健 ; 平尾尚徳 ; 山本竜二 ; 望月義雄/p27~27
          • 展II-21 ペルテス氏病における保存的療法の検討 / 北川敏夫 ; 田中安人 ; 市原厚佳 ; 渡部宏/p27~28
          • 整形外科研修会(II) 1)指関節拘縮の諸型とその治療法 / 田島達也/p28~28
          • 整形外科研修会(II) 2)複雑な手の損傷とその機能再建(治療方針の立て方とその実施) / 津下健哉/p28~28
          • III-1 脳性麻痺児の身体発育に関する考察 / 池田正三 ; 高田允克 ; 太田俊郎 ; 瀬谷斉 ; 嘉本崇也/p29~29
          • III-2 脳性麻痺児の臨床診断およびリハビリテーションにおける誘発筋電図学的検索 / 池田正三 ; 高田允克 ; 瀬谷斉 ; 太田俊郎 ; 嘉本崇也/p29~30
          • III-3 脳性麻痺者における脊髄反射機能について / 玉置拓夫 ; 森貞近見 ; 近藤晴彦 ; 龝山富太郎 ; 菅井治/p30~30
          • III-4 脳性麻痺児における股関節脱臼の治療 / 水野祥太郎 ; 小野啓郎 ; 梶浦一郎 ; 井上明生 ; 中田靖子 ; 岡山孝 ; 緒方晴男 ; 住吉修逸 ; 野島治/p31~31
          • III-5 脳性麻痺に対する手術的療法 / 深瀬宏 ; 藤川重尚/p31~32
          • III-6 実験的脂肪栓塞の研究(第1報) / 鶴田登代志 ; 三井貞三 ; 田中肇 ; 西田誠 ; 佐野実 ; 真次幹雄/p32~32
          • III-7 足の動脈造影像 / 松林誠之助 ; 三上哲 ; 出淵肇/p32~32
          • III-8 骨折等のストレスに対する副腎皮質ホルモンの態度とその支配中枢ならびに窒素平衡について / 土屋弘吉 ; 土屋恒篤 ; 腰野富久 ; 宝積豊 ; 森岡健/p33~33
          • III-9 RIを用いた骨折治癒過程における基質代謝の研究 / 石上英昭 ; 池之上邦彦/p33~34
          • III-10 腓骨の疲労骨折 (実験的研究) / 伊藤英雄 ; 長島隆弥 ; 楫野学而/p34~34
          • III-11 ³H-thymidineの骨折治癒,皮膚移植等研究への応用について / 藤田武 ; 加藤恭之 ; 江黒博/p34~35
          • III-12 果骨折のレ線学的観察 / 廿楽祐/p35~35
          • III-13 長管骨偽関節の臨床的考察 / 桜井修 ; 栗原章 ; 大森明夫 ; 藤田久夫 ; 渡辺秀雄/p35~36
          • III-14 下腿ギプス固定時のSoleについて / 桐生温生/p36~36
          • III-15 切断肢再接着に関する実験外科的研究(第5報)特にReplantation toxemiaについて / 増原建二 ; 玉井進 ; 小松重雄 ; 福西博恒 ; 小浜啓次/p36~37
          • III-16 瓦斯壊疽を伴った四肢重度損傷治験例 / 河野稔 ; 中山忠雄 ; 大方政孝 ; 赤津博美/p37~37
          • III-17 PTBおよびPTES下腿義足の実用性および問題点 / 宇野衛男 ; 沢村誠志 ; 糸原学 ; 中島咲哉 ; 小島三郎/p37~38
          • 学術映画(I) 映-1 CP児の歩行―その記録法 (10分) / 七戸幸夫 ; 遠山晴義 ; 高橋稔/p38~38
          • 学術映画(I) 映-2 理療療法(Physical Therapy)の基礎 (60分) / 津山直一/p38~38
          • 学術映画(I) 映-3 進行性筋ヂストロフィーのリハビリテーション (20分) / 山田憲吾 ; 野島元雄 ; 有田寿男 ; 松岡一元 ; 清原一郎 ; 岩城孝 ; 三好史郎/p38~38
          • 学術映画(I) 映-4 頭部外傷 (25分) / 河野稔 ; 中山忠雄 ; 大方政孝 ; 赤津博美/p38~38
          • 学術映画(I) 映-5 開放創の初期治療 (25分) / 水町四郎 ; 鈴木勝己 ; 南条文昭 ; 磯見明 ; 高橋定雄/p38~38
          • 整形外科研修会(III) 1)骨転移癌 / 前山巌/p38~38
          • 整形外科研修会(III) 2)五年以上生存の骨肉腫例 / 青池勇雄/p38~38
          • I-25 関節鏡における最近の進歩 / 渡辺正毅 ; 武田栄 ; 池内宏/p39~39
          • I-26 関節造影法に関する実験的研究 / 森崎直木 ; 太田満里子 ; 松村剛/p39~39
          • 展I-27 関節疾患における関節液の診断学的意義 / 猪狩忠 ; 荒井三千雄 ; 菅信郎 ; 室岡卓 ; 吉成学而 ; 杉山泰洋/p40~40
          • I-28 整形外科領域における線維素溶解現象(第6報)病的関節における線溶酵素活性 / 上田文男 ; 丹羽滋郎 ; 加藤義忠 ; 村瀬俊策 ; 渡辺倶之 ; 花井謙次 ; 猪飼通夫 ; 森島巌 ; 今泉司/p40~40
          • I-29 関節と線溶系因子との関連についての研究 / 青池勇雄 ; 富永孝 ; 堀内裕郷/p41~41
          • 展I-30 関節滑膜組織の年令的推移 / 青木虎吉 ; 松浦義和/p41~41
          • 展I-31 膝関節腔の排導機構に関する実験的研究 / 松永茂樹 ; 清家隆介 ; 新野徳 ; 清家荘吉 ; 川島正剛 ; 森田穣二 ; 西村孔佑 ; 水谷滋/p42~42
          • 展I-32 習慣性肩関節脱臼の病態に関する検討 / 宮尾益克 ; 伊藤肇 ; 松原統/p42~43
          • 展I-33 変形性関節症の成因についての研究――関節軟骨の老化に関する研究 / 藤本憲司 ; 寺山和雄/p43~43
          • 展I-34 股膝関節形成術の成績 / 丸毛英二 ; 吉永栄男 ; 児島忠雄 ; 川田忠良 ; 片山国昭 ; 家常敏弘/p43~44
          • 展I-35 膝関節形成術後,長期観察例の検討 / 河野左宙 ; 堀田利雄 ; 林侃 ; 八百板沙 ; 今井久一/p44~44
          • I-36 関節リウマチおよび結合織に関する研究 / 児玉俊夫/p45~45
          • 展I-37 整形外科領域におけるレ線水平廻転横断撮影の応用 (第6報) ―病的股関節について / 東野修治 ; 工藤卓男 ; 福田道隆 ; 星川雅道 ; 中井達郎 ; 原田征行/p45~45
          • 展I-38 股関節骨関節炎の研究(第16報) / 嶋良宗 ; 河合秀郎 ; 西嶋洋典 ; 井上剛 ; 室靖人 ; 青木敏 ; 上好昭孝/p46~46
          • 展I-39 股関節症の治療 / 増原建二 ; 上野良三 ; 城戸光 ; 梅垣修三 ; 宮丸篤朗 ; 大東政嘉 ; 木佐貫一成 ; 山門諭吉 ; 田中武夫/p46~47
          • 庶務会計報告および総会議事 I-40 四肢軟部組織に原発した悪性腫瘍の統計的観察 / 荻野幹夫 ; 阿部光俊 ; 立石昭夫 ; 三上隆三 ; 井上肇 ; 大野藤吾 ; 鈴木斌 ; 林泰史/p47~47
          • 庶務会計報告および総会議事 I-41 いわゆるPigmented Villonodular SynovitisおよびBursitis(Jaffé)の10例についての臨床的ならびに細胞病理学的考察 / 広畑和志 ; 公文裕 ; 小林郁雄 ; 宮木琢磨 ; 森本一男 ; 原田寛 ; 室井凱雄/p47~48
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-42 組織培養法におけるヒト骨肉腫由来OST細胞の研究 / 高瀬武平 ; 山崎安朗 ; 布谷猛 ; 宮沢洋一 ; 高田克弘 ; 山田清夫 ; 三秋宏 ; 羽柴秀雄 ; 一前久芳/p48~48
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-43 骨巨細胞腫における間質反応特に網内系細胞の動向について / 小山田喜敬 ; 堀田英二 ; 桂佐元/p48~49
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-44 骨巨細胞腫の核体積について / 油川修二 ; 浅利正男/p49~49
          • 庶務会計報告および総会議事 I-45 補体学の立場からみた悪性骨腫瘍の免疫に関する研究 / 張紹元/p49~50
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-46 骨形成性肉腫Osteogenic sarcomaの組織学的ならびにレ線学的分類とその予後に対する考察 / 津下健哉 ; 山本正隆 ; 力田忠義 ; 小林一平/p50~50
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-47 骨肉腫の自験例を中心に / 永井三郎 ; 林広三郎/p50~51
          • 庶務会計報告および総会議事 I-48 制癌剤の局所投与療法の研究 / 藤本憲司 ; 寺山和雄 ; 木下雅夫 ; 松井猛 ; 金井彬 ; 間宮典久/p51~51
          • 庶務会計報告および総会議事 I-49 制癌剤の腫瘍局所灌流による担癌宿主の抵抗性獲得について / 岡井清士 ; 阿部光俊 ; 佐藤博/p51~52
          • 庶務会計報告および総会議事 I-50 悪性骨腫瘍に対する制癌剤動脈内持続投与と手術的療法の併用に関する研究 / 伊藤鉄夫 ; 赤星義彦 ; 米沢広 ; 柴田大法 ; 吉栖正博 ; 森英吾 ; 田村哲男 ; 岡正典 ; 桑名兼光 ; 藤原祐三/p52~52
          • 庶務会計報告および総会議事 展I-51 治療によるがんの骨転移巣のレ線学的変化について / 前山巌 ; 佐藤三郎 ; 後藤将/p53~53
          • 特別講演 日本整形外科の歴史 / 蒲原宏/p53~53
          • II-22 整形外科領域における心身症者に対する心理テストについて (第2報) ―Hostility Guilt Scaleを中心として― / 三輪信二 ; 入江政男/p55~55
          • II-23 神経縫合部における神経線維の微細構造について / 野村進 ; 東田紀彦 ; 伊与暁洋 ; 荒川弥二郎 ; 細川外喜男/p55~56
          • II-24 神経離開部の補塡に関する実験的研究 / 平沢精一 ; 木村正 ; 長谷川俊一/p56~56
          • II-25 脱神経された筋への神経移植術による再神経支配の実験的研究 / 桜井実/p56~57
          • II-26 実験的脊髄損傷動物に対する末梢神経移植の研究 / 石川芳光 ; 岡野正 ; 山根友二郎 ; 清水完次朗 ; 辻陽雄 ; 斉藤篤 ; 上原朗 ; 鈴木弘祐 ; 渋谷光柱/p57~57
          • II-27 脊髄神経,ことに頸神経後枝とその支配筋に関する局所臨床解剖学的観察 / 野崎寛三 ; 牛尾智彦 ; 川原群大/p57~58
          • II-28 頸部後縦走靱帯骨化の病理学的研究(第1報) / 山浦伊裟吉 ; 高山勝/p58~58
          • II-29 頸椎症に対する頸部硬膜外腔内副腎皮質ホルモン注入療法の成績 / 永岡潤吉 ; 上田喜生 ; 岩崎洋明 ; 三橋二良/p58~58
          • II-30 Whiplash Injuryの臨床的ならびに実験的研究 / 伊丹康人 ; 三好邦達 ; 平尾尚徳 ; 吉松俊一 ; 宇野津享 ; 片山国昭 ; 伊藤篤/p58~59
          • II-31 腰髄神経根部に関する研究 I.実験的研究(第1報)後根神経節を中心とする研究,特に組織化学的研究に対する条件設定の問題について / 小寺寿治 ; 森川正彦 ; 納田嘉久 ; 富永晋/p59~59
          • II-32 脊髄損傷・骨折時の副腎皮質ホルモン分泌に関する実験的研究 / 山田道/p60~60
          • II-33 フェノール・グリセリン溶液の髄腔内注入について / 大石昇平 ; 林原明郎 ; 岩津昭 ; 川田平 ; 山本正 ; 岩坪功 ; 平山正樹 ; 松田英雄 ; 広橋賢次 ; 井上博夫/p60~60
          • II-34 実験的椎骨異常,特に椎骨区域分化異常について(第1報) / 大森和夫/p60~61
          • II-35 腰部脊柱とその周囲組織の病理学的検討――特に椎間板変性と縦靱帯および血管系との相関について / 伊藤忠厚 ; 中川俊 ; 酒井公範 ; 西川英樹 ; 吉田三夫 ; 矢島権八 ; 大網弘/p61~61
          • II-36 椎間板変性に関する研究 / 西新助 ; 森田弘正 ; 茂手木三男 ; 山本三希雄/p62~62
          • II-37 成熟家兎腰椎の動脈系について / 平田健次郎/p62~63
          • II-38 正常家兎脊柱運動の脈管および神経におよぼす形態学的影響について / 森口進/p63~63
          • II-39 負荷と免荷とによる腰部椎間孔の形の動きに関する研究 / 城所靖郎/p63~63
          • II-40 繰り返し衝撃が腰仙部椎間板ならびに棘間棘上靱帯に及ぼす影響こ関する実験的研究 / 山口義臣 ; 花岡英弥 ; 横井正博/p64~64
          • II-41 比較的若年労務者に認められた腰椎椎体の変形について / 五島伸幸 ; 加川渉/p64~64
          • II-42 椎間板性腰痛に対する腰椎固定術 / 森健躬 ; 田島宝 ; 油井俊平/p65~65
          • II-43 屍体脊椎分離症の組織学的研究特に分離椎弓の血管分布機構 / 碇利郎/p65~65
          • II-44 脊椎分離症辷り症に対する脊椎固定術の治療成績 / 牧山友三郎 ; 長屋郁郎 ; 梅沢健司 ; 沢田進 ; 水谷六郎 ; 桝谷敏夫 ; 神谷守雄 ; 東倉萃/p66~66
          • III-18 四肢の先天異常の発生に関する実験的研究(第1報) / 加藤哲也 ; 山根宏夫/p67~67
          • III-19 難治性内反足に対する二方向(距踵骨)板てこ療法の経験 / 瀬戸信夫 ; 石居志郎 ; 阪井隆/p67~68
          • III-20 麻痺性内反足の治療について / 寺沢幸一 ; 藤井慶祐 ; 浜田日出夫/p68~68
          • III-21 進行性筋ジストロフィー症の研究特にリハビリテーションの意義に関する考察 / 鈴木次郎 ; 富田裕 ; 立岩正孝 ; 近藤正治 ; 石田三郎 ; 斎藤篤 ; 山中力 ; 小松崎睦 ; 山根友二郎 ; 奥山隆保 ; 山下武広/p68~68
          • III-22 筋疲労についての実験的研究 / 山路兼生 ; 加藤泰弘 ; 田熊清彦 ; 今井弘明 ; 中川武久 ; 熊谷真忠 ; 翠明/p69~69
          • III-23 Rotator Cuff断裂に対する治療経験――特に広範囲断裂に対する我々の手術法を中心として / 高岸直人 ; 田丸卓郎 ; 大谷武 ; 山田元久 ; 武田守弘/p69~69
          • III-24 整形外科的集団検診に対する心理テストの応用――Cornell Medical Indexを中心として / 木村正己 ; 堀見一郎/p69~70
          • III-25 キーパンチャーの上肢障害に関する研究 / 三原鏡/p70~70
          • III-26 発癌物質20-メチルコラントレンによる実験的骨腫瘍の生成 / 東成昭 ; 段亮一 ; 樺山資臣 ; 児玉国秀/p70~71
          • III-27 実験骨腫瘍動物における血清蛋白の変動について / 鳥山貞宜 ; 村上敬朋 ; 朝倉保 ; 栗原琢磨/p71~71
          • III-28 ベリリウム腫瘍の実験的研究 / 室田景久 ; 北村洋一 ; 岡田健 ; 大沢欣式/p71~72
          • III-29 骨腫瘍に関する実験的研究(第3報) / 山田憲吾 ; 松森茂 ; 別所芳男 ; 藤井充 ; 小林逸郎 ; 黒田孝昭 ; 岡崎暢之 ; 板東祐和 ; 木下勇/p72~72
          • III-30 WalkerのCarcinosarcomaの骨髄内移植腫瘍に対する脈管学的知見について / 諸富武文 ; 大竹節郎 ; 東幸雄 ; 塩谷敏義/p73~73
          • III-31 実験骨腫瘍の骨髄内移植に関する免疫遺伝学的研究 / 山根繁/p73~74
          • III-32 実験骨腫瘍の化学療法 / 鳥山貞宜 ; 島田忠彦 ; 小島真行 ; 小林定夫 ; 藤田敏光/p74~74
          • 学術映画(II) 映-6 Kite法による乳児先天性内反足の治療について (30分) / 藤井英夫 ; 香川弘太郎 ; 中島咲哉/p74~74
          • 学術映画(II) 映-7 急性骨髄炎の手術的療法 (10分) / 河野左宙 ; 浜幸雄/p74~74
          • 学術映画(II) 映-8 脊椎外科における保存的療法の妙味 両麻痺を伴う脊椎骨折に対するRolling plaster jacket (25分) / 山田憲吾 ; 野島元雄 ; 新野徳 ; 井形高明 ; 井出州紀 ; 井手正敏 ; 松岡一元 ; 山本博司 ; 田中晴人/p75~75
          • 学術映画(II) 映-9 脊椎外科における保存的療法の妙味 側彎症に対する能動ギプス包帯と装具 (徳大式) (25分) / 山田憲吾 ; 野島元雄 ; 新野徳 ; 井形高明 ; 井出州紀 ; 井手正敏 ; 松岡一元 ; 山本博司 ; 田中晴人/p75~75
          • 学術映画(II) 映-10 A Revised Method of Osteoplastic partial Laminectomy (20分) / 森益太/p75~75
          • I-52 筋の病的状態の生化学的研究(第9報)その1 挫滅筋の生体に対する作用 / 中原正雄 ; 鴇田敏夫 ; 吉原孝 ; 柴田憲慶 ; 高橋延 ; 川村孝志 ; 板谷純孝/p77~77
          • I-53 乳児筋性斜頸の手術経験 / 笠井実人 ; 粟屋梧老 ; 柏木基之亮 ; 浜弘道/p77~78
          • I-54 痙直性内反尖足に対する後脛骨筋腱移行術(Barr)の経験 / 菊地稔 ; 鬼満雅 ; 大兼俊太郎 ; 三好謙次郎/p78~78
          • 展I-55 麻痺足手術に関する2,3の問題 / 鈴木良平 ; 三好謙次郎 ; 三浦英男 ; 鬼満雅/p79~79
          • 展I-56 神経造影に関する研究 (第5報) ―造影像と,その形態的分類 / 河合秀郎 ; 中城忠孝 ; 左海伸夫 ; 中瀬古晶一 ; 加納政彦 ; 穴原克宏/p79~79
          • 展I-57 知覚神経活動電位の研究 / 佐藤孝三 ; 佐藤勤也 ; 石川秀明 ; 坪井武雄 ; 葛井継男 ; 杉山茂 ; 石島弘之/p80~80
          • 展I-58 末梢神経麻痺の治療(第3報) / 諸富武文 ; 岡崎清二 ; 川上登 ; 水田早苗 ; 秋田定男 ; 根本元/p80~81
          • 展I-59 重度上肢麻痺に対する機能再建手術の検討 / 津山直一/p81~81
          • 展I-60 上肢諸疾患における循環動態と容積脈波の意義 / 津下健哉 ; 土肥浩右 ; 佐藤洋 ; 本山豪霊/p81~82
          • 展I-61 大腿骨骨頭血流量測定法の吟味と臨床的意義について / 水野祥太郎 ; 松本有凞 ; 浜田博朗 ; 西口優 ; 吉岡康裕/p82~82
          • 展I-62 人体支持機構の発生について / 中野謙吾 ; 中山秀樹 ; 矢田𣵠美 ; 辻博生/p82~83
          • 展I-63 ハンゼン氏病における骨変化の研究 / 玉井達二/p83~83
          • 展I-64 圧迫骨接合術の経験 / 宮城成圭 ; 井上博 ; 境野正武 ; 宮城恒夫/p83~84
          • 展I-65 膀胱粘膜移植と骨形成 / 天児民和 ; 杉岡洋一 ; 大川義照 ; 森田道昭/p84~84
          • I-66 実験的骨髄炎の研究 (その発生病理と菌の態度について) / 林一郎/p84~85
          • I-67 慢性骨髄炎の治療に関する研究(第3報) / 角谷昭一 ; 笠原慶一 ; 左海伸夫 ; 中瀬古晶一 ; 長雄英世 ; 三好壮一/p85~85
          • 展I-68 脊椎骨と内分泌 (特に卵胞ホルモンおよびACTHを投与した白鼠の脊椎骨の変化について) / 松野靖/p85~86
          • I-69 骨成長に及ぼすホルモンの影響 / 榊田喜三郎 ; 村松慶穂/p86~86
          • 展I-70 骨成長障害に見られる骨端軟骨の組織所見 / 西尾篤人 ; 上平用 ; 長谷川淳 ; 吉川暢一 ; 河野一郎 ; 山本吉蔵 ; 内田利高 ; 山口三典 ; 太田俊郎 ; 河原暢 ; 大橋清秀/p87~87
          • 展I-71 骨血流の定量および血流変化の骨成長に及ぼす影響について / 河端正也 ; 東博彦 ; 伊藤維朗 ; 立石昭夫/p87~88
          • 展I-72 脚長差の調整に対する成長阻止術(Epiphyseal Arrest)の経験 / 服部武 ; 堺田博昭/p88~88
          • 展I-73 Stapleによる脚長等化 / 豊島泰 ; 吉田正和 ; 綾井豊吉 ; 森稠 ; 鈴木隆 ; 東晴彦 ; 永田清員 ; 久知良享 ; 俞烱奉/p88~88
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 協-1 骨成長に関する基礎的研究 / 中川正 ; 杉浦保夫/p89~89
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 協-2 骨成長障害に見られるホルモンの影響 / 西尾篤人 ; 上平用 ; 花北良臣/p90~90
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 協-3 骨長径成長の促進 / 島啓吾/p91~91
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 協-4 下肢長調整特に下肢延長術について / 伊丹康人 ; 丸毛英二/p92~92
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 協-5 下肢延長術 / 河邨文一郎 ; 細野惺/p93~93
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 発言(10分) / 岩原寅猪/p93~93
          • 協同研究:下肢長調整に関する研究 閉会の辞 / 西新助 /
          • II-45 簡易牽引整復手術台の試作 / 田制昭吾/p95~95
          • II-46 骨髄内循環に関する研究――生体内骨髄酸素分圧 / 石田俊武 ; 南部嘉一郎 ; 竹村永 ; 江口享 ; 上田晏弘 ; 中野博友 ; 佐竹理史 ; 渡辺径宏 ; 木全俊弘/p95~96
          • II-47 生体骨硬度測定に関する研究(第2報) / 小山喜永/p96~96
          • II-48 人肋骨の第二次骨単位による骨代謝の研究(第1報) / 高橋栄明 ; 太田道夫/p97~97
          • II-49 骨の病的状態のX線回析法による研究(第2報) / 河邨文一郎 ; 細野惺 ; 渡辺淳一 ; 平山希雄/p97~97
          • II-50 テトラサイクリン骨標識法の吟味 / 星野孝 ; 佐野精司 ; 杉山茂 ; 香取勲/p98~98
          • II-51 内骨膜性化骨機序の形態学的研究 / 舟山正和 ; 添田勝教 ; 渡辺真 ; 中野晋一/p98~98
          • II-52 下肢延長術の骨長径発育に及ぼす影響の実験的研究 / 山本竜二 ; 米本恭三 ; 村瀬鎮雄 ; 高槻先歩 ; 高柳慎八郎 ; 霜礼次郎/p99~99
          • II-53 骨改変層の研究(第2報)治癒状況に対する臨床的観察 / 村田勇 ; 中川昭忠/p99~99
          • II-54 骨改造層の生物物理学的研究 / 山本吉蔵 ; 星川宏之/p100~100
          • II-55 異種骨移植の基礎的ならびに臨床的研究(第2報) / 井上駿一 ; 鈴木次郎 ; 辻陽雄 ; 三橋稔 ; 村田忠雄 ; 小崎伊佐夫 ; 村山憲太 ; 大木勲 ; 越田勇夫 ; 上原朗 ; 渋谷光柱 ; 清水完次朗 ; 大塚嘉則/p100~101
          • II-56 腎性クル病の代謝異常およびそのアルカリ性燐酸酵素 / 真角昭吾 ; 竹中哲夫 ; 芳賀敏 ; 江口正雄/p101~101
          • II-57 実験的骨ラシリスムにおけるコラーゲンの態度について / 岩下奎一 ; 植松健 ; 陣内一保 ; 河野清 ; 三谷晋一 ; 田口怜 ; 今井清勝/p102~102
          • II-58 骨粗鬆症による椎体変形の特異性について(第2報)椎体変形の機序 / 増原建二 ; 立松昌隆 ; 金曾啓時 ; 宮城浩 ; 横林宣博/p102~102
          • II-59 Osteoporosisに対する高カルシウム療法の効果 / 司馬正邦 ; 吉川靖三 ; 藤田拓男/p103~103
          • II-60 いわゆる"いたいいたい病"(第6報)その本態に関する臨床的実験的研究 / 村田勇 ; 中川昭忠 ; 広野禎介/p103~103
        • 39(12) [74]
        • 39(13) [53]
        • 40(1) [82]
        • 40(2) [79]
        • 40(3) [75]
        • 40(4) [80]
        • 40(5) [170]
        • 40(6) [79]
        • 40(7) [79]
        • 40(8) [79]
        • 40(9) [77]
      • 1967 (14)
      • 1968 (12)
      • 1969 (12)
    • 1970~1979 (129)
    • 1980~1989 (133)
    • 1990~1999 (123)
    • 2000~2009 (12)

日本整形外科学会雑誌 = The Journal of the Japanese Orthopaedic Associationの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3401623/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。