国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan. 2(6)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japan
    • 1930~1939 (13)
      • 1936 (5)
      • 1937 (8)
        • 1(6) [69]
        • 總目次(1)-6) [14]
        • 2(1) [27]
        • 2(2) [49]
        • 2(3) [33]
        • 2(4) [34]
        • 2(5) [30]
        • 2(6) [39]
          • 原著 電氣緊張ト神經傅導速度 / 邱德金/p303~314
          • 原著 有髓神經纖維ニ對スル刺戟電流ノ効果 / 田崎一二/p315~319
          • 原著 大腸ノ神經支配 / 桝田龜次郞/p320~330
          • 原著 酸素缺乏氣ノ吸入ニヨル人體動脈血ノ瓦斯竝ビニpHノ變化ニ就テ / 正路倫之助 ; 吉村壽人 ; 齋藤幸一郞 ; 野口昌信/p331~334
          • 原著 二三ノ實驗條件下ニ於ケル電氣心働曲線ニ就テ / 菅原賴悌/p335~341
          • 原著 すぽーつ醫學ノ硏究(13)滑走漕艇練習臺ニ依ル持續練習ノ身體諸機能ニ及ボス影響竝ニ共鍛錬効果ニ就テ / 佐々木進/p342~362
          • 原著 腎臟機能ニ就テノ硏究(2)蟇ノ腎門靜脈血行ノ尿生成機轉ニ及ボス影響ニ就テノ實驗 / 花岡虎男 ; 澁谷善秀/p363~367
          • 抄録 //p369~374
          • 56 心臟刺激傳達系ノ生理補遺 / 石原誠/p369~369
          • 57 氣體ノ標準状態ニ於ケル乾燥容積ヲ算出スル係數ノ表 / 竹中繁雄/p369~369
          • 58 安靜時ニ於ケル人體ノ肺胞「ガス」分壓竝ビニ動脈血ノ「ガス」含有量ノ變動ニ就テ / 正路倫之助 ; 吉村壽人 ; 齊藤幸一郞 ; 藤本富太郞/p369~370
          • 59 脾臟ノ血行ニ就テ / 松本進/p370~370
          • 60 細胞内浮腫ト細胞間浮腫トニ就テノ一考察 / 酒井好道/p370~372
          • 61 蛙皮電壓ノ準週期性動搖ノ硏究 第2編 / 竹中繁雄/p372~374
    • 1940~1949 (21)
    • 1950~1959 (114)
    • 1960~1969 (125)
    • 1970~1979 (111)
    • 1980~1989 (111)
    • 1990~1999 (111)
    • 2000~2009 (109)
    • 2010~ (11)

日本生理学雑誌 = The journal of the Physiological Society of Japanの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3402082/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。