国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

皮膚科の臨床. 35(9)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 皮膚科の臨床
    • 1950~1959 (12)
    • 1960~1969 (124)
    • 1970~1979 (131)
    • 1980~1989 (130)
    • 1990~1999 (130)
      • 1990 (13)
      • 1991 (13)
      • 1992 (13)
      • 1993 (13)
        • 35(1) [123]
        • 35(2) [82]
        • 35(3) [86]
        • 35(4) [95]
        • 35(5) [91]
        • 35(6) [98]
        • 35(7) [88]
        • 35(8) [127]
        • 35(9) [84]
          • 特集 メラノーマ //p1400~1401,1403~1413,1415~1419,1421~1427
          • 鼻翼の悪性黒子 / 三石剛 ほか/p1400~1401
          • 有茎性無色素性悪性黒色腫の1例 / 佐井嘉之 ほか/p1403~1408
          • 穿刺吸引螢光法による鑑別(Pedunculated Superficial Spreading Melanoma) / 加曽利潤一郎 ほか/p1409~1413
          • 乳頭状色素細胞母斑局面内に発症したSuperficial Spreading Melanoma――ホルマリン固定パラフィン包埋未染色標本による螢光法的確定診断 / 藤田日出雄 ほか/p1415~1419
          • 頭部皮膚と食道に二重原発したと考えられた悪性黒色腫の1例 / 林伸和 ほか/p1421~1424
          • 悪性黒色腫と有棘細胞癌を合併した1例 / 山本俊幸 ほか/p1425~1427
          • Clinicolor 先天性母斑のドライアイス治療後に生じた悪性黒色腫 / 大原國章 ほか/p1383~1384
          • Clinicolor 鼻翼の悪性黒子 / 三石剛 ほか/p1385~1386
          • Clinicolor Punctate Porokeratotic Keratoderma / 石丸咲恵 ほか/p1387~1388
          • Clinicolor 局面状紅斑を呈したLymphadenosis Benigna Cutis / 徳留康子 ほか/p1389~1390
          • なんで同じ薬なんだ / 古江増隆/p1391~1392
          • 円形脱毛症--とくに病因と治療について / 伊藤雅章/p1393~1398
          • 臨床研究 続発性骨形成を伴った母斑細胞母斑――自験10例(11個)の臨床的,病理組織学的検討 / 勝俣道夫 ほか/p1429~1436
          • 治療 Fan FlapとTongue Flapによる上口唇基底細胞癌の再建 / 中野俊二 ほか/p1437~1440
          • 免疫アレルギー 塩酸セフォチアムにより生じた接触蕁麻疹症候群 / 宮原裕子 ほか/p1441~1444
          • 19世紀簡略皮膚科学史年表 / 小野公義/p1445~1448
          • 症例 Punctate Porokeratotic Keratodermaの1例 / 石丸咲恵 ほか/p1449~1452
          • 症例 Steatocystoma Simplexの1例 / 前嶋啓孝 ほか/p1453~1455
          • 症例 Neutrophilic Dermatosis of Myeloproliferative Disorders――Myelodysplastic Syndromeに伴う特異な紅斑の1例 / 相馬良直 ほか/p1457~1460
          • 症例 紫斑を主症状とした原発性全身性アミロイドーシスの1例 / 栗栖幸恵 ほか/p1461~1465
          • 症例 炎症期の遷延した色素失調症――病変部にアミロイド沈着を認めた成人女性例 / 立花隆夫 ほか/p1467~1472
          • 症例 Winkelmann-McLeod型エクリン汗孔腫の1例 / 観野正 ほか/p1473~1478
          • 症例 Hypodermitis Sclerodermiformisの1例 / 川上民裕 ほか/p1479~1483
          • 症例 Ossifying Fibromyxoid Tumor of Soft Partsの1例 / 中山文明 ほか/p1485~1490
          • 症例 続発性骨形成を伴った表皮囊腫の1例 / 小口尚 ほか/p1491~1493
          • 症例 電撃傷の瘢痕部に生じた有棘細胞癌 / 佐々木哲雄 ほか/p1495~1497
          • 症例 自然消褪を示した血管芽細胞腫(中川)の1例 / 原田晋 ほか/p1499~1502
          • Mini Report 局面状紅斑を呈したLymphadenosis Benigna Cutisの1例 / 徳留康子 ほか/p1508~1509
          • Mini Report Fabry病の1例 / 野村佳弘 ほか/p1510~1511
          • Mini Report Cutaneous Plexiform Neurilemmomaの1例 / 山本俊幸 ほか/p1512~1513
          • Mini Report 踵部に生じた皮膚T細胞性リンパ腫の1例 / 石本多佳子 ほか/p1514~1515
          • Mini Report 粉瘤より発生した有棘細胞癌の1例 / 伊藤みさ子 ほか/p1516~1517
          • Mini Report 前頸部に発生した軟骨母斑の1例 / 副島訓子 ほか/p1518~1519
          • 書評 『医真菌学』占部治邦,松本忠彦,本房昭三著 / 野波英一郎/p1503~1503
          • クリニカル・メモ 今年(1993)のスギ花粉皮膚症 / 小嶋理一/p1504~1505
          • アンケート 院内約束処方(IV) / 玉置昭治 ; 米元康蔵/p1506~1507
          • 切手で見る皮膚科学 エイズの標語 / 小野公義/p1502~1502
          • 次号目次 //p1484~1484
        • 35(10) [84]
        • 35(11) [81]
        • 35(12) [77]
        • 35(13) [87]
      • 1994 (13)
      • 1995 (13)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (13)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

皮膚科の臨床の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3405466/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。