国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

広島医学. 48(4)(531)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 広島医学
    • 1940~1949 (14)
    • 1950~1959 (58)
    • 1960~1969 (112)
    • 1970~1979 (118)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (120)
      • 1990 (12)
      • 1991 (12)
      • 1992 (12)
      • 1993 (12)
      • 1994 (12)
      • 1995 (12)
        • 48(1)(528) [84]
        • 48(2)(529) [50]
        • 48(3)(530) [62]
        • 48(4)(531) [68]
          • 図説 腹膜悪性中皮腫の1例 / 米原修治 他/p375~376
          • インターフェロン治療効果判定のための分枝DNA probe法による血中HCVRNAの定量 / 山口修司 他/p377~381
          • バルーン付き内視鏡にて摘出し得た,故意に嚥下した胃内巨大異物の1例 / 田辺泰登 他/p382~384
          • 尾道総合病院外科におけるBasedow病の手術成績 / 有田道典 他/p385~388
          • Immunoblastic lymphadenopathy(IBL)-like T-cell lymphomaとして発症したATLL(adult T cell leukemia/lymphoma)の1例 / 宮田明 他/p389~392
          • 広島大学医学部附属病院第三内科におけるHTLV-I associated myelopathy(HAM)の臨床的検討 / 山下拓史 他/p393~400
          • 肝障害を合併した開腹手術後の上部消化管出血49例の検討 / 田中恒夫 他/p401~403
          • 糖尿病に合併した播種状環状肉芽腫の1例 / 吉村政章 他/p404~406
          • 過去30年間にわたる作業環境の改善がホヤ喘息の発生率,重症度などに及ぼした影響について / 勝谷隆 他/p407~410
          • 乳房温存術式のためのProbe Lumpectomy 14例の経験 / 塩崎滋弘 他/p411~414
          • 高速液体クロマトグラフィーによる血漿総ホモシステイン測定法の確立とその臨床応用――広島県下先天代謝異常スクリーニングの成果. その14 / 坂本明子 他/p415~418
          • 膵・胆管合流異常症例の検討――とくに発生機序についての考察 / 田中恒夫 他/p419~422
          • 薬剤により惹起された可逆性の低レニン性低アルドステロン症の1例 / 吉川一紀 他/p423~426
          • 歯肉痛にこだわった老年期女性うつ病の1例 / 寺本勝哉 他/p427~429
          • 血糖コントロール指標としてのグリコアルブミンの有用性――HbA₁cとの比較 / 山本真樹 他/p430~432
          • CT誘導定位的脳内血腫吸引除去術(第2報)―100例の検討 / 竹原幸人 他/p433~438
          • ATLにおいて末梢血及び気管支肺胞洗浄液細胞を検索した1例 / 藤井輝久 他/p439~444
          • 組織学的効果判定Grade2を呈した術前短期経口化学療法施行胃癌の1例 / 廣本雅之 他/p445~447
          • 直腸縫合不全にフィブリン糊を用いた1治験例 / 春田直樹 他/p448~450
          • 戸河内町国民健康保険病院における恙虫病の3例 / 渡辺公登 他/p451~453
          • 周期性四肢麻痺が先行した無痛性甲状腺炎の1例 / 山下誠司 他/p454~456
          • 肝腫瘍に対する全肝dynamic MRIの検討 / 高畑良子 他/p457~462
          • 子宮肉腫の2例 / 小川達博 他/p463~466
          • 高線量率気管支腔内照射の経験 / 桐生浩司 他/p467~471
          • 組織球性壊死性リンパ節炎の16例 / 滝本泰生 他/p472~476
          • 乳腺扁平上皮癌の1例 / 栗本典昭 他/p477~479
          • 放影研欄 クローン性染色体異常の起源 / 楠洋一郎 他/p480~483
          • 学会だより 第29回広島病理集談会 //p484~486
          • 学会だより 第63回広島がん治療研究会 //p487~490
          • 学会だより 第158回広島整形外科研究会 //p491~492
          • 学会だより 第87回広島消化器病同好会 //p493~496
          • 学会だより 第388回広島精神神経学会 //p497~499
          • 学会だより 第46回広島医学会北部支部大会 //p500~502
        • 48(5)(532) [61]
        • 48(6)(533) [70]
        • 48(7)(534) [50]
        • 48(8)(535) [46]
        • 48(9)(536) [60]
        • 48(10)(537) [47]
        • 48(11)(538) [68]
        • 48(12)(539) [104]
      • 1996 (12)
      • 1997 (12)
      • 1998 (12)
      • 1999 (12)
    • 2000~2009 (12)

広島医学の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3406048/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、サービスにログインする必要があります。以下のページからログインしてください。
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。