国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

ホルモンと臨床 = Clinical Endocrinology. 43冬季増刊号

情報
操作方法

目次・巻号

  • ホルモンと臨床 = Clinical Endocrinology
    • 1950~1959 (81)
    • 1960~1969 (117)
    • 1970~1979 (123)
    • 1980~1989 (148)
    • 1990~1999 (163)
      • 1990 (15)
      • 1991 (15)
      • 1992 (16)
      • 1993 (17)
      • 1994 (15)
      • 1995 (17)
        • 43(1) [70]
        • 43冬季増刊号 [148]
          • 内分泌--興味ある症例-25-<特集>/p1~279
          • 序文 / 宮地幸隆
          • I.間脳・下垂体 選択的海綿静脈洞採血によって腺腫の局在が明らかになったラトケ囊胞合併クッシング病の1例 / 有田和徳/p6~10
          • I.間脳・下垂体 ブロモクリプチンが奏功した周期性クッシング病の1例 / 坂井義之/p10~14
          • I.間脳・下垂体 交通事故により下垂体茎切断を呈した外傷性GH分泌不全症の1例 / 森理/p15~17
          • I.間脳・下垂体 成長ホルモン補充療法が有効と思われた成人特発性下垂体性小人症の1例 / 松田洋人/p18~22
          • I.間脳・下垂体 著しい低Na血症を呈した外傷性下垂体前葉機能低下症の1例 / 赤嶺久美子/p22~27
          • I.間脳・下垂体 血小板減少症を呈した高齢者ACTH単独欠損症の1例 / 渡辺桂子/p28~30
          • I.間脳・下垂体 海綿静脈洞内異所性下垂体腺腫によるCushing病と考えられた1例 / 堀本昌映/p31~34
          • I.間脳・下垂体 GHRH産生性肺カルチノイドからの喀血にSandostatin(SMS)が著効を示した,下垂体腫大を伴う末端肥大症の1例 / 藤井寿美枝/p35~39
          • I.間脳・下垂体 DDAVP点鼻にて頭痛,鼻出血をきたし,皮下注投与にて尿量調節可能となった中枢性尿崩症の1例 / 山本靖彦/p39~41
          • I.間脳・下垂体 視床下部症候群で発症し長期経過観察しえたヒスチオサイトーシスXの1剖検例 / 前田修/p42~45
          • I.間脳・下垂体 成長ホルモン治療とLH-RHパルス療法にて11cmの身長増加と良好な二次性徴の発現をみた32歳の下垂体小人症の1例 / 山田古奈木/p45~49
          • I.間脳・下垂体 海綿静脈洞血中の視床下部ホルモン濃度を測定した先端巨大症の1例 / 板東浩/p49~53
          • I.間脳・下垂体 Ganglioneuromaを合併し高血圧を呈したempty sellaを伴う下垂体前葉機能低下症の1症例 / 笠原正登/p53~57
          • I.間脳・下垂体 肺動脈血サンプリングにて局所診断しえた異所性ACTH産生気管支カルチノイドの1例 / 笠木陽子/p58~61
          • I.間脳・下垂体 オクトレオチド持続間歇皮下注とブロモクリプチン併用療法が有効であったGH・PRL同時産生巨大下垂体腺腫の1例 / 内田純二/p61~65
          • I.間脳・下垂体 著明な成長ホルモン分泌不全を認めるが身長の伸び率が正常な1男児例 / 中島良一/p65~68
          • I.間脳・下垂体 尿崩症で発症し約1年6カ月後に視床下部に悪性リンパ腫の発現を認めた1症例 / 吉田勢津子/p69~74
          • I.間脳・下垂体 視床下部性性腺機能部分的低下症男児の2例 / 森田智/p74~78
          • I.間脳・下垂体 成長ホルモン補償療法を併用している成長障害を伴ったインスリン依存型糖尿病の1例 / 岡本藏/p78~83
          • I.間脳・下垂体 TSH産生下垂体腫瘍の1例 / 田中知明/p83~89
          • I.間脳・下垂体 頭部外傷後に発症しV₂ receptor antagonist(OPC-31260)の作用を検討しえたSIADHの症例 / 西村英樹/p90~94
          • I.間脳・下垂体 著明な高脂血症を呈した視床下部性下垂体機能低下症の1例 / 皆川冬樹/p95~98
          • II.甲状腺 慢性C型肝炎のインターフェロン(IFN-α)治療中に発現した無痛性甲状腺炎の1例 / 内田健三/p100~103
          • II.甲状腺 Pendred症候群に副甲状腺機能亢進症を合併した1例 / 小飼貴彦/p104~106
          • II.甲状腺 小児期に発症した橋本病の長期間経過観察後甲状腺機能亢進症を発症した1例 / 上瀧邦雄/p107~110
          • II.甲状腺 Acrodysostosisに原発性甲状腺機能低下症を合併した3例 / 風張幸司/p110~113
          • II.甲状腺 発熱・急性炎症所見と無痛性の巨大な甲状腺腫を認めた橋本病(fibrous variant type)の1例 / 佐々木悠/p114~118
          • II.甲状腺 バセドウ病を合併した再発性多発性軟骨炎の1例 / 神田尚子/p119~123
          • II.甲状腺 メルカゾール(MMI)に対して強い薬剤抵抗性を示したバセドウ病の1例 / 奥田譲治/p123~126
          • II.甲状腺 橋本病の経過中に有痛性結節性紅斑様皮疹(Sweet病)を合併した2例 / 杉田江里/p126~129
          • II.甲状腺 甲状腺ホルモン抗体のため甲状腺機能判定に困難をきたした橋本病患者 / 薬師寺史厚/p129~133
          • II.甲状腺 阻害型TSH受容体抗体により短期間に甲状腺機能低下に陥った未治療バセドウ病の1例 / 谷口雅行/p134~137
          • II.甲状腺 ステロイド離脱症候群に伴い可逆性甲状腺機能低下症をきたした1例 / 田端作好/p137~139
          • II.甲状腺 インターフェロン療法後,Plummer病を発症した1症例 / 伊藤靖敏/p140~142
          • II.甲状腺 悪性リンパ腫と甲状腺乳頭癌が併発した橋本病の1例 / 西野道夫/p143~145
          • III.副甲状腺 バセドウ病に合併した偽性副甲状腺機能低下症(II型)の1症例 / 深田修司/p148~150
          • III.副甲状腺 著明な高Ca血症を呈した低Ca尿性高Ca血症の1例 / 中里稔/p151~154
          • III.副甲状腺 甲状腺機能亢進症を伴い原発性副甲状腺機能亢進症を呈した機能性副甲状腺囊腫の1例 / 住田安弘/p155~158
          • IV.副腎 6q染色体欠損症とグルココルチコイド不応症を合併し糖代謝異常と骨粗鬆症を呈した1例 / 椎尾康/p160~163
          • IV.副腎 難治性クッシング病にOP'-DDD(オペプリム)・ステロイド併用療法が有効であった1症例 / 山本繁樹/p164~167
          • IV.副腎 軽度の成長障害を伴い13歳で診断されたBartter症候群の1例 / 堀川玲子/p167~172
          • IV.副腎 Estrogen産生副腎癌の1例 / 板垣英二/p173~178
          • IV.副腎 両側副腎病変を認めクッシング症候群を呈した2症例 / 杢野武彦/p178~184
          • IV.副腎 特発性Addison病に爪カンジダ症を合併した多腺性自己免疫症候群I型の1例 / 中津留邦展/p184~189
          • IV.副腎 ゴナドトロピン分泌不全を合併したX-linked cogenital adrenal hypoplasiaの1例 / 西庄かほる/p190~196
          • IV.副腎 アルドステロン産生副腎癌の1例 / 久保明/p196~199
          • IV.副腎 in vitroステロイド産生能を検討した男性化副腎腫瘍の2例 / 飛永純一/p199~204
          • IV.副腎 Primary pigmented nodular adrenocortical disease(PPNAD)と口唇等の色素斑を認めたCarney症候群の姉弟例 / 小原範子/p204~207
          • IV.副腎 三系統のステロイド分泌亢進を認め興味ある臨床経過を呈した機能性副腎皮質癌の1例 / 菅原照/p208~212
          • V.膵・消化器 Nesidioblastosis膵亜全摘10数年後にIDDMを発症した姉と発症していない妹例 / 桜井隆/p214~217
          • V.膵・消化器 慢性甲状腺炎の経過中にインスリン依存性糖尿病を発症した多腺性自己免疫症候群III型の1例 / 川井恵子/p217~221
          • V.膵・消化器 家族性に膵低形成,糖尿病,先天性心疾患を発症した1家系 / 依藤亨/p222~224
          • V.膵・消化器 少量の経口血糖降下剤にて糖尿病をコントロールしえたWerner症候群の1例 / 浦一美/p224~228
          • V.膵・消化器 無自覚性低血糖を繰り返すインスリン依存性糖尿病の1例 / 井上真由美/p228~230
          • VI.性腺・その他 低身長を伴ったidiopathic hypogonadotropic hypogonadismの1例 / 水谷正太/p232~235
          • VI.性腺・その他 5α-reductase欠損症の1例 / 長谷川奉延/p235~237
          • VI.性腺・その他 色素沈着,多発性神経炎,耐糖能異常,皮下腫瘍を示した1例 / 斎藤豊/p237~240
          • VI.性腺・その他 SRY陽性の一卵性異性双胎の姉弟例 / 横田行史/p240~243
          • VI.性腺・その他 アンドロゲン受容体にmissense mutationを認めた不完全型睾丸性女性化症の従兄弟例 / 今崎恭介/p243~248
          • VI.性腺・その他 低身長を契機に発見されたGitelman症候群の1例 / 村田敦/p248~252
          • VI.性腺・その他 Y染色体長腕に部分欠損を認めた精巣性女性化症候群の1例 / 中川祐一/p253~255
          • VI.性腺・その他 ACE Inhibition Syndromeと思われる1例 / 小川正浩/p255~259
          • VI.性腺・その他 異所性ACTH症候群を呈した胸腺過形成の1例 / 太田一樹/p260~263
          • VI.性腺・その他 All-trans retinoic acid(ATRA)投与により骨,カルシウム代謝異常を認めた急性前骨髄球性白血病(APL)の2例 / 長坂昌一郎/p263~267
          • VI.性腺・その他 Bartter症候群に軟骨石灰化症を合併した1例 / 安西慶三/p267~271
          • VI.性腺・その他 原発性無月経を呈した46X,pseu dic(X)(pter→q25::q25→pter)の1症例 / 山本浩靖/p272~275
          • VI.性腺・その他 高PTHrP血症と白血球増多症をきたした肺小細胞癌の1例 / 芦谷淳一/p275~279
        • 43(2) [54]
        • 43(3) [62]
        • 43(4) [71]
        • 43春季増刊号 [108]
        • 43(5) [72]
        • 43(6) [58]
        • 43(7) [52]
        • 43夏季増刊号 [76]
        • 43(8) [57]
        • 43秋季増刊号 [117]
        • 43(9) [69]
        • 43(10) [55]
        • 43(11) [54]
        • 43(12) [58]
        • 43臨時増刊号 [100]
      • 1996 (15)
      • 1997 (17)
      • 1998 (18)
      • 1999 (18)
    • 2000~2009 (17)

ホルモンと臨床 = Clinical Endocrinologyの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3406665/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。