国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

臨床眼科. 44(2)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 臨床眼科
    • 1940~1949 (19)
    • 1950~1959 (126)
    • 1960~1969 (121)
    • 1970~1979 (119)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (130)
      • 1990 (13)
        • 44(1) [72]
        • 44(2) [72]
          • 今月の話題 無水晶体眼の網膜剥離 水晶体摘出の原因別にみた網膜剥離の特徴とその対策 Topic of the Month Aphakic retinal detachment. Its characteristics and therapeutic considerations in relation to the cause of cataract removal / 出田秀尚・他/p167~170
          • 眼科図譜 先天性網膜色素上皮肥大を伴った区画型網膜色素変性症 Graphic Section A case of sectorial retinitis pigmentosa and congenital hypertophy of retinal pigment epithelium / 飯島裕幸・他/p112~113
          • 眼の組織・病理アトラス 40 網膜芽細胞腫に対する光化学療法 / 大西克尚・他/p116~117
          • カラー臨床報告 Chediak-Higashi症候群の1例 Clinical Studies and Original Articles A case of Chediak-Higashi syndrome / 上田佳代・他/p119~123
          • 臨床報告 緑内障と白内障同時手術の成績 Clinical Studies and Original Articles Outcome of simultaneous surgery for glaucoma and cataract / 竹内正光・他/p125~129
          • 臨床報告 角膜移植術後の角膜上皮の変化 スペキュラーマイクロスコープによる観察 Clinical Studies and Original Articles Specular miscroscopic observation of corneal epithelium following penetrating keratoplasty / 坪田一男・他/p131~134
          • 臨床報告 硝子体注入された気体の問題点 4.気体全置換とその視力的予後 Clinical Studies and Original Articles Studies on intraocular gas. 4. Visual acuity after vitrectomy and fluid-gas exchange / 古川真理子・他/p135~138
          • 臨床報告 Endocapsular techniqueによる人工水晶体挿入手術成績と問題点 Clinical Studies and Original Articles Evaluation of endocapsular technique for intraocular lens insertion / 竹村美保・他/p139~143
          • 臨床報告 慢性緑内障眼における羞明に関する検討 Clinical Studies and Original Articles Glare disability in chronic glaucoma / 星野峰子・他/p145~147
          • 臨床報告 緑内障様視神経乳頭変化をきたした頭蓋内病変の2例 Clinical Studies and Original Articles Two cases of glaucomatous optic disc changes secondary to intracranial lesions / 小泉公仁子・他/p149~154
          • 臨床報告 後極部漿液性網膜剥離と脈絡膜剥離を伴ったUsher症候群の1例 Clinical Studies and Original Articles A case of Usher syndrome manifested posterior retinal detachment and choroidal detachment / 加藤祐造・他/p155~158
          • 臨床報告 後部硝子体の虚脱剥離と単純剥離 Clinical Studies and Original Articles Posterior vitreous detachment with and without vitreous collapse / 広川博之・他/p159~162
          • 臨床報告 原発開放隅角緑内障患者の眼圧変動昼間測定の臨床的意義 Clinical Studies and Original Articles Clinical value of measurement of daytime diurnal variation of intraocular pressure in primary open angle glaucoma / 安藤一彦・他/p163~166
          • 臨床報告 Pigmentary dispersion syndromeの1例 Clinical Studies and Original Articles A case of pigmentary dispersion syndrome / 宇都裕恵・他/p183~186
          • 臨床報告 重症糖尿病性網膜症における増殖性硝子体網膜癒着に対するviscodelamination Clinical Studies and Original Articles Viscodelamination during vitrectomy for severe diabetic retinopathy with firm vitreoretinal adhesion / 岡部正・他/p187~193
          • 臨床報告 虹彩切除術を行った転移性肛彩腫瘍の1例 Clinical Studies and Original Articles A case of metastatic iris tumor treated by iridectomy / 緒方奈保子・他/p195~198
          • 臨床報告 Duane症候群I型に対するKestenbaum手術 Clinical Studies and Original Articles Effects of Kestenbaum surgical procedure on single binocular visual field in Duane retraction syndrome type I / 大月洋・他/p199~202
          • 臨床報告 汎ぶどう膜炎を伴った若年性関節リウマチの1症例 Clinical Studies and Original Articles A case of juvenile rheumatoid arthritis with panuveitis / 天野史郎・他/p205~208
          • 連載 14 眼科手術のテクニック ―私はこうしている― 隅角所見からみた術式の選択2.原発閉塞隅角緑内障 / 奥平晃久・他/p175~177
          • 連載 14 眼科薬物療法のポイント ―私の処方― 治療に難渋した内因性真菌性眼内炎 / 石橋康久/p179~181
          • 文庫の窓から 眼科診断学(完) / 中泉行信・他/p210~211
          • 海外文献情報 / 原田敬志/p143~143
          • Just Arrived / 桂弘/p173~173
          • 論文論 シリーズ論文/校正 / Bonin/p174~174
          • べらどんな 300字 / GEN/p177~177
          • 投稿規定 //p213~213
          • 次号予告 //p212~212
          • あとがき / 清水弘一/p214~214
          • ご案内 第27回日本眼感染症学会(第2回) //p154~154
          • ご案内 第60回九州眼科学会 //p166~166
          • ご案内 第46回日本弱視斜視学会総会・第7回日本弱視斜視学会講習会(第3回) //p173~173
          • ご案内 第94回日本眼科学会総会(第4回) //p194~194
          • ご案内 第13回日本眼科手術学会(最終) //p204~204
        • 44(3) [110]
        • 44(4) [105]
        • 44(5) [114]
        • 44(6) [115]
        • 44(7) [115]
        • 44(8) [122]
        • 44(9) [85]
        • 44(10) [116]
        • 44(11) [64]
        • 44(12) [70]
        • 44(13) [83]
      • 1991 (13)
      • 1992 (13)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
      • 1995 (13)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (13)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

臨床眼科の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3407273/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。