国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

臨床眼科. 45(8)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 臨床眼科
    • 1940~1949 (19)
    • 1950~1959 (126)
    • 1960~1969 (121)
    • 1970~1979 (119)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (130)
      • 1990 (13)
      • 1991 (13)
        • 45(1) [66]
        • 45(2) [69]
        • 45(3) [136]
        • 45(4) [121]
        • 45(5) [126]
        • 45(6) [102]
        • 45(7) [128]
        • 45(8) [127]
          • 今月の話題 糖尿病性網膜症の薬物療法――アルドース還元酵素阻害剤(ARI) / 赤木好男・他/p1321~1325
          • 眼科図譜 石灰化と骨化を来した失明眼に発生した大きなぶどう膜悪性黒色腫の1例 / 晴山正志・他/p1314~1315
          • 眼の組織・病理アトラス 58 悪性リンパ腫 / 大西克尚・他/p1318~1319
          • カラー臨床報告 増殖性硝子体網膜症術後の黄斑上膜に対する増殖膜剥離の有効性 / 池田恒彦・他/p1487~1490
          • 臨床報告 強膜弁下強膜切除術が奏効したuveal effusionの症例 / 友田隆子・他/p1491~1494
          • 臨床報告 Mooren潰瘍の冷凍療法 / 平野潤三・他/p1495~1498
          • 臨床報告 両眼に生じた肺癌原発の転移性虹彩腫瘍の1例 / 西岡木綿子・他/p1499~1503
          • 臨床報告 網膜細動脈瘤53眼の視力の転帰 / 丸山泰弘・他/p1506~1512
          • 臨床報告 散弾様網脈絡膜症の2症例 / 岡本珠美・他/p1513~1516
          • 臨床報告 視神経病変を繰り返したサルコイドーシスの1例 / 小豆島純子・他/p1517~1520
          • 臨床報告 ミトコンドリアDNAの解析によって確定診断しえた家族歴の明らかでなかったLeber病の1例 / 湯口琢磨・他/p1521~1525
          • 臨床報告 常染色体性優性遺伝形式を示したLeber先天黒内障の一家系 / 直井信久・他/p1527~1530
          • 臨床報告 走査レーザー検眼鏡による蛍光眼底血球造影 / 田中隆行・他/p1531~1536
          • 連載 32 眼科手術のテクニック ―私はこうしている― 緑内障・白内障の同時手術2.原発閉塞隅角緑内障眼に対する同時手術と小切開による同時手術 / 山岸和矢/p1483~1485
          • 連載 32 眼科薬物療法のポイント ―私の処方― 難治性細菌性結膜炎 / 秦野寛/p1481~1482
          • 書評 眼科治療クイックガイド / 植村恭夫/p1476~1476
          • 論文論 お子様ランチ/病日 / Bonin/p1479~1479
          • べらどんな ファジー / GEN/p1536~1536
          • 次号予告 //p1476~1476
          • ご案内 G.Peter Halberg教授講演会 //p1412~1412
          • ご案内 第8回眼病理セミナー //p1417~1417
          • ご案内 第6回日米白内障合同会議 //p1442~1442
          • ご案内 第96回日本眼科学会総会 //p1480~1480
          • ご案内 Louisiana State University Eye Center Ophthalmology Updateのお知らせ //p1490~1490
          • 投稿規定 / 医学書院「臨床眼科」編集室/p1537~1537
          • あとがき / 中泉行史/p1538~1538
          • 特集 第44回日本臨床眼科学会講演集(6) 1990年9月 東京 //p1327~1333,1335~1341,1343~1345,1347~1359,1361~1367,1369~1373,1375~1383,1385~1399,1401~1417,1419~1423,1425~1429,1431~1433,1435~1469,1471~1474
          • 学会原著 防腐剤無添加,disposableの人工涙液の涙液分泌減少症に対する効果 / 佐藤直樹・他/p1327~1330
          • 学会原著 網膜色素変性症の前房フレアとセル値,視野変化,白内障との相関 / 松井美貴・他/p1331~1333
          • 学会原著 水疱性角膜症における全層角膜移植術の予後と角膜内皮細胞の解析 / 井上真・他/p1335~1338
          • 学会原著 脈絡膜骨腫の長期経過と中心性脈絡膜萎縮症との関連 / 岡本剛・他/p1339~1341
          • 学会原著 長崎県島原地方の網膜芽細胞腫の発生頻度と全国調査との比較 / 高野潤之輔・他/p1343~1345
          • 学会原著 転移性脈絡膜腫瘍53例の検討 / 矢野真知子・他/p1347~1350
          • 学会原著 螢光眼底像の画像処理 おもにドルーゼンについて / 萩田勝彦・他/p1351~1354
          • 学会原著 ビデオ赤外螢光眼底造影法の臨床応用.老人性円板状黄斑変性症 / 川村昭之・他/p1355~1359
          • 学会原著 網膜静脈閉塞症に対する高気圧酸素療法 / 白石実・他/p1361~1364
          • 学会原著 高圧酸素療法にて著明な視力改善が得られた症例についての検討 / 佐藤恵美子・他/p1365~1367
          • 学会原著 アセタゾラマイドによる黄斑浮腫の治療 / 楠部亨・他/p1369~1373
          • 学会原著 愛知県における未熟児網膜症の実態 I / 愛知県未熟児網膜症研究会/p1375~1380
          • 学会原著 超未熟児における水晶体血管膜の臨床的観察 / 久保田芳美・他/p1381~1383
          • 学会原著 未熟児網膜症I型全周型発生の推移 / 川路陽子・他/p1385~1388
          • 学会原著 真菌性眼内炎へのフルコナゾールの使用経験 / 兼子周一・他/p1389~1392
          • 学会原著 サルコイドーシス患者の眼活動性と細胞性免疫の推移 / 金井久美子・他/p1393~1396
          • 学会原著 ぶどう膜炎と血清免疫抑制酸性蛋白 / 溝口尚則・他/p1397~1399
          • 学会原著 名古屋市立大学病院におけるサルコイドーシスの統計的観察 (第2報) / 朱雀五十四・他/p1401~1404
          • 学会原著 原田病の髄液所見と眼症状 / 田内芳仁・他/p1405~1408
          • 学会原著 球結膜下出血と全身疾患 / 渡辺博・他/p1409~1412
          • 学会原著 三歳児健康診査における眼科健診15年間の結果について / 宮本吉郎/p1413~1417
          • 学会原著 神経堤細胞遊走不全と前眼部形成異常 / 尾関年則・他/p1419~1423
          • 学会原著 非観血的な涙道内シリコンチューブ留置法による涙道閉塞の治療 (II) / 高木郁江・他/p1425~1429
          • 学会原著 穿孔性眼外傷における予後不良例の検討 / 井上新・他/p1431~1433
          • 学会原著 幼児における標準色覚検査表の検討 / 佐藤隆哉・他/p1435~1438
          • 学会原著 濃度および容量設定された角結膜染色検査法 / 戸田郁子・他/p1439~1442
          • 学会原著 顆粒状角膜変性症に対するエキシマレーザー手術 / 萩平容子・他/p1443~1444
          • 学会原著 血清IgE RIST,RASTによるアレルギー性結膜炎の初期病像の解析 / 川島重信・他/p1445~1448
          • 学会原著 糖尿病性黄斑浮腫に対するtwo step療法 / 小関義之・他/p1449~1451
          • 学会原著 螢光眼底造影所見による網膜中心静脈閉塞症の治療と予後 / 岡田恒治・他/p1452~1456
          • 学会原著 結膜,眼瞼および眼窩における悪性リンパ腫の臨床病理学的検討 / 梶浦祐子・他/p1457~1460
          • 学会原著 Biconvexレンズと後発白内障 / 木崎宏史・他/p1461~1464
          • 学会原著 白内障手術術式,縫合材料による術後乱視の早期,長期の結果と将来の展望 / 深作秀春/p1465~1469
          • 学会原著 白内障術後炎症の角膜温度を用いた定量的評価 / 藤島浩・他/p1471~1474
        • 45(9) [61]
        • 45(10) [80]
        • 45(11) [114]
        • 45(12) [67]
        • 45(13) [82]
      • 1992 (13)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
      • 1995 (13)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (13)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

臨床眼科の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3407292/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。