国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

ジーピーネット. 47(5)

情報
操作方法

目次・巻号

  • ジーピーネット
    • 1990~1999 (57)
    • 2000~2009 (8)
      • 2000 (8)
        • 46(11) [43]
        • 46(12) [43]
        • 47(1) [43]
        • 47(2) [43]
        • 47(3) [43]
        • 47(4) [43]
        • 47(5) [43]
          • 特集 21世紀痴呆ケアへの挑戦 //p16~44
          • Feature1 痴呆医学・医療の進歩 / 中村重信/p17~20
          • 施設痴呆性高齢者のQOL向上の工夫/21~29
          • Feature2 施設痴呆性高齢者のQOL向上の工夫 (1)痴呆の早期診断と脳リハビリテーション / 辻正純 ; 杉山尚子 ; 伊能尚子 ; 笹本道子 ; 松下芳子/p21~25
          • Feature2 施設痴呆性高齢者のQOL向上の工夫 (2)施設でのグループケア / 山本裕美/p26~29
          • Feature3 痴呆性高齢者グループホームの基礎 / 林崎光弘/p30~36
          • Feature4 グループホームとケアプラン / 東裕紀/p37~41
          • 特集 資料「痴呆性高齢者グループホームの質の確保に向けたモデル事業」より / 編集部/p42~44
          • ビギナーズ・ビギン――水野肇の常識を知るヒント 第5回 健康寿命 / 水野肇/p14~15
          • 竹内孝仁のケアマネジメント原論 第8回 アセスメントの具体的な進め方(2) / 竹内孝仁/p54~56
          • 介護保険サバイバル経営 第8回 社会福祉法人に求められる組織運営 / 川渕孝一/p58~66
          • ケアマネジャーのための医療ガイド 第10回 後縦靭帯骨化症と骨折を伴う骨粗鬆症 / 遠藤英俊/p68~69
          • インタビュー プロダクティブ・エイジングの旗手たち 中高年者の不安や悩みに応え 第二のライフプランづくりに一役 / 宮原亮/p4~5
          • GPオピニオン 介護保険でケアマネジメントは生かされているか / 白澤政和/p3~3
          • 介護保険とかかりつけ医 第29回(最終回) 痴呆に関する要介護認定の現状と課題―介護認定審査会委員としての経験から― / 平川晃/p50~53
          • ケアプラン実践レポート 第20回 ケア内容・量を5段階レベルで評価 ケアプランの標準化に活用 / 天野久美子 ; 米澤礼子 ; 佐野京子 ; 加藤厚子 ; 武市裕貴 ; 鈴木泰子 ; 井上久美子/p70~74
          • 在宅ケア花ごよみ 第5回 トリカブト / 木村淳子/p8~9
          • 照沼秀也の町医者は在宅ホスピスをめざす 第3回 入道雲 / 照沼秀也/p46~48
          • インフォメーション NEWSピックアップ 今年度ケアマネ試験 11月12日に全国一斉で他 //p10~11
          • インフォメーション 行政ウォッチ 第2次森内閣が発足「つなぎ」役ではすまない津島厚相の課題 / 広田一郎/p12~13
          • インフォメーション Book Review / 編集部/p76~77
          • インフォメーション 情報ファイル 介護報酬等の係るQ&AVol.2 //p78~81
        • 47(6) [43]
          • 特集 ケアマネジャーのための福祉用具プランニング入門 //p20~41
          • Feature1 ケアマネジャーと福祉用具情報の収集 新たな需要の掘り起こしに期待 体験的情報の収集を / 橋本 政彦/21~25
          • Feature2 ケーススタディ:ケアプラン作成時のポイント/26~41
          • 廃用症候群の予防--導入前に実際に使ってもらい、専門家とともに適合性の十分な検討を / 高橋 昭彦/26~30
          • 移乗・移動動作の介助--利用者・家族のディマンズ育成へのアプローチ / 窪田 静/31~37
          • 脳卒中後の片麻痺--動作負担や介護負担に十分配慮した生活プログラムを / 池田 真美 ; 渡邉 愼一/38~41
          • 介護保険下の医療--主治医意見書を問い直す(第1回)生活障害の捉え方(1) / 太田 秀樹/45~49
          • 新連載 ケアマネ列島ネットワーク / 厚生省・第1回介護支援専門員支援会議 他/p12~14
          • 特別寄稿 検証―介護保険 訪問系と通所系サービスの攻防 その(1) 利用者と経営的視点からみた居宅サービスの今後 / 武久洋三/p66~67
          • ビギナーズ・ビギン――水野肇の常識を知るヒント 第6回 インフォームド・コンセント / 水野肇/p18~19
          • 竹内孝仁のケアマネジメント原論(第9回)アセスメントの具体的な進め方(3) / 竹内 孝仁/50~52
          • ケアマネジャーのための医療ガイド 第11回 変形性関節症 / 遠藤英俊/p54~55
          • 介護保険サバイバル経営(第9回)社会福祉法人に求められる新たな人事管理システム / 川渕 孝一/56~60
          • よく分かる介護保険 第33回 訪問介護の適正化対策 / 編集部/p61~65
          • インタビュー プロダクティブ・エイジングの旗手たち 地域の日常生活にフィットした排泄ケア用品を / 内田多美子/p4~5
          • GPオピニオン 地域リハビリテーションにおけるケアマネジャーの役割 / 澤村誠志/p3~3
          • ケアプラン実践レポート(第21回)痴呆性高齢者支援の鍵となる「眼に見えない発信」によるサポート / 小川 敬之/68~73
          • 在宅ケア花ごよみ 第6回 月下美人 / 木村淳子/p8~9
          • 照沼秀也の町医者は在宅ホスピスをめざす(第3回)入道雲(2) / 照沼 秀也/42~44
          • インフォメーション NEWSピックアップ 要介護認定申請件数6月末で約280万件に他 //p10~11
          • インフォメーション 行政ウォッチ 見えてきた介護保険の問題点 制度の定着に向けて何を考えるべきか / 広田一郎/p16~17
          • インフォメーション Book Review / 高/p74~75
          • インフォメーション GPnetインフォメーション //p76~77
          • インフォメーション 情報ファイル 介護報酬等に係るQ&AVol.2 //p78~80

ジーピーネットの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3408936/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。