国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly. 33(7)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly
    • 1960~1969 (94)
    • 1970~1979 (120)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (127)
      • 1990 (12)
      • 1991 (12)
        • 33(1) [104]
        • 33(2) [106]
        • 33(3) [112]
        • 33(4) [118]
        • 33(5) [137]
        • 33(6) [121]
        • 33(7) [118]
          • 特集 新しい薬物投与方法の開発と評価 //p23~65
          • 徐放性製剤を生物薬剤学から考える / 鈴木徳治/p23~29
          • 経皮吸収型製剤の開発 / 森本雍憲 他/p31~36
          • 超音波による薬物の局所的抗腫瘍活性化 / 西垣隆一郎/p39~44
          • モルヒネ徐放経口製剤での体内動態および臨床評価 / 尾熊隆嘉/p47~52
          • 高分子――抗癌剤結合体の設計と評価 / 平野隆/p55~59
          • 新しい薬物投与方法の評価――その使用法も含めて / 駒田富佐夫 ; 奥村勝彦/p61~65
          • 薬局のページ 薬剤予測学入門(6)――病院薬剤師と予測学(3) / 澤田康文 ; 伊賀立二 他/p83~102
          • 薬局のページ 薬剤師と医師が行う処方からみた服薬指導の実際(7)――整形外科篇 / 上能伊公雄 ; 百名克文/p131~139
          • 薬局のページ 公立陶生病院トータルオーダー・ネットワークシステム(3)――薬剤部の部署別システム運用の詳細 / 南部増男 他/p151~159
          • 薬局のページ 中国の漢方薬臨床評価ガイドライン(8)――胸痺と高血圧 / 津谷喜一郎/p161~171
          • DIのページ 〔今日の薬学〕最近の新薬――平成3年3月29日承認品目(I),平成3年1月18日承認品目(IV) / 薬事研究会/p181~187
          • DIのページ 海外の副作用情報(1990-6) / 高杉益充 他/p189~196
          • DIのページ 治験薬情報――腫瘍用薬(制癌剤)他 //p199~206,207~209
          • DIのページ 中毒症例シリーズ(23)――魚による刺症 / 石沢淳子 他/p140~141
          • 医療用医薬品の流通改善と新価格体系の導入 / 編集局/p67~72
          • 処方の実際(14)――気管支炎・肺炎 / 松本慶蔵 ; 真崎宏則/p143~149
          • 共同入力による薬剤データベースの作成と利用 / 岡山県薬剤情報処理システム研究会/p173~179
          • フロントページ 第6回 汎太平洋臨床薬学会議 //p3~5,7~7,9~9,11~11,15~
          • フロントページ ひと――神谷晃(山口大学医学部教授・附属病院薬剤部長) //p18~18
          • 〔トピック〕新薬価算定方式を来年4月改正時から適用へ //p75~79
          • 東薬の卒後教育講座「循環器…」始まる/平成3年度医療監視の新規項目にMRSAが/「′91病院設備・機器展」10月30~11月2日,晴海で開催/12日に「21世紀に向けての医療・保健・福祉の連携」で国際シンポ/北里大,第6回臨床薬学セミナー開く/薬の食道停留に注意,副作用情報No.108/一般病院の長期患者にも定額制導入か/8月24・25日,横浜市で第21回関ブロ学術大会/国際シンポ「発癌のメカニズム」開かれる/薬学生の6割が医薬分業を知らなかった/医薬品産業・経営戦略シンポ7月17日から/上田市の在宅老人薬品安全対策事業で重複投与例が散見/日薬・医薬全商連が再販制度存続を要望 //p104~114
          • 薬務局・保険局関係主要通知 //p115~117
          • 新刊紹介――医療用医薬品識別ハンドブック / 中田素生/p79~79
          • 次号予告・編集室より / 白 ; 小 ; 鹿/p214~214
          • 海外文献紹介 顆粒の空隙率が錠剤物性に及ぼす影響/グリセオフルビン―リン脂質共沈物の経時変化/マイクロダイアリシスのファーマコキネティクス研究への応用/フィブリンを基剤とするDDS/プラバスタチンとロバスタチンの薬物動態と薬理動態の比較/肝硬変患者におけるメトクロプロパミド静注後の体内動態/舌下投与したカプトプリル薬物動態と効果の評価/経口投与後のニフェジピンの体内動態における人種差/isosorblde-5-mononit-rate徐放性製剤の時間薬理学 //p119~124
          • 海外の新薬 安定狭心症に対するベプリジルの効果/中等度のうっ血性心不全に対するエノキシモン経口投与の試み;多施設参加による効果および副作用の検討/オクスカルバゼピンの特徴 //p126~129
        • 33(8) [117]
        • 33(9) [119]
        • 33(10) [142]
        • 33(11) [125]
        • 33(12) [134]
      • 1992 (12)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
      • 1995 (12)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (14)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

月刊薬事 = The pharmaceuticals monthlyの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3409376/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。