国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly. 36(4)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 月刊薬事 = The pharmaceuticals monthly
    • 1960~1969 (94)
    • 1970~1979 (120)
    • 1980~1989 (121)
    • 1990~1999 (127)
      • 1990 (12)
      • 1991 (12)
      • 1992 (12)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
        • 36(1) [123]
        • 36(2) [121]
        • 36(3) [130]
        • 36(4) [135]
          • 特集 患者への医薬品情報提供と薬剤師の役割〈上〉 //p23~88
          • 臨床薬剤師と患者とのコミュニケーション / 中木高夫/p23~28
          • 患者の知る権利;医薬品情報提供の仕方・範囲と薬剤師の役割(インタビュー) / 三輪亮寿/p31~37
          • 患者への医薬品情報;薬剤師の役割に期待するもの / 塚崎鴻/p41~44
          • 患者への医薬品情報の提供と製薬企業 / 武市匡豊/p47~54
          • 薬剤師の患者への医薬品情報;その範囲と方法 / 村田正弘/p55~60
          • 入院患者に対する医薬品情報の提供 / 田中良子 ; 武田佐智子/p63~68
          • 処方せん応需薬局における患者への医薬品情報の提供 / 南部陽太郎/p71~80
          • 集団教育での医薬品情報提供 / 風間幸三 ; 小宅正/p83~88
          • 薬局のページ 〔新連載〕疾患別服薬指導マニュアルII(1)――躁うつ病(気分障害)と躁うつ病治療薬 / 金沢大学医学部附属病院/p91~104
          • 薬局のページ 薬物療法のQuality-of-Lifeへの影響;その実態,予測と制御(4)――HMG-CoA還元酵素阻害薬によるQOLの悪化;横紋筋融解症などの筋障害(中) / 澤田康文 他/p107~117
          • 薬局のページ 外国人患者が薬局に来ても大丈夫(12)――フィリピンの国語はタガログ語が基礎 / 小野崎悦子/p145~153
          • 薬局のページ デンマーク・ドイツの薬局と医療事情(11)――デンマークの薬剤師・薬局助手の教育システム / 加地章/p167~174
          • 薬局のページ 疾患別服薬指導のポイントおよび代表的事例(5)――泌尿器科疾患 / 堀内保直/p175~182
          • 薬局のページ 大阪医科大学附属病院における眼科病棟の服薬指導(3) / 上田倫子/p183~194
          • 薬局のページ 米国におけるCommunity Pharmacy(薬局)と薬剤師(完)――Community PharmacyとHomecare(在宅医療) / 更田香葉子/p197~206
          • 薬局のページ 医薬分業の推進・飛躍――地域薬剤師会の活動 //p195~195
          • 薬剤師のための免疫学講座(4)――補体系とその作用 / 豊島聰/p159~166
          • DIのページ 中毒症例シリーズ(56)――ヒガンバナ科植物による中毒 / 石沢淳子 他/p155~157
          • DIのページ 〔今日の薬学〕最近の新薬――平成5年10月1日承認品目(III) / 薬事研究会/p213~227
          • DIのページ 海外の副作用情報(1993-4) / 高杉益充 他/p229~236
          • DIのページ 治験薬情報――泌尿生殖器および肛門用薬他 //p237~241
          • DIのページ 医薬品副作用情報No.125 //p243~249
          • フロントページ 全人的医療のもとに,患者にやさしい薬剤部をめざして――愛知医科大学附属病院薬剤部 //p3~5,7~7,9~9,11~11,15~
          • フロントページ ひと――岡田啓(愛知医科大学附属病院薬剤部長) //p18~18
          • 国病の分業モデル事業,経営健全化への功罪も調査/日本薬剤師会,モニタリングレポートが要件に(10月実施の訪問薬剤管理指導料)/“資格化”前提に第三者機関設置案も―MR検討会/診療報酬改定の中医協答申,医療費抑制策一段と進む/老人診療報酬では調剤料加算2項目を新設/400点業務,薬剤管理指導料に改め600点に/特定機能病院として医療審が新たに5私大病院を答申/文相に医学部の「臨床薬理学講座」設置を要望―製薬協/関係省庁と連携,4月に「遺伝子診療研究会」発足へ //p120~130
          • 薬務局・保険局関係主要通知 //p131~133
          • 海外文献紹介 湿式球形造粒法による新規蛋白質注射剤の製法/ペプチドの膜透過性に関するin situラット小腸灌流系とin vitro細胞培養系(Caco-2培養系)との間の相関/AIDS患者におけるGM-CSFとZidovudine併用時の体内動態と薬理効果/HPMCマトリックスからの立体選択的な放出/ニフェジピンの体内動態に及ぼす投与量と人種差の影響/肥満被検者におけるシプロフロキサシンの体内動態/健常人における単回経口投与後のデシプラミン,フルボキサミン,およびモクロベミドの中枢性鎮痛作用/ニソルジピン体内動態に及ぼすグレープフルーツジュースとナリンギンの効果 //p135~140
          • 海外の新薬 卵巣腫瘍に対するタキソールの安全性 //p142~143
          • アンケート調査 第3回病院薬局調査(1) / 編集部/p207~211
          • 新刊紹介――製造物責任(PL)制度の概要と諸問題 //p118~118
          • 新刊紹介――改定GPMSPのすすめ方とそのノウハウ //p143~143
          • 新刊紹介――薬物相互作用早見 / 丹野慶紀/p158~158
          • 新刊紹介――EPAの医学;疫学・栄養学から臨床応用まで / 奥山治美/p212~212
          • 次号予告・編集室より / 白 ; 岩/p254~254
        • 36(5) [128]
        • 36(6) [147]
        • 36(7) [135]
        • 36(8) [129]
        • 36(9) [132]
        • 36(10) [124]
        • 36(11) [124]
        • 36(12) [246]
        • 36(13) [129]
      • 1995 (12)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (14)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

月刊薬事 = The pharmaceuticals monthlyの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3409410/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。