国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

臨床検査 = Journal of clinical laboratory medicine. 30(10)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 臨床検査 = Journal of clinical laboratory medicine
    • 1950~1959 (17)
    • 1960~1969 (123)
    • 1970~1979 (129)
    • 1980~1989 (130)
      • 1980 (13)
      • 1981 (13)
      • 1982 (13)
      • 1983 (13)
      • 1984 (13)
      • 1985 (13)
      • 1986 (13)
        • 30(1) [84]
        • 30(2) [95]
        • 30(3) [92]
        • 30(4) [97]
        • 30(5) [89]
        • 30(6) [96]
        • 30(7) [95]
        • 30(8) [96]
        • 30(9) [98]
        • 30(10) [95]
          • 今月の主題 病院内感染防止のための細菌検査 //p1054~1111
          • カラーグラフ 病院内感染防止のための細菌検査 / 三輪谷俊夫/p1054~1056
          • 技術解説 消毒剤の殺菌効果判定法 / 藤本進/p1057~1062
          • 技術解説 空中細菌測定法と環境殺菌剤の効果判定法 / 小林寛伊/p1063~1068
          • 技術解説 蒸気滅菌,エチレンオキサイドガス滅菌での滅菌効果判定法――特に生物学的モニタリング法 / 古橋正吉/p1069~1076
          • 技術解説 環境,特にハト糞からのCryptococcus neoformansの分離・同定法 / 松田良夫/p1077~1080
          • 技術解説 環境水からのレジオネラ属菌の分離法 / 池戸正成/p1081~1085
          • 病院内感染防止のための病院管理の実際--感染対策委員会の活動を中心に / 熊坂//一成/p1087~1095
          • 病院内感染防止のための細菌検査 / 小栗//豊子 ; 神木//照雄/p1096~1103
          • 検査と疾患--その動きと考え方-115-白血病の治療と感染症 / 柴田//弘俊/p1105~1111
          • 生体蛋白質の検査法-10-免疫学的微量定量 / 石川//栄治/p1113~1117
          • 超音波診断-10-腎臓 / 岡//薫 ; 竹原//靖明 ; 北原//聡史/p1119~1122
          • 微量元素の検出法-4-体液中亜鉛の定量 / 玄番//昭夫/p1124~1128
          • 海外文献紹介 喫煙により亢進した凝固能の抑制 / 吉野二男/p1068~1068
          • 海外文献紹介 手術前のスクリーニング検査の有用性 / 吉野二男/p1068~1068
          • 海外文献紹介 経済的な交差試験の方法 / 吉野二男/p1076~1076
          • 海外文献紹介 姉妹三人に発生した多発性骨髄腫 / 吉野二男/p1076~1076
          • 学会印象記 第9回国際細胞学会議 / 西国広・他/p1086~1086
          • 学会印象記 第27回日本臨床ウイルス学会 / 阪上賀洋/p1104~1104
          • 私のくふう 心電図誘導コードの改良 / 中島康雄/p1132~1132
          • 私のくふう 免疫電気泳動用ホルダー / 森徳雄/p1133~1133
          • TOPICS 検査のpit-fall / 菅野剛史/p1130~1130
          • TOPICS 血清フルクトサミン測定――グリコプロテインアッセイ / 丸山昭治/p1130~1131
          • TOPICS 流行性角結膜炎の病因アデノウイルス / 荻野武雄/p1131~1131
          • 医学の中の偉人たち・10 Robert Koch / 飯野晃啓/p1152~1152
          • フローサイトメトリーによる流血中のリンパ球,単球,顆粒球の絶対数測定 / 平田稔・他/p1135~1138
          • 免疫固定電気泳動法を応用したHDL-apoE定量法 / 池田裕/p1139~1142
          • ATLA抗体検出のための新しい凝集反応試薬の評価 / 小林進・他/p1143~1146
          • 新しい免疫学的便潜血検査法(固相吸着酵素免疫法)の紹介 / 多田正大・他/p1147~1150
          • 編集者への手紙 新しい便潜血検査 / 山田誠一・他/p1134~1134
          • 質疑応答 //p1153~1166
          • 臨床化学 リポプロテインリパーゼの測定法 / 福井巖/p1153~1155
          • 血液 望ましい血小板算定法は / 鯉江捷夫/p1156~1157
          • 血液 プラスミノゲン異常症 / 風間睦美/p1157~1158
          • 血液 フィブリノゲンの測定法 / 松田道生/p1158~1160
          • 血液 多発生骨髄腫患者血液の特徴ある固まりかたの機序 / 戸川敦/p1160~1161
          • 免疫血清 CRPはなぜ胎盤を通過しないのか / 川端眞人/p1161~1162
          • 臨床生理 ベクトル心電図の今日的意義 / 村田和彦/p1162~1164
          • 一般検査 尿沈渣での円柱の観察法 / 金子良孝・他/p1164~1166
          • 書評 新臨床検査技師講座・8 生化学 / 芝紀代子/p1151~1151
          • 第16回日本脈管作動物質学会 //p1095~1095
          • 昭和61年度第19回細胞検査士資格認定試験実施要領 //p1146~1146
          • 昭和61年度一級臨床病理技術士第31回資格認定試験実施要領 //p1150~1150
          • 次号(臨時増刊)予告 //p1112~1112
          • 『検査と技術』のお知らせ //p1129~1129
          • 11月号予告 //p1129~1129
          • 訂正とお詫び //p1166~1166
          • 投稿規定 //p1167~1167
          • あとがき / 三輪谷俊夫/p1168~1168
          • バックナンバー //p1168~1168
        • 30(11) [163]
        • 30(12) [98]
        • 30(13) [98]
      • 1987 (13)
      • 1988 (13)
      • 1989 (13)
    • 1990~1999 (130)
    • 2000~2009 (13)

臨床検査 = Journal of clinical laboratory medicineの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3425754/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。