国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

医薬ジャーナル = Medicine and drug journal. 32(9)(377)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 医薬ジャーナル = Medicine and drug journal
    • 1960~1969 (13)
    • 1970~1979 (120)
    • 1980~1989 (120)
    • 1990~1999 (128)
      • 1990 (12)
      • 1991 (12)
      • 1992 (13)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
      • 1995 (13)
      • 1996 (13)
        • 32増刊号(368) [158]
        • 32(1)(369) [116]
        • 32(2)(370) [113]
        • 32(3)(371) [114]
        • 32(4)(372) [121]
        • 32(5)(373) [118]
        • 32(6)(374) [117]
        • 32(7)(375) [112]
        • 32(8)(376) [117]
        • 32(9)(377) [113]
          • グラフィック 連載・目で見る血液疾患(12)〔最終回〕非血液疾患など / 岡田茂/p5~
          • 医薬ジャーナル論壇 抗生・抗菌薬は抗菌に甘んじず/「少量」が示唆する治療の明日 / 沼田稔/p27~29
          • メディカルトレンド・姉妹誌から //p30~42
          • アレルギーの領域―特集・アレルギーとリンホカイン //p30~32
          • 老化と疾患―特集・老年者の悪性腫瘍 //p32~34
          • 心身医療―特集・生きがいの心身医療-日本心身医学会名誉会員からのメッセージ- //p34~37
          • CLINICAL CALCIUM―特集・心臓の機能とカルシウム //p37~40
          • 日常診療と血液―特集・白血球増加をどうするか //p40~41
          • 化学療法の領域―特集・クリプトコックス症をめぐって //p41~42
          • 薬学ニュース――Methotrexate大量療法における血中濃度維持について~投与方法についての一工夫~/高血圧自然発症ラットの血圧に対する茶葉サポニンの作用/Triazolamの常用量依存/注射薬調剤システムの構築~注射薬自動調剤機の試作及び評価~ / M/p44~45
          • 副作用ニュース――フロセミドが原因と考えられる無顆粒球症の1例/ブシラミンによると考えられた薬剤性肺臓炎の1例/バルプロ酸徐放剤を投与中に赤芽球癆を発症した1例/Ranitidineによる無顆粒球症を認めた透析患者の1例/Phenytoin服用者にみられた多発性骨髄腫/Biperiden離脱により睡眠障害を認めた双極性障害の1例/免疫グロブリン超大量療法後に肝障害をきたした川崎病の1例/Propylthiouracil(PTU)使用中に発生したMPO-ANCA陽性半月体形成性腎炎の1例/大量トラベルミン服用中毒患者の救命例/ブトルファノールが原因と考えられた徐脈の1症例 / T/p46~47
          • 特集・腎不全時の代謝と栄養療法――今月のハイライト・p.1~3参照 / 太田和夫/p51~69,71~77,79~114,117~122,124~129
          • 序文――特集によせて / 太田和夫/p51~52
          • 腎不全時の栄養アセスメント / 平澤由平/p53~56
          • 腎不全時の糖代謝 / 中尾俊之/p57~62
          • 腎不全時のアミノ酸代謝 / 佐中孜 ; 篠部道隆 ; 二瓶宏/p63~69
          • 腎不全時の脂質代謝 / 西沢良記 ; 庄司哲雄/p71~77
          • 腎不全時のビタミン代謝 / 石渡幸久 ; 橋詰直孝/p79~84
          • 腎不全時の電解質代謝異常 / 中西健 ; 高光義博/p85~90
          • 腎不全時の酸・塩基平衡 / 浅野泰/p91~95
          • 腎不全時の食事療法 / 小出桂三/p96~100
          • 腎不全時の静脈栄養 //p101~114,117~122
          • a) 慢性腎不全 / 寺岡慧 ; 藤田省吾 ; 中川芳彦 ; 河合達郎 ; 阿岸鉄三 ; 太田和夫 ; 佐中孜 ; 二瓶宏/p101~114
          • b) 急性腎不全 / 平澤博之 ; 志賀英敏/p117~122
          • 腎不全時の微量元素について / 竹本文美 ; 原茂子/p124~129
          • 治験薬・新薬ニュース――潰瘍性大腸炎に対するセファランチン(R)の使用経験/高中性脂肪血症患者に対するBezafibrate長期連用の臨床的有用性/頻脈性不整脈に対する塩酸ピルジカイニド(サンリズム(R))の有効性,安全性の検討/C型慢性肝炎に対するウルソデオキシコール酸の用量別有用性の検討/高齢者本態性血圧症に対する塩酸マニジピンのQOL,特に就寝中排尿回数に及ぼす影響~埼玉県東部地区多施設共同研究~ / Y. B./p48~49
          • 消化器病棟における高カロリー輸液無菌調製業務 / 和田恭一 ; 織田美佐子 ; 中野清隆 ; 川端一功 ; 早川直樹 ; 宇野敬 ; 三原正和 ; 柴川雅彦/p130~134
          • 薬剤師による医薬品情報提供のあり方について――医師,看護婦の望む医薬品情報とは / 室井延之 ; 高田祐子 ; 細井さち子 ; 木村繁之 ; 邉見公雄/p135~139
          • Drug Information Diagram(31)5-HT₃受容体拮抗薬一覧〔改訂〕 / 古泉秀夫 ; 小林摩深子/p140~147
          • 薬剤師からみた処方解析(21)消化器外科の処方〔胃癌〕 / 井尻好雄 ; 古家鞆弘 ; 吉成昌郎 ; 藤井敬三 ; 岡島邦雄 ; 磯崎博司/p148~152
          • 医薬品情報室 薬物の相互作用――臨床例(149) / 高杉益充/p154~157
          • 編集長VISITING(154)炎症・免疫分野で進展著しいマクロライド研究 臨床を出発点に新しい医学の創造を 日本医科大学第四内科教授 工藤翔二氏 / 工藤翔二 ; 沼田稔/p158~163
          • わがオペラ談議(93)ウィーン国立歌劇場で「ワルキューレ」(ワーグナー),「カヴァレリア・ルスティカーナ」(マスカーニ),「道化師」(レオン・カヴァルロ),ミラノ・スカラ座で「フェドーラ」(ジョルダーノ)を聴く / 五島雄一郎/p168~172
          • 混注情報(233)ウリナスタン(R)注の配合変化 / 幸保文治 ; 井手野祥次 ; 後藤節 ; 西槇秀雄 ; 鍵谷昌男/p206~211
          • 日本の売薬(236)〔未完〕『蘭方医の方府』から(その3) / 宗田一/p212~215
          • ほん(65)『風塵抄2』/『人間の死にかた』 / 佐藤武男/p219~219
          • TRH類縁体・モンチレリン / T/p153~153
          • MONTHLY PRESS――ドイツでアルツハイマー型痴呆薬の販売許可を申請(武田薬品)/新血糖モニタリングシステムで米社と契約(山之内製薬)/接着分子阻害薬創製で米社と契約(鐘紡)/米社と免疫系新薬探索で共同研究(ツムラ)/新造血因子でアムジェンと共同研究(キリンビール)/「ダイドロネル」が骨粗鬆症の効能取得(住友製薬)/1997年4月からキリンが自販開始(キリンビール・三共)/循環器病研究助成金を4氏に贈呈(バイエル薬品)/第3回「ウルソ賞」を5氏に贈呈(東京田辺製薬)/5紙の記事に「医学記事賞」贈る(日本アップジョン)/注目される骨粗鬆症「ラロキシフェン」(日本イーライリリー・中外製薬)/薬価制度の政策目標の整理を(製薬協・委託研究を公表)/中国・蘇州地区で工場建設ラッシュ(ファルマシア&アップジョン)/「エピビル」の臨床効果確認で試験終了(グラクソ・ウエルカム)/唾液を使用しHIVを急速診断(フロリダ大学がテストキット開発) //p198~203
          • 次号特集内容予告――特集1・Helicobacter pyloriとその除菌/ 特集2・高齢者への薬物投与の注意点 //p220~220
        • 32(10)(378) [186]
        • 32(11)(379) [109]
        • 32(12)(380) [113]
      • 1997 (13)
      • 1998 (13)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (12)

医薬ジャーナル = Medicine and drug journalの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3431293/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。