国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

現代医療. 26(7)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 現代医療
    • 1960~1969 (6)
    • 1970~1979 (113)
    • 1980~1989 (127)
    • 1990~1999 (163)
      • 1990 (15)
      • 1991 (19)
      • 1992 (17)
      • 1993 (16)
      • 1994 (16)
        • 26(1) [286]
        • 26(2) [111]
        • 26増刊Ⅰ [107]
        • 26(3) [127]
        • 26(4) [126]
        • 26(5) [112]
        • 26増刊Ⅱ [103]
        • 26(6) [118]
        • 26(7) [308]
          • テーマ Up Date注目の新薬′94 //p1~5,7~15,17~25,27~31,33~54,57~61,63~68,71~84,87~97,99~109,111~116,118~143,145~157,159~163,165~173,175~185,187~191,193~199,201~205,207~209,211~224,225~233,235~238,240~249,251~255,257~265,267~278,280~284,287~292,294~304,307~325,327~336,337~349,351~354,357~384,385~393,395~411,413~417,419~430,433~451,453~465,467~475,477~479,481~509,511~516,519~528,531~543,545~555,557~565,567~571,573~591
          • 脳・精神神経系 最近の動向 / 大友英一/p1~5
          • 脳・精神神経系 アニラセタム / 平井俊策/p7~10
          • 脳・精神神経系 オザグレルナトリウム / 藤兼正明 ; 片山宗一 ほか/p11~15
          • 脳・精神神経系 ニルバジピン / 五十棲一男 ; 福内靖男/p17~20
          • 脳・精神神経系 メシル酸プロモクリプチン / 古川芳明 ; 水野美邦/p21~25
          • 循環器系 最近の動向 / 砂川長彦 ; 柊山幸志郎 ほか/p27~31
          • 循環器系 塩酸チリソロール / 築山久一郎 ほか/p33~36
          • 循環器系 塩酸バルニジピン / 尾股健 ; 阿部圭志/p37~40
          • 循環器系 塩酸ベタキソロール / 吉永馨/p41~43
          • 循環器系 塩酸ベナゼプリル / 三木隆幸 ; 三浦哲嗣 ほか/p44~48
          • 循環器系 マロン酸ボピンドロール / 村松準/p49~54
          • 循環器系 ベシル酸アムロジピン / 松本直通 ; 荒川規矩男/p57~61
          • 循環器系 塩酸イミダプリル / 猿田享男/p63~68
          • 循環器系 カルベジロール / 荻原俊男/p71~76
          • 循環器系 ニコランジル / 斎藤頴 ほか/p77~80
          • 循環器系 ニトログリセリン / 辰巳哲也 ; 中川雅夫/p81~84
          • 循環器系 硝酸イソソルビド / 小澤優樹 ; 片桐敬/p87~91
          • 循環器系 ピモベンダン / 篠山重威/p92~97
          • 循環器系 塩酸アミオダロン / 早川弘一/p99~103
          • 循環器系 コハク酸シベンゾリン / 加藤林也/p104~109
          • 循環器系 塩酸サルポグレラート / 古川欽一/p111~116
          • 循環器系 ベラプロストナトリウム / 池田康夫/p118~121
          • 呼吸器系 最近の動向 / 木村郁郎 ほか/p122~125
          • 呼吸器系 プロピオン酸ベクロメタゾン / 宮本昭正/p126~129
          • 呼吸器系 テオフィリン / 西間三馨/p130~136
          • 呼吸器系 ペミロラストカリウム / 飯倉洋治 ほか/p137~139
          • 呼吸器系 アステミゾール / 宮本昭正/p140~143
          • 消化器系 最近の動向 / 鎌田武信 ほか/p145~148
          • 消化器系 塩酸グラニセトロン / 古江尚/p149~152
          • 消化器系 ランソプラゾール / 浅香正博/p153~157
          • 消化器系 エンプロスチル / 郡大裕/p159~163
          • 消化器系 エカベトナトリウム / 三輪剛/p165~168
          • 消化器系 塩酸ラニチジン / 青木照明/p169~173
          • 消化器系 レバミピド / 小林絢三/p175~179
          • 消化器系 塩酸ロキサチジンアセタート / 森治樹/p180~185
          • 消化器系 水酸化アルミニウムゲル合剤 / 高橋恒男/p187~191
          • 内分泌・代謝系 エパルレスタット / 堀田饒/p193~199
          • 内分泌・代謝系 アカルボース / 矢賀健 ; 兼子俊男/p201~205
          • 内分泌・代謝系 マジンドール / 坂田利家 ほか/p207~209
          • 内分泌・代謝系 酢酸ゴセレリン / 野口眞三郎 ; 小山博記 ほか/p211~215
          • 内分泌・代謝系 テルグリド / 青野敏博/p216~220
          • 免疫・アレルギー 最近の動向 / 伊藤幸治/p221~224
          • 免疫・アレルギー ジダノシン / 山田兼雄/p225~229
          • 免疫・アレルギー タクロリムス水和物 / 猪股裕紀洋 ; 田中紘一 ほか/p230~233
          • 免疫・アレルギー フマル酸エメダスチン / 馬場駿吉/p235~238
          • 免疫・アレルギー プロピオン酸フルチカゾン / 奥田稔/p240~244
          • 免疫・アレルギー アステミゾール / 奥田稔/p245~249
          • 免疫・アレルギー ペミロラストカリウム / 大塚博邦/p251~255
          • 免疫・アレルギー レピリナスト / 吉田彦太郎/p257~261
          • 骨・関節・鎮痛 最近の動向 / 三浪明男 ほか/p262~265
          • 骨・関節・鎮痛 フルルビブロフェンアキセチル / 水島裕/p267~271
          • 骨・関節・鎮痛 アンピロキシカム / 入交昭一郎/p272~278
          • 骨・関節・鎮痛 アクタリット / 柏崎禎夫/p280~284
          • 骨・関節・鎮痛 ザルトプロフェン / 菅原幸子/p287~292
          • 骨・関節・鎮痛 フェルビナク / 青木虎吉/p294~299
          • 骨・関節・鎮痛 アルファカルシドール散 / 林𣳾史/p300~304
          • 血液 フィルグラスチム / 浦部晶夫/p307~310
          • 血液 ヒドロキシカルバミド / 森山美昭/p311~315
          • 血液 ダルテパリンナトリウム / 小岩文彦 ; 秋澤忠男/p316~321
          • 血液 エポエチンベータ / 前田平生/p322~325
          • 化学療法薬 最近の動向 / 柏木征三郎 ほか/p327~331
          • 化学療法薬 塩酸セフェタメトピボキシル / 横田健/p332~336
          • 化学療法薬 スパルフロキサシン / 原耕平 ほか/p337~342
          • 化学療法薬 セフジニル / 砂川慶介/p343~349
          • 化学療法薬 硫酸セブピロム / 後藤元/p351~354
          • 化学療法薬 レボフロキサシン / 斎藤厚/p357~364
          • 化学療法薬 S-T(スルファメトキサゾール・トリメトプリム)合剤 / 田辺一成 ; 高橋公太/p365~368
          • 化学療法薬 ミコナゾール-ミコナゾール・ゲル剤 / 池本秀雄/p369~372
          • 化学療法薬 ダナゾール / 弥生恵司/p373~376
          • 化学療法薬 ムピロシン / 清水喜八郎/p377~379
          • 化学療法薬 酢酸リュープロレリン / 赤座英之/p380~384
          • 化学療法薬 アンギオテンシンII(ヒト型) / 涌井昭/p385~390
          • 皮膚科領域 最近の動向 / 西岡清/p391~393
          • 皮膚科領域 塩酸エピナスチン / 久木田淳/p395~398
          • 皮膚科領域 アステミゾール / 石橋康正/p399~404
          • 皮膚科領域 フマル酸エメダスチン / 宮地良樹/p405~408
          • 皮膚科領域 タカルシトール / 大河原章/p409~411
          • 皮膚科領域 塩酸ブテナフィン / 渡辺晋一/p413~417
          • 皮膚科領域 塩酸テルビナフィン / 加藤卓朗/p419~422
          • 皮膚科領域 ケトコナゾール / 仲弥/p423~426
          • 皮膚科領域 ビダラビン / 本田まりこ ほか/p427~430
          • 皮膚科領域 シクロスポリン / 小澤明/p433~439
          • 皮膚科領域 トラニラスト / 石川修一 ; 塩谷信幸/p440~443
          • 皮膚科領域 トコレチナート / 大浦武彦/p444~451
          • 皮膚科領域 酪酸プロピオン酸ベタメタゾン / 久木田淳/p453~457
          • 皮膚科領域 ブクラデシンナトリウム / 阪上佐知子 ; 筏淳二/p458~461
          • 皮膚科領域 ジフルプレドナート / 川島真/p462~465
          • 皮膚科領域 ナジフロキサシン / 朝田康夫/p467~475
          • 塩酸プロピベリン / 西沢理/p477~479
          • グルタルアルデヒド / 楢原啓之 ; 竜田正晴 ほか/p481~484
          • 吉草酸ジフルコルトロン・リドカイン / 衣笠昭/p485~489
          • 経口腸管洗浄剤 / 上野文昭/p490~494
          • プロポフォール / 沼田克雄/p495~498
          • セボフルラン / 風間富栄 ; 池田和之/p499~503
          • 高カロリー輸液 / 山東勤弥 ; 岡田正 ほか/p504~509
          • 消化態経腸栄養剤 / 溝手博義 ほか/p511~516
          • 微量元素配合剤 / 山東勤弥 ; 岡田正 ほか/p519~528
          • 診断薬 ガラクトシル人血清アルブミンジエチレントリアミン五酢酸テクネチウム(⁹⁹mTc) / 河相吉 ほか/p531~535
          • 診断薬 クエン酸鉄アンモニウム / 打田日出夫 ほか/p536~539
          • 診断薬 ガドテリドール / 宮坂和男/p540~543
          • 診断薬 15-(p-ヨードフェニル)-3(R,S)-メチルペンタデカン酸(¹²³I) / 西村恒彦/p545~550
          • 診断薬 アルブネックス / 町井潔/p551~555
          • 診断薬 シンチグラフィ用²⁰¹T1 / 西村恒彦/p557~560
          • 診断薬 MIBI注射液 / 橋本順 ; 久保敦司/p561~565
          • 診断薬 メタヨードベンジルグアニジン(¹³¹I) / 日下部きよ子/p567~571
          • 診断薬 メタヨードベンジルグアニジン(¹²³I) / 玉木長良/p573~578
          • 診断薬 メルカプトアセチルグリシルグリシルグリシンテクネチウム / 山本和高/p579~582
          • 診断薬 抗ヒトミオシン抗体-Fab-ジエテレントリアミン五酢酸インジウム(¹¹¹In) / 松森昭/p583~586
          • 診断薬 [N,N′-エチレンジ-L-システイネート(3-)]オキソテクネチウム(⁹⁹mTc),ジエチルエステル(⁹⁹mTc-ECD) / 米倉義晴/p587~591
        • 26(8) [114]
        • 26増刊Ⅲ [126]
        • 26(9) [108]
        • 26(10) [108]
        • 26(11) [110]
        • 26増刊Ⅳ [114]
        • 26(12) [123]
      • 1995 (16)
      • 1996 (16)
      • 1997 (16)
      • 1998 (16)
      • 1999 (16)
    • 2000~2009 (16)

現代医療の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3433327/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。