国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

診断と治療 = Diagnosis and treatment. 72(8)(829)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 診断と治療 = Diagnosis and treatment
    • 1920~1929 (55)
    • 1930~1939 (126)
    • 1940~1949 (88)
    • 1950~1959 (120)
    • 1960~1969 (138)
    • 1970~1979 (119)
    • 1980~1989 (121)
      • 1980 (12)
      • 1981 (12)
      • 1982 (12)
      • 1983 (12)
      • 1984 (12)
        • 72(1)(822) [151]
        • 72(2)(823) [138]
        • 72(3)(824) [212]
        • 72(4)(825) [132]
        • 72(5)(826) [135]
        • 72(6)(827) [133]
        • 72(7)(828) [130]
        • 72(8)(829) [232]
          • 特大号 内科診療に必要な新しい知識100 //p1~26,27~60,61~84,85~120,121~160,161~190,191~214,215~248,249~282,283~300,301~324,325~348,349~374
          • I 新しい診断法・検査法 //p1~26,27~60,61~84
          • 核磁気共鳴 / 松浦啓一/p1~4
          • ポジトロンCT / 飯尾正宏/p5~7
          • Digital Radiography / 江口研二・他/p8~11
          • 高解像度超音波診断 / 福田守道・他/p12~20
          • 超音波パルスドプラー法 / 磯部光章・他/p21~26
          • ホルター心電図法 / 森博愛・他/p27~31
          • 食道癌早期診断の新工夫 / 鍋谷欣市・他/p32~34
          • 気管支・肺胞洗浄法 BAL / 山本正彦・他/p35~39
          • 肺疾患の音響学的診断法 / 毛利昌史・他/p40~43
          • インピーダンス・ニューモグラフィー / 吉良枝郎/p44~46
          • 血液ガス連続測定 / 小林龍一郎・他/p47~49
          • ELISA Enzyme linked immunosorbent assay / 武田久雄/p50~53
          • アンジオテンシン変換酵素 / 上田英之助/p54~57
          • オステオカルシン測定と臨床 / 三木隆己・他/p58~60
          • 血中ミオシン軽鎖測定による急性心筋梗塞の診断 / 矢崎義雄・他/p61~64
          • CPK-MB / 今鷹耕二・他/p65~67
          • Glycosylated Hemoglobin / 山東博之/p68~70
          • 新しい腫瘍マーカーによる癌診断 / 服部信/p71~73
          • モノクローナル抗体の診断への応用 / 谷内昭・他/p74~77
          • IgM型HBc抗体 / 津田文男/p78~81
          • 臨床細菌検査の自動化と迅速化 / 坂崎利一/p80~84
          • II 新しい病気・症候群 //p85~120,121~160,161~187
          • 左冠動脈主幹部狭窄 / 長谷川昭・他/p85~87
          • 心尖部肥大型心筋症 / 西山信一郎・他/p88~91
          • 低レニン性低アルドステロン症 / 石橋みゆき/p92~96
          • IgA腎症 / 松村治・他/p97~99
          • Chprea-acanthocytosis / 布施滋・他/p100~102
          • Transient global amnesia / 熊本俊秀・他/p103~106
          • Locked-in Syndrome / 重野幸次/p107~109
          • Adrenoleukodystrophy ALD / 田中恵子・他/p110~112
          • 白血病と免疫複合体 / 石井俊徳/p113~116
          • 赤血球酵素異常症 / 藤井寿一・他/p117~120
          • インスリン受容体異常症 / 門脇孝・他/p121~124
          • 先天性リポ蛋白異常症 / 油谷浩幸・他/p125~128
          • 日本における原発性アミロイドーシス / 鬼頭昭三・他/p129~133
          • 無症候性PBC / 市田文弘・他/p134~137
          • 胆のうポリープ / 小野良樹・他/p138~141
          • 抗生物質による出血性大腸炎 / 桜井幸弘/p142~144
          • 虚血性大腸炎 / 三島好雄・他/p145~148
          • ARDS Adult Respiratory Distress Syndrome / 小林宏行・他/p149~153
          • アスピリン喘息 / 末次勸/p154~156
          • レジオネラ肺炎 / 斎藤厚/p157~160
          • キャンピロバクター腸炎 / 斎藤誠・他/p161~163
          • ブランハメラ・カタラーリス性呼吸器感染症 / 永武毅・他/p164~167
          • Toxic Shock Syndrome / 嶋田甚五郎・他/p168~171
          • アポロ11病 急性出血性結膜炎 / 甲野禮作/p172~174
          • 成人発症スティル病 / 秋月正史・他/p175~180
          • Leukocytoclastic vasculitis / 西川武二/p181~183
          • 特発性大腿骨頭無腐性壊死症 / 松野誠夫・他/p184~187
          • III 新しい治療法 //p188~190,191~214,215~248,249~273
          • 経皮的冠状動脈拡張術 PTCA / 遠藤真弘・他/p188~190
          • 経皮的冠動脈血栓溶解療法 / 梶原長雄・他/p191~194
          • 冠動脈バイパス手術 / 細田泰之・他/p195~198
          • WPW症候群の手術療法 / 麻柄達夫・他/p199~202
          • 硝酸薬の経皮投与法 / 戸山靖一・他/p203~204
          • レーザー内視鏡による消化管出血の治療 / 竹本忠良・他/p205~207
          • 内視鏡的胆道ドレナージ / 桑山肇/p208~211
          • B型慢性肝炎の治療 / 黒木哲夫・他/p212~214
          • 門脈圧亢進症に対する塞栓術 / 森田建・他/p215~217
          • 肝不全の分枝鎖アミノ酸療法 / 武藤泰敏/p218~222
          • 持続皮下インスリン注入療法 CSII / 嶺尾郁夫・他/p223~227
          • 食物線維の臨床応用 / 土井邦紘・他/p228~231
          • 漏斗胸の治療法 / 和田寿郎・他/p232~234
          • 特発性気胸時の側壁胸膜剥離 / 野口輝彦・他/p235~237
          • 高頻度換気法High Frequency Ventilation HFV / 太田保世・他/p238~240
          • 急性白血病のcytosine arabinoside / 溝口秀昭・他/p241~244
          • 骨髄移植療法の実際 / 幸道秀樹・他/p245~248
          • 成分輸血 / 湯浅晋治/p249~252
          • 血漿交換療法 / 井上十四郎・他/p253~256
          • 単純ヘルペス脳炎の治療 / 庄司紘史/p257~258
          • 癌のアンギオテンシンIIによる昇圧化学療法 / 佐藤春彦・他/p259~263
          • 癌の温熱・放射線併用療法 / 阿部光幸/p264~267
          • レーザーと癌治療 / 小中千守・他/p268~271
          • ターゲティング療法 / 水島裕/p272~273
          • IV 診療に必要な新しい基礎知識 //p274~282,283~300,301~324,325~341
          • 遺伝子マップ 腫瘍遺伝子,インスリン遺伝子 / 古庄敏行/p274~279
          • 遺伝子工学と薬物の開発 / 池原森男・他/p280~282
          • HLA 疾患との関わり合い / 西村泰治・他/p283~288
          • 癌のイニシエーターとプロモーター / 藤木博太/p289~293
          • 基本癌と変動癌 / 菅野晴夫/p294~295
          • 新しい活性ペプチド産生腫瘍 / 山口建・他/p296~300
          • 腫瘍壊死因子Tumor-necrosis factor TNF / 漆崎一朗/p301~305
          • 受動喫煙と肺がん / 笹波隆文/p306~308
          • 成長因子 / 今井康雄・他/p309~311
          • ヒスタミンH₂受容体 / 田坂賢二/p312~316
          • ナトリウム排泄因子 / 水越洋/p317~320
          • 心房利尿因子 / 日和田邦男/p321~324
          • 冠状動脈の攣縮Coronary artery vasospasm / 中村元臣/p325~327
          • 突然死の病理 / 奥平雅彦/p328~330
          • 川崎病における冠動脈病変 / 鈴木淳子・他/p331~334
          • 血小板の機能 / 間瀬勘史・他/p335~338
          • 血中薬物濃度モニタリング / 海老原昭夫/p339~341
          • V 新しい問題点 //p342~348,349~374
          • 肝炎ワクチン / 織田敏次/p342~345
          • 輸入感染症 / 海老沢功/p346~348
          • リハビリテーションとそのリスク / 長谷川恒雄/p349~351
          • CCU入院患者の精神異常 / 高野照夫・他/p352~355
          • 脳死の問題 / 竹内一夫/p356~359
          • 癌の告知 / 永田勝太郎・他/p360~364
          • オスピス・ケア / 原義雄/p365~367
          • 難病の在宅診療 / 宇尾野公義・他/p368~371
          • 家庭透析 / 小出桂三/p372~374
        • 72(9)(830) [136]
        • 72(10)(831) [127]
        • 72(11)(832) [128]
        • 72(12)(833) [129]
      • 1985 (12)
      • 1986 (12)
      • 1987 (12)
      • 1988 (12)
      • 1989 (13)
    • 1990~1999 (130)
    • 2000~2009 (13)

診断と治療 = Diagnosis and treatmentの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3441034/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。