国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

新聞経営. 1996(3)(136)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 新聞経営
    • 1960~1969 (29)
    • 1970~1979 (40)
    • 1980~1989 (40)
    • 1990~1999 (43)
      • 1990 (4)
      • 1991 (4)
      • 1992 (4)
      • 1993 (4)
      • 1994 (4)
      • 1995 (6)
      • 1996 (4)
        • 1996(1)(134) [47]
        • 1996(2)(135) [51]
        • 1996(3)(136) [51]
          • 検討が再開された著作物再販 //p4~47
          • 「論点公開」に厳しい批判――問題点を再整理し読者の理解得る努力を / 深澤亘/p4~6
          • 規制緩和に関する論点公開(第4次)著作物の再販売価格維持制度の見直し / 行政改革委員会規制緩和小委員会/p7~24
          • 衆院・規制緩和特別委員会記録 著作物再販の存廃双方の意見もとに質疑 / 編集部/p25~32
          • 行革委規制緩和小委に対する意見 / 新聞協会/p33~40
          • 「論点公開」への各団体談話 / 新聞協会 ; 書籍出版協会・雑誌協会 ; 新聞販売協会 ; レコード協会/p41~42
          • 再販関連年表(1953年9月~96年7月) //p43~47
          • 平成8年度新聞協会賞〈経営・業務部門〉 //p49~51
          • 広告業務への電子技術導入による高能率化,省力,省人化の達成 //p49~51
          • 授賞理由 //p49~49
          • 受賞報告 / 高尾実/p49~51
          • 新聞広告賞今年の受賞作品から / 平野恭子/p52~55
          • 世界のマスコミ //p62~65
          • ヨーロッパ スペイン――地域独占化の構造が定着 / 広瀬英彦/p62~63
          • アメリカ 部数から見る米国の新聞経営政策 / 橋本直/p64~65
          • ずいひつ モンジュイックの丘 / 近藤龍夫/p56~57
          • ずいひつ 兵舎よさらば / 比嘉辰博/p57~58
          • ずいひつ これも震災の後遺症か… / 倉田政昭/p59~60
          • ずいひつ 花とあいさつ / 宮城島安宏/p60~61
          • 経営メモ //p66~73
          • 経営労務 夏季賞与,妥結額,率とも昨年を上回る/高齢社会対策大綱を閣議決定/女子保護規定に撤廃の動き/ニフコがジャパンタイムズを買収/精神薄弱者を雇用義務の対象に/厚生年金基金改革案をまとめる / 粂川均/p66~66
          • 開発 インターネットに関する調査結果まとまる/周波数オークション制で新聞協会にヒアリング / 有木靖人/p67~67
          • 開発 若者対象に新聞を積極的PR / 山田健太/p68~68
          • 公正取引 国会で再販維持訴える/規制緩和小委が「論点公開」を発表/『新聞販売のルール』を発行/公取委委員長に根来氏 / 富田恵/p69~69
          • 業務 96年上期の国内払い出し4.1%増/王子製紙株式会社発足へ/平成8年度新聞少年の日標語決まる/新聞配達業務のPR広告に中学生が登場 / 仙石伸也/p70~70
          • 広告 紙面利用PRキャンペーンを実施/全国地域情報発信共同事業で支援活動/「米国新聞広告事情視察団」を派遣/広告データで研修・勉強会開催/新聞広告の出稿量は6.6%増の高い伸び / 吉澤正一/p71~71
          • NIE 96年度NIE実践者決まる/第1回NIE全国大会開かれる/拡大コーディネーター会議開く/米国NIE事情視察団を派遣 / 官林祐治/p72~72
          • 技術 「NSK TIFFサポートチーム」を設置/写真電送における周波数共用問題について / 服部朋子/p73~73
          • 経営資料 (1)1995年新聞社の経営概況 //p74~79
          • 経営資料 (2)新聞・通信社の従業員数と職種別構成(1996年4月) //p80~82
          • 経営資料 (3)新聞・通信社の定年・退職金制度(1995年10月現在) //p83~85
          • 経営資料 (4)1995年の新聞・通信社における労働災害調査 //p86~87
          • 経営資料 (5)新聞広告動向(1996年1月~6月) //p88~89
          • 経営資料 (6)新聞に対する各国の税率 //p90~91
          • 経営資料 (7)新聞社の主要設備動向(1995年) //p92~93
          • 新聞経営日誌(1996年6月~8月) //p94~95
          • 経営の先人たち / 春/p85~85
        • 1996(4)(137) [51]
      • 1997 (4)
      • 1998 (4)
      • 1999 (5)
    • 2000~2009 (4)

新聞経営の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3441915/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、サービスにログインする必要があります。以下のページからログインしてください。
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。