国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

新聞経営. 1999(1)(146)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 新聞経営
    • 1960~1969 (29)
    • 1970~1979 (40)
    • 1980~1989 (40)
    • 1990~1999 (43)
      • 1990 (4)
      • 1991 (4)
      • 1992 (4)
      • 1993 (4)
      • 1994 (4)
      • 1995 (6)
      • 1996 (4)
      • 1997 (4)
      • 1998 (4)
      • 1999 (5)
        • 1999(1)(146) [49]
          • 変化の時代に生き残る--私の新聞経営/4~11
          • 「オンリーワン」の意識持った新聞作り--社員全員の理解と意識変革が不可欠 / 清原 武彦/4~7
          • 新聞界だけはきちんと自立しなければ--毅然たる経営体質が必要 / 山本 治朗/8~11
          • 新聞社法務を考える/12~23
          • 法務が忙しいという不幸--担当者になって見えてきたもの / 勝屋 憲二/12~15
          • カバー範囲の拡大は不可避--求められる陣容の充実 / 桃井 恒和/16~19
          • 弁護士から見た現状と課題 / 野本 俊輔/20~23
          • 西暦2000年問題--新聞社の危機管理/24~30
          • 「トラブルは発生する」を前提に / 原田 利一/24~27
          • 新聞社独自に負う企業責任 / 花田 寛利/28~30
          • 日本のフリーペーパーの現状--全国フリーペーパー実態調査から / 原口 順安/31~37
          • 目指したのは「使われる規程」--20年ぶりの経理規程改訂作業を終えて / 峯尾 一弘/48~51
          • 特殊指定の維持を主張--「見直し」問題で新聞協会が公取委に意見書 / 川嶋 明/52~57
          • 新聞業における景品類の提供の制限に関する公正競争規約施行規則 懸賞部分のみ(資料) //p58~59
          • 世界のマスコミ //p44~47
          • ヨーロッパ とどまるところを知らない電気通信事業の大競争 / 広瀬英彦/p44~45
          • アメリカ 高まる広告減少への警戒感 / 橋本直/p46~47
          • ずいひつ 子供の夢と希望と勇気 / 安本昌平/p38~39
          • ずいひつ "鉄剣騒動"から20年 / 大岡正幸/p39~40
          • ずいひつ 1冊の本から / 山口春樹/p41~42
          • ずいひつ 神の領域 / 豊原正康/p42~43
          • 経営メモ //p60~65
          • 開発 デジタル時代の「新聞」と「新聞社」 / 高木強/p60~60
          • 公正取引 懸賞のルールまとまる/景品類の取り扱いで改めて周知徹底 / 富田恵/p61~61
          • 広告 「改正雇均法」で労働省と懇談会を開催/「雇用情報計画」で労働省に再度質問書を提出/若年層の高い注目集めた98年度紙面利用PR/「新聞広告電子送稿コンソーシアム(仮称)」が発足/第2回広告EDI実証実験の説明会を開催 / 田口達也/p62~62
          • NIE NIEガイドブック刊行/高校の学習指導要領改定案発表 / 仙石伸也/p63~63
          • 経営労務 不振続く新聞経営/99年春闘がスタート/「中高年の雇用問題」で最終報告/広告取引EDIを広告委と共同研究 / 粂川均/p64~64
          • 技術 広告デジタル送稿技術をめぐる動き(1)新聞協会技術委の広告デジタル送稿技術WG/(2)電通,博報堂,共同通信社「新聞広告電子送稿コンソーシアム」の発足/(3)モリサワがアドビシステムズのPDF,ポストスクリプトへの制限を緩和/(4)電通テック,日本サイテックスが広告デジタル送稿専用ファイルフォーマットの開発を発表 / 有木靖人/p65~65
          • 経営資料 (1)新聞・通信社の労働組合組織状況調査(1998年10月) //p66~67
          • 経営資料 (2)第35回全国新聞販売店従業員総数調査(1998年10月現在) //p68~73
          • 経営資料 (3)新聞用紙の需給動向(1998年) //p74~77
          • 経営資料 (4)新聞・通信社の休日調査 //p78~80
          • 経営資料 (5)日刊紙の都道府県別発行部数と普及度(1998年) //p81~83
          • 経営資料 (6)日本の広告費(1998年) //p84~86
          • 経営資料 (7)新聞広告動向(1998年) //p87~88
          • 新聞経営日誌(1998年12月~99年2月) //p89~90
          • 経営の先人たち / 春/p59~59
        • 別冊 [61]
        • 1999(2)(147) [49]
        • 1999(3)(148) [49]
        • 1999(4)(149) [51]
    • 2000~2009 (4)

新聞経営の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3441925/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。