国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本医学放射線学会雑誌. 10(5/6)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本医学放射線学会雑誌
    • 1940~1949 (45)
    • 1950~1959 (109)
      • 1950 (7)
        • 9(5) [22]
        • 10(1) [24]
        • 10(2) [27]
        • 10(3/4) [37]
        • 10(5/6) [53]
          • レントゲン線照射によるモルモットの血液像及び骨髄像の変化-〔第2編〕骨髄像の変化- / 福島//孝吉/1~6
          • 腹背間接撮影法 / 野村//秋守/7~18
          • 自律神経系に及ぼすレ線作用-〔第1編〕放射線の剌戟作用- / 山本//道夫/19~27
          • 「レ」線の結核に及ぼす作用機転に関する実験的研究〔1〕-〔第1編〕血液内結核菌増殖に及ぼす「レ」線の影響に就て- / 大石//俊夫/28~38
          • 「レ」線の結核に及ぼす作用機転に関する実験的研究〔2〕-〔第2編〕「レ」線放射海猽臟器エキスの結核荷増殊に及ぼす影響に就て- / 大石//俊夫/39~46
          • 馬鈴薯ヴィルス病罹病薯に対するX線の影 / 若林//勝 ; 大島//信行 ; 福土//貞吉/47~47
          • X線と突然変異 / 須藤//千春/47~48
          • X線と染色体 / 芳賀//忞/48~48
          • X線照射の惡性腫瘍に及ぼす影響の血清学的研究〔第1報〕 / 遠藤//英武 ; 小野//一男/48~49
          • X線宿醉の血清学的研究〔第2報〕 / 平田//光夫/49~49
          • 繋温泉入浴の血液カタラーゼに及ぼす影響 / 足沢//三之介/49~49
          • 炎竈内浸潤細胞の消長に就て / 広瀬//新/49~50
          • 足骨,手骨及びその関節のX線撮影〔X線迴転撮影法の研究〕 / 今岡//睦麿 ; 小熊//忠夫 ; 松田//忠義/50~50
          • 肺充填術に於けるキモグラム / 佐々木//志郎/50~50
          • 6×6版に依る心臟実大測定 / 遠山//富也/50~50
          • 食道-肺瘻を形成せる食道癌の一剖検例 / 飯田//一平/50~51
          • 誤診3例 / 野崎//秀英/51~51
          • 開放性結核のX線像に就て / 古賀//良彦/51~51
          • 頸部淋巴腺結核「レ」線治療の研究〔第8報〕頸部淋巴腺腫脹の集団検査成績 / 宮地//韶太郎 ; 木村//寛治/51~51
          • 頸部淋巴腺結核「レ」線治療の研究〔第9報〕肺尖肋腺肥厚と頸部淋巴腺脹との関係 / 宮地//韶太郎 ; 牛島//慶/51~52
          • X線迴転撮影法の研究〔第9報〕-胸部疾患の廻転間接撮影法- / 高橋//信次/52~52
          • 蓄電器放電式裝置の撮影時間測定法 / 宮地//韶太郎 ; 並木//千勝 ; 鈴木//参/52~53
          • 断層写真撮影機械試作成績 / 足沢//三之介 ; 樋口//喜代治/53~53
          • 胸部断層撮影に於ける体位の問題 / 汲田//敏雄 ; 小野//武敏/53~53
          • SDW-10KW管球の冷水に依る強制冷却の実験的研究〔第1報〕 / 汲田//敏雄 ; 古谷//鉄雄 ; 若林//勝/53~54
          • X線照射のクーゼング現象に及ぼす影響〔第1報〕 / 河村//文夫/54~54
          • レ線の全血液殺菌力に及ぼす影響に関する実験的研究〔第1報〕 / 東野//旭男/54~54
          • 紫外線の皮膚紅斑量に関する一考察 / 渡辺//太郎/54~55
          • コレステリンの螢光定性 / 志方//昌隆/55~55
          • フイルム黒化法による散乱レ線の測定 / 吉村//玄春/55~55
          • 結核症血清内免抗体に及ぼす「レ」線放射の影響する臨床的研究 / 青木//栄雄/55~55
          • 白癬菌に及ぼす各種放射線の影響に就て / 島//隆允/55~55
          • 微量連続「レ」線照射肝臟に対するルミンの作用-特に病理組織学的所見- / 片山//健志/55~56
          • 実験的粟粒肺結核症の「レ」線像及びその病理所見に就て / 日下部//英之/56~56
          • 所謂脊椎過敏症「レ」線一治験例 / 加来//輝夫/56~56
          • 皮膚肉腫症の一治験例 / 清水//奎三/56~57
          • 癩癇の「レ」線治療経験 / 秋山//聰平/57~57
          • 産婦人科疾患と頸動脉系球部「レ」線照射 / 井槌//進 ; 秦//良麿/57~57
          • 百日咳のレントゲン治療〔其の1〕 / 木村//勝美/57~57
          • 我が教室に於ける過去1ヵ年の胃十二指腸潰瘍のレントゲン検査成績 / 黒岩//俊彦/57~58
          • 胃及び十二指腸潰瘍「レ」線学的統計観察抄録 / 藤田//親徳/58~58
          • 胃及び十二指腸潰瘍のレ線学的統計に対する追加 / 田北//周平/58~58
          • 横隔膜ヘルニアの1例 / 榊原//政美/58~58
          • 胸部「レ」線透視所見と「レ」線写真所見との比較 / 立花//武比古/58~59
          • 骨盤の「レ」線立体鏡的撮影体位について / 国重//憲 ; 小川//朗/59~59
          • 携帶用「レ」線裝置による断層撮影について〔抄録〕 / 赤星//一郎/59~59
          • 胸廓成形術及び充填術のレントゲンキモグラムに就いて〔抄〕 / 岩本//吉雄 ; 高橋//喜久夫/59~59
          • 胃手術後の「レ」線学的観察 / 阿武//保郎 ; 永田//信行/59~60
          • 気道性撒布結核に就て / 入江//英雄/60~60
          • レ線の全血液殺菌力に及ぼす影響に関する実験的研究〔第2報〕 / 東野//旭男/60~60
          • ツベルクリンallergieに及ぼす放射線の影響に就て / 青木//栄雄/60~60
          • レントゲン放射による血液像の変化に就て / 吉村//亥春/60~61
          • レントゲン放射に依る血液像の変化に就て / 吉村//亥春 ; 魚住//浩策/61~61
          • 血管腫のラヂウム療法による治験例 / 佐藤//謙治/61~61
          • 喉頭結核のストレプトマイシン治療 / 真子//功/61~61
          • 分割「レ」線照射による卵巣去勢法に就て / 宮城//長生/61~62
          • 胃十二指腸潰瘍及び潰瘍将生症のレントゲン線治療成績について / 魚住//浩策/62~62
          • 慢性便秘の「レ」線治験例 / 徳富//英男/62~62
          • 気管支喘息のレントゲン治療〔第1報〕 / 鵯井//安宅/62~63
          • Banti氏病に「レ」線治療を行つた一治験例 / 飯田//高明/63~64
          • 肺転移を来せる骨肉腫の一治験例 / 清水//奎三/64~64
          • 胸部「レ」所見と既往に於ける「ツ」皮内反応成績との関係に就て / 渡辺//太郎/64~64
          • 間接写真所見を通じての戰後肺結核発生の一端に就て / 立花//武比古/65~65
          • 断層撮影の間隔と空洞の発見度に就て / 門田//弘/65~66
          • 立体及び仰臥位に於ける胃形態及び位置の変化に就て / 島//隆允/66~66
          • 蛔虫症及び十二指腸虫症に於ける「レ」線所見 / 吉田//正規/66~66
          • 胃透視患者の胸部所見について / 鴨井//安宅/66~67
          • 立体写真に依る深度計測法 / 山本//繁一郎 ; 浜里//欣一郎/67~67
          • BCG感作の実験的肺結核に及ぼす影響に関する「レ」線的観察 / 日下部//英之/67~67
          • 「レ」線写真の対照度(Kontrast)と撮影條件に就て / 尾関//己一郎/67~67
          • 肺結核及び癌患者の色素凝結に対する尿の保護能力と尿ケトエノール物質量との関係に就て / 阿武//保郎 ; 永田//信行/67~68
          • 金山従業員及びその家族の硅肺及び結核集団検診成績 / 今重//幸雄 ; 飯田//高明 ; 繩田//千郎/68~69
          • 感光色素に依る胃十二指腸潰瘍の治療 //p68~69
          • 高電圧整流管の動特性 / 中堀//孝志/69~69
          • 増感残鮮鋭度の評価法 / 西川//邦夫/69~70
          • 新らしい写真の利用 / 八木//大吉/70~70
          • 指定現像法の検討と示性曲線よりみたる高温現像処理によるX線写真に就て / 梅谷//支吉/70~71
          • 私の考察した有極感応電流発生器と其作用に就て〔第1報〕 / 五百住//明/71~71
          • 超短波による駆虫〔第1報〕 / 松尾//利文/71~71
          • ブローカ示数に関する検討〔続報〕 / 大森//郁平/72~72
          • 立体背腹胃像に於ける幽門を基準とした小湾二ツセの統計的観察 / 谷//次郎/72~72
          • リスホル遮光格子を除く為の研究〔第1報〕 / 牧野//利三郎/72~72
          • 廻転ブレンデ放射法の一試案 / 末次//逸馬/72~72
          • 永井博士を訪う / 後藤//五郎/72~72
          • 腹部ガングリオノイロームの1例 / 青山//大三/72~73
          • 縱隔竇腫瘍の1例〔抄録〕 / 井上//博/73~73
          • 胃,十二指腸内蛔虫症の臨床的意義 / 山路//邦夫 ; 柴田//定一/73~73
          • 胃癌のレ線検査誤診例胃壁内縫針による腫瘍を胃癌と誤りし例 / 都留//昌人/74~74
          • アレルギー性肺炎例 / 向井//達郎 ; 猶林//和之/74~75
          • 十二指腸憩室の1例 / 末沢//慶久/74~75
          • 注腸により整復せし慢性腸重積症 / 五百住//明 ; 藤井//嘉市郎/75~75
          • 腹部大動脉瘤のレントゲン症状補遺 / 菩提寺//幹人/75~76
          • 多発性骨髓炎の1例 / 吉田//一次 ; 浅井//卓夫/76~76
          • 鎖骨部分的化骨不全の1例 / 駒井//英子 ; 浅井//卓夫/76~76
          • レ線感受性高き乳癌転移症例 / 松尾//利文 ; 中井//俊夫/76~76
          • オキシアントラニール酸の研究補遺 / 片山//利貞/76~76
          • 着色沃度化油の応用 / 嶋越//義夫 ; 平井//康吉/76~76
          • 現像に使う薬品類の分析 / 岩田//精一/76~76
          • X線フイルム用現像液中保護剤の量に関する研究 / 梅谷//友吉/77~77
          • 斑状歯に関する「レ」線学的観察 / 賀内//俊介/77~77
          • 肋骨ガングリオノイロームの1例 / 青山//大三/77~78
          • ハンドシラークリスチヤン氏病の1例 / 前田//盛正/78~78
          • 胸部撮影條件に就て / 金田//弘 ; 今津//博/78~79
          • 右胸心について〔抄録〕 / 浜野//富士雄/79~80
          • 気胸肺の気管技像 / 深堀//肇 ; 内田//秋男/80~80
          • 胸廓成形術施行患者の術側肺野陰影の検討 / 西岡//久治/80~81
          • 胸廓成形術による虚脱肺の再膨脹に就て / 西岡//久治/81~81
          • 人工気胸に於ける重篤偶発症の1例 / 大森//郁平/81~81
          • 三石鉱山窯業地帶の珪肺問題について / 竹岡//成 ; 立入//弘/81~82
          • 主訴と「レ」線心臟キモグラム / 井上//博/82~82
          • バリウム中毒 / 柴田//良治/82~82
          • 胃潰瘍の惡性化に就て / 谷//次郎 ; 福田//正/82~82
          • 膵臟疾患の十二指腸 / 柴田//良治/82~82
          • 腸結核のレントゲン学的考察 / 深堀//肇 ; 瀧澤//亮 ; 内田//秋夫/82~83
          • 腸管嚢腫様気腫の1例 / 段原//広行/83~84
          • 上行結腸憩室炎の1例 / 杉本//円諦/84~84
          • 術前照射の成功した1例 / 三宅//壽 ; 浪川//修/84~84
          • X線臨床への反省 / 本原//貫一郎/84~85
          • 開業医のX線室 / 牧野//利三郎/85~85
          • X線大量放射動物の結核菌感染実験 / 中井//俊夫/85~85
          • 私の考案した有極感応電流発生と其の作用に就て〔第2報〕 / 五百住//明/85~85
          • 異物としての珪酸塩のX線像に就いて / 梅谷//友吉 ; 片山//晶/86~86
          • 人体踉骨骨梁の臨床「レ」線学的所見補遺 / 大浦//敏明/86~87
          • 低周波治療に就て / 五百住//明/87~87
          • 私の考案した有極感応電流治療器に就て其4,治験例 / 五百住//明/87~87
          • 管球円孤移動式及び管球水平移動式を兼用し得る断層撮影裝置について / 太田//伝三郎/87~87
          • 島津断層撮影裝置に就て / 中村//敏夫 ; 藤本//慶治/87~88
          • 胃肉腫に就ての一考察 / 青山//大三/88~88
          • 癌腫を伴つた腸重積症の1例 / 仮家//達郎 ; 吉田//卓郎 ; 藤井//嘉市郎/88~88
          • 結腸臨床的「レ」線像の型別-附結腸縫縮術との関係- / 姫路//利春/88~89
          • 食道の臨床的レ線徑測と嚥下異物との関係 / 松本//一男/89~89
          • ABCC広島原子爆彈影響研究所に就きて / 和田//彌三郎/89~90
          • 右側大動脉について / 柴田//良治 ; 松田//孫一/90~90
          • 斑状歯に関するX線学的観察〔第2報〕 / 賀内//俊介 ; 猶林//和之/90~90
          • 診断困難なりし肺腫瘍の1例 / 松田//孫一/90~91
          • 肪骨ゴム腫と思われし1例 / 山内//正典/91~91
          • 消失した幽門部腫瘤の1例 / 永井//春三 ; 松尾//利文/91~92
          • 謄管上皮性癌の1例 / 片山//利貞/92~92
          • 雜錄 社團法人日本醫學放射線學會定款 Articles of_Nippon Societas Radiologica //p93~95
        • 10(7) [36]
        • 10(8) [36]
      • 1951 (7)
      • 1952 (11)
      • 1953 (10)
      • 1954 (11)
      • 1955 (13)
      • 1956 (13)
      • 1957 (13)
      • 1958 (12)
      • 1959 (12)
    • 1960~1969 (123)
    • 1970~1979 (125)
    • 1980~1989 (130)
    • 1990~1999 (139)
    • 2000~2009 (14)

日本医学放射線学会雑誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3449518/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。