国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

情報時代

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 情報時代 [117]
    • 目次
    • まえがき/1
    • I 情報時代は始まっている/11
    • 新しい世紀≪情報時代≫が開かれた/13
    • ≪情報時代≫そして≪情報処理時代≫/15
    • II これが情報時代の生活だ/19
    • あなたのまわりのコンピュータ/21
    • ついに破られたコトバの壁/22
    • テレビの秒読み引きうけました/24
    • 新聞もコンピュータが編集/27
    • テープの中の図書館/30
    • セリは5秒、帳票は1・5秒/33
    • 翻訳・通訳うけたまわります/36
    • あなたもコンピュータの中にはいっている/38
    • 健康をあずかるコンピュータ/40
    • オンライン・リアルタイム・システム/43
    • この通帳 どこでも使えます/44
    • ただいま送金、さあ、すぐにお引出しを/46
    • こちら札幌、北九州に職を求む/48
    • 馬と競走するコンピュータ/50
    • マネージメント・サイエンス/53
    • 景気の回復は来年初めか/54
    • この道1キロ10億円/56
    • 仕入れて売れねば身がもたぬ/60
    • お米1、300万トン運びます/62
    • A班―きょうは8時に作業開始!/64
    • プロセス・コントロール/69
    • 1%1億円/70
    • 居眠りしたら命がないぜ/72
    • 007号車―赤・デラックス/74
    • 雨の日も、風の日も/77
    • 科学技術/81
    • 毎秒1、000万回への挑戦/82
    • 斜めからみたらどうなる/85
    • ソレ、かつおの大群だ!/88
    • コンピュータがコンピュータをつくる/89
    • 数値制御と設計の自動化/93
    • 熟練工と腕くらべ/94
    • 鵜匠顔まけ/98
    • 設計=製造のはなし/102
    • 超大形コンピュータ時代がやってきた/105
    • 世界的規模の大計算センター誕生/106
    • ますます進む超大形時代/110
    • 宇宙時代への準備/113
    • 情報時代のもうひとつの主役 通信機器/115
    • 東洋県〔日本市〕局番81/116
    • キスまではむりだけど/118
    • ピーッ、お呼びです/120
    • 36階と1階で会議/122
    • 湯ぶねの中から電話できます/123
    • 空きましたから、おつなぎします/124
    • 両手をあけてお聞きください/126
    • III 情報時代をひらく主役はあなた/129
    • コンピュータの後手に回るな/131
    • 1975年のある会社は/132
    • MISをめざして/138
    • IV 夢は限りなくひろがる/141
    • 情報を運ぶ夢の通信網/143
    • 衛星がいっぱい/144
    • フランス放送のテレビを日本で楽しむ/146
    • 新聞も電波が配達/148
    • 電話が泥棒をつかまえた/150
    • 車の中でもモシモシ/152
    • 情報時代はお茶の間から/155
    • 声でダイヤルが回せます/156
    • 恋の悩みはいやせませんが/157
    • 宿題教えます/158
    • 名医があなたを遠隔診断/160
    • 日本語でバリ島の乙女にプロポーズ/161
    • お金は電気が運びます/162
    • V 情報時代に最新鋭装置を提供する富士通/163
    • 世界と結ぶ通信網/165
    • 海底同軸ケーブル方式/166
    • 宇宙通信/168
    • 時代をささえる通信機器/169
    • 伝送機器/170
    • 交換機/177
    • 情報の交通整理をする電子交換/180
    • コンピュータと通信網/183
    • A・C時代の最先端を行くFACOM/185
    • コンピュータ本体/186
    • マス・ファイル/192
    • コンピュータとの対話/195
    • プログラム言語/196
    • 制御プログラム/198
    • より新しい対話をめざして/199
    • 文字とマークの使用/200
    • タッチトーン電話機/205
    • ブラウン管の使用/206
    • 漢字の使用/208
    • コンピュータと工業(計測機器)を結ぶRTC/210
    • 音声の使用/214
    • おわりに/216

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3454205/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。