国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本眼科学会雑誌. 37(6)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本眼科学会雑誌
    • 1890~1899 (31)
    • 1900~1909 (125)
    • 1910~1919 (120)
    • 1920~1929 (119)
    • 1930~1939 (123)
      • 1930 (12)
      • 1931 (12)
      • 1932 (12)
      • 1933 (12)
        • 37(1) [89]
        • 37(2) [118]
        • 37(3) [95]
        • 37(4) [87]
        • 37(5) [90]
        • 37(6) [372]
          • 第三十七囘總集會講演 //~1289
          • 特別講演 「トラコーマ」ノ治療法ニ就テ //p662~668
          • 一般講演 //p669~1278
          • 1 角膜瘻ノ成立ニ關スル實験的硏究 (圖16) //p669~682
          • 2 角膜纖維腫歟及ビソノ再發ノ一例 (圖12) //p682~691
          • 3 鼠咬症「スピロヘータ」接種ニヨル先天黴毒性角膜實質炎ノ治療成績 (表2) //p691~695
          • 4 角膜固有層及上皮細胞層ニ於ケル組織化學的反應ノ差異ニ就テ (圖2) //p695~701
          • 5 眼壓ニ對スル「イオン」ノ影響ニ就テノ實験的硏究 第一報 陽「イオン」ノ影響(圖24) //p702~713
          • 6 腦下垂體ト眼壓 (第一報) (圖1.表7) //p713~716
          • 7 眼内壓亢進ニ伴フ二三器官ノ變調ニ就テ (圖4) //p716~728
          • 8 毛様神經節切除家兎眼ノ眼壓ニ關スル實験的硏究 (圖11) //p729~736
          • 9 綠内障患者血淸中ニ於ケル平滑筋刺戟物質ノ存在ニ就テ (圖22.表2) //p736~753
          • 10 私法(Pilocarpin-Iontophorese)ニヨル綠内障治療成績 (圖14) //p753~765
          • 11 妊婦血淸ノ瞳孔ニ及ボス影響ニ就テ (圖3.表10) //p765~776
          • 12 毛様突起内組織球ノ機能ニ關スル實驗的硏究 (圖27.表2) //p776~792
          • 13 胸腺腫(Thymom)ノ兩側性脈絡膜轉移例 (圖13) //p793~807
          • 14 交感性眼炎ノ稀有ナル組織的所見ニ就テ (圖2) //p807~813
          • 15 「レントゲン」線ニヨル水晶體上皮細胞ノ變化ニ就イテノ實験的硏究 (圖22) //p814~835
          • 16 水晶體ノ新陳代謝ニ就テ (圖17.表24) //p835~866
          • 17 Vossius氏輪狀溷濁ニ關スル實驗的硏究 (圖17.表1) //p867~883
          • 18 白内障手術後ノ角膜彎曲度ノ變化竝ニ其ノ視力ニ及ボス影響ニ就テ (表8) //p883~900
          • 19 硝子體内藥液注入ニ於ケルミュルレル支持繊維ノ態度 //p900~902
          • 20 網膜ノ組織化學ニ就テ 第二篇 鼠眼網膜ニ就テ(圖16.表15) //p902~940
          • 21 諸種内分泌腺製劑ノ網膜「グリコーゲン」代謝ニ及ボス影響ニ就テ (第一報) (圖6.表12) //p941~956
          • 22 網膜ノ新陳代謝ニ就テ 第六報 甲状腺製劑ノ網膜新陳代謝ニ及ボス影響(讀報)(表1) //p956~957
          • 23 腎炎性網膜炎ト燐代謝障碍 (表1) //p958~959
          • 24 本邦人高年者ニ於ケル網膜ノ老人性變化ブレツシヒ氏空洞ニ就テ (圖33.表4) //p960~971
          • 25 網膜色素變性症ノ統計的観察 (表6) //p971~977
          • 26 所謂中心性脈絡網膜炎(增田氏)ノ本態ニ就テ //p977~982
          • 27 銃創性脈絡網膜炎ニ就テ (表1) //p983~984
          • 28 三稜鏡ノ二三光學的性質竝ニ三稜鏡ヲ潜伏斜視ニ装用スル時ノ注意 (圖18.表2) //p985~995
          • 29 諸種要約ノ溶血素前房內出現ニ及ボス影響ニ就テ. 特ニ網狀織內被細胞系(R. E. S.)トノ關係ニ就テ(表9) //p996~1009
          • 30 周圍明暗ノ視力ニ及ボス影響 (圖3.表4) //p1009~1015
          • 31 先天性全色盲ノ視力竝ニ桿狀體機能ニ就テ (圖4.表4) //p1015~1018
          • 32 貧血ノ暗調應機能ニ及ボス影響ニ就テノ實驗的硏究 (圖25.表4) //p1019~1042
          • 33 毛樣神経節切除及ビ動眼神経切斷ニヨリ生ズル眼變化ノ諸相 (圖5.表6) //p1043~1055
          • 34 眼窩「リンフォーム」及ビ「リンフォマトーゼ」ノ病理ニ就テ. 特ニ其初發部位竝ニ淋巴濾胞形成ノ有無ニ就テ(圖5.表3) //p1056~1069
          • 35 涙腺細胞ノゴルヂー氏內網装置ニ關スル硏究 第一報 正常家兎涙腺細胞ノゴルヂー氏内網装置ニ就テ(圖21) //p1069~1080
          • 36 涙腺「エッキストラクト」ノ眼ニ對スル作用 (表2) //p1081~1083
          • 37 結膜銀沈著症ノ統計的観察 (表6) //p1084~1087
          • 38 臺灣ニ於ケル紫外線結膜炎ニ就テ (圖1.表4) //p1088~1091
          • 39 結膜諸疾患ノ結膜分泌物內ニ於ケル細胞諸型ニ就テ 其一 淋菌性膿漏性結膜炎ノ結膜分泌物内ニ於ケル細胞諸型ニ就テ(表9) //p1092~1111
          • 40 「トラホーム」性組織內ニ於ケル一種ノ微性物ニ就テ (第四報) (圖15) //p1112~1122
          • 41 所謂中心性網膜炎ノ硏究 其二 中心性漿液性脈絡網膜炎(增田)(圖20.表11) //p1122~1160
          • 42 網膜剥離ニ際シテ其破裂ヲ搜索スルニ要スル自案目標投影用提燈ト光源ト「レンズ」トニ就テ (圖6) //p1161~1166
          • 43 「ラヂオ」眞空管装置ヲ應用セル眼部金屬異物檢出器(Ophthalmometalloskop-Hata)ニ就テ (圖2) //p1166~1169
          • 44 種々ナル網膜部位ニ於ケル暗調應機能計測 (圖57.表69) //p1170~1260
          • 45 マイボーム氏腺梗塞ニ就テノ硏究 (圖17) //p1261~1276
          • 46 乳兒「トラコーマ」ノ家庭傳染 (表1) //p1276~1278
          • 講演外抄録 //p1279~1289
          • 1 哺乳動物胎兒眼組織ノ發育分化ト生體色素攝取竝ニ組織球分佈ニ關スル系統的硏究 //p1279~1279
          • 2 蜥蝪ト鳥類トノ眼ノ形態學的類似ニ就テ //p1279~1279
          • 3 眼組織ノ灰像 //p1279~1279
          • 4 吉田氏反應ノ眼科臨牀的價値ニ就テ //p1279~1280
          • 5 特發性下眼瞼内飜症ニ對スル「アルコール」注射療法ノ奏效根據 //p1280~1280
          • 6 顔面神經麻痹ヲ伴ヘル外旋神経麻痹ガA-0注射ニヨリテ全治セル一例 //p1280~1280
          • 7 外傷性漿液性虹彩囊腫ニ對スル「レントゲン」線ノ治療的效果ニ就テ (實驗的研究) //p1280~1280
          • 8 眼科藥物ノ生體眼前房ノ深サニ及ボス影響 //p1280~1281
          • 9 試作明調應用照明器ニ就テ //p1281~1282
          • 10 片眼ノ視力障碍ガ作業能率低下ニ及ボス影響ニ關スル實驗的硏究 //p1282~1282
          • 11 視力檢査ニ關スル一實驗 //p1282~1282
          • 12 視野.注視野竝ニ兩者ノ種々ナル關係ニ就キテノ硏究 //p1282~1283
          • 13 假性全色盲ニ就テ //p1283~1283
          • 14 暗調應機能ニ影響ヲ及ボスベキ一二ノ要項ニ就テ //p1283~1283
          • 15 調節時間(Akkommodationszeit)ニ關スル硏究 (第二報) //p1283~1284
          • 16 家鷄ノTractus tectothalamicus nuclei rotundiニ就テ //p1284~1284
          • 17 單性視神經萎縮ノ視野ハ何故ニ周邊部ヨリ缺損ヲ始ムレカ //p1284~1284
          • 18 鼻性視神經炎治驗例ニ封スル総括的観察 //p1284~1285
          • 19 眼窩炎衝ノ視器波及ニ關スル硏究 (第二報) //p1285~1285
          • 20 採炭坑夫眼震盪ノ統計的観察 //p1285~1286
          • 21 眼球結膜ノ再生時ニ於ケル角膜輪部色素ノ態度ニ就テノ實験的硏究 //p1286~1286
          • 22 睫毛ニヨル角膜損傷ト瀰蔓性表層角膜炎トノ異同ニ就テ //p1286~1286
          • 23 硝子體出血ニ於ケル毛樣體上皮細胞ノ態度 //p1286~1287
          • 24 結核性散在性脈絡膜萎縮ニ就テ //p1287~1287
          • 25 水晶體沈降素ノ分離及ビ分離水晶體沈降素ノ特異性ニ就テ //p1287~1288
          • 26 網膜榮養血管ノ血行杜絶ニ因リテ起ル網膜ノ變化ニ關スル實験的硏究 其ノ四 網膜ノ恢復能力ニ就キテ //p1288~1288
          • 27 剥離セル網膜ニ於ケル視紅再成ニ關スル實験的硏究 //p1288~1288
          • 28 白澤鮎状網膜炎知見補遺附.眼底ニ白斑鮎ヲ伴フ所謂特發夜盲症ニ關スル二三ノ問題ニ就テ //p1288~1289
          • 29 腎炎性網膜炎ノ病理解剖的所見 (標本供覽) //p1289~1289
          • 30 眼鐵鏽ニ就テ實験的硏究 //p1289~1289
          • 附録(銀海叢話) 第十四囘國際眼科學會ニ出席シテ //p31~37
          • 附録(銀海叢話) Madridニ於ケル萬國眼科學(XIV Concilium Ophthalmologicum Madrid, 16-22 April. 1933)ニ於ケル學術的演說ノ大要 //p38~40
          • 附録(銀海叢話) 第十四囘國際眼科學會雑感 //p41~42
        • 37(7) [209]
        • 37(8) [195]
        • 37(9) [251]
        • 37(10) [183]
        • 37(11) [187]
        • 37(12) [223]
      • 1934 (13)
      • 1935 (12)
      • 1936 (12)
      • 1937 (12)
      • 1938 (14)
      • 1939 (12)
    • 1940~1949 (64)
    • 1950~1959 (135)
    • 1960~1969 (128)
    • 1970~1979 (130)
    • 1980~1989 (133)
    • 1990~1999 (130)
    • 2000~2009 (13)

日本眼科学会雑誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3458476/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。