国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本眼科学会雑誌. 95(2)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本眼科学会雑誌
    • 1890~1899 (31)
    • 1900~1909 (125)
    • 1910~1919 (120)
    • 1920~1929 (119)
    • 1930~1939 (123)
    • 1940~1949 (64)
    • 1950~1959 (135)
    • 1960~1969 (128)
    • 1970~1979 (130)
    • 1980~1989 (133)
    • 1990~1999 (130)
      • 1990 (13)
      • 1991 (13)
        • 95(1) [88]
        • 95(2) [84]
          • 実験眼病理学 EDITORIAL Experimental Eye Pathology //p105~106
          • 家兎角膜上皮創傷治癒の生体顕微鏡による観察 BASIC SCIENCES Macroscopic Observations on Corneal Epithelial Wound Healing in the Rabbit //p107~113
          • 半導体レーザー眼内光凝固の網膜脈絡膜におよぼす影響に関する組織病理学的研究 BASIC SCIENCES Histopathological Study on the Monkey Retina and Choroid by Diode Laser Endophotocoagulation //p114~122
          • 実験的網膜静脈分枝閉塞症 (第2報) 早期の組織病理学的変化 BASIC SCIENCES Experimental Retinal Branch Vein Occlusion //p123~129
          • 外側血液網膜関門障害の陰性荷電状態の検索 (第4報) 鉄による障害 BASIC SCIENCES Detect of Destruction of Anionic Sites in the Outer Blood-Retinal Barrier and Damage Caused by Iron //p130~139
          • 実験的眼内組織増殖に関する形態学的研究 BASIC SCIENCES A Morphological Study of Experimental Intravitreal Proliferative Tissues //p140~146
          • ぶどう膜炎を惹起する光受容体間レチノイド結合蛋白(IRBP)由来ペプチドの免疫反応の解析 BASIC SCIENCES Analysis of Immune Responses of Uveitogenic Synthetic Peptides Derived From IRBP //p147~151
          • 実験的エンドトキシン誘発播種性血管内凝固における内因性ぶどう膜炎 BASIC SCIENCES Endogenous Uveitis in Disseminated Intravascular Coagulation induced by endotoxin //p152~157
          • 実験的タバコ弱視発症におけるシアンおよびビタミンB₁₂欠乏の関与について BASIC SCIENCES Cyanide with Vitamin B₁₂ Deficiency as the Cause of Experimental Tobacco Amblyopia //p158~164
          • 臨床研究 光凝固療法を行った未熟児網膜症の長期観察 光凝固の眼球におよぼす影響 CLINICAL SCIENCES Long Term Follow-up on Retinopathy of Prematurity Treated with Photocoagulation -Influence of Photocoagulation on the Eyeball- //p165~173
          • 臨床研究 コンピューター画像解析による視神経乳頭の立体計測 正常眼と高眼圧症,原発開放隅角緑内障との差について CLINICAL SCIENCES Optic disc Measurements With Computerized Image Analysis in Normals, Ocular Hypertensives and Glaucomas //p174~183
          • 臨床研究 眼疾患における視覚の時間加重効果 (1) 視力測定の視標提示時間について CLINICAL SCIENCES Temporal Integration in Diseased Eyes I. Exposure Duration in Visual Acuity Testing //p184~189
          • 臨床研究 電流刺激電気誘発電位(EER)と光刺激視覚誘発電位(VEP)のトポグラフィー,双極子追跡法による比較検討 CLINICAL SCIENCES Comparison of Electrically Evoked Response (EER) and Visual Evoked Potential (VEP) by Topography and Dipole-tracing //p190~198
          • 症例報告 欝血乳頭により発見された特発性血小板減少性紫斑病を合併した静脈洞血栓症の一剖検例 CASE REPORT An Autopsy Case of Cerebral Sinus Thrombosis which Showed Papilledema and Was Accompanied by Idiopathic Thrombocytopenic Purpura //p199~203
          • 編集室 査読制度の意義 EDITOR'S NOTE Significance of the Review System //p204~205
          • 会報 NEWS //p9~10
          • 学会研究会案内 MEETING ANNOUNCEMENT //p11~15
        • 95(3) [80]
        • 95(4) [85]
        • 95臨時増刊号 [215]
        • 95(5) [85]
        • 95(6) [81]
        • 95(7) [99]
        • 95(8) [78]
        • 95(9) [99]
        • 95(10) [74]
        • 95(11) [96]
        • 95(12) [125]
      • 1992 (13)
      • 1993 (13)
      • 1994 (13)
      • 1995 (13)
      • 1996 (13)
      • 1997 (13)
      • 1998 (13)
      • 1999 (13)
    • 2000~2009 (13)

日本眼科学会雑誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3460964/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。