国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

広島大学歯学雑誌 = The journal of Hiroshima University Dental Society. 16(1)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 広島大学歯学雑誌 = The journal of Hiroshima University Dental Society
    • 1960~1969 (2)
    • 1970~1979 (21)
    • 1980~1989 (20)
      • 1980 (2)
      • 1981 (2)
      • 1982 (2)
      • 1983 (2)
      • 1984 (2)
        • 16(1) [118]
          • Bis-GMA系レジンの不溶性コラーゲンに及ぼす影響並びに象牙質に対する生体適合性 / 岡本芳明/p1~22
          • PeplomycinとX線照射との併用効果に関する研究 / 宗永泰一/p23~35
          • 培養マウス表皮角化細胞の分化過程におけるsterol代謝とそれに及ぼす化学発癌剤並びにtumor promoterの影響 / 岡本哲治/p36~49
          • 副腎髄質からのカテコールアミン分泌機序に関する研究――カルモデュリン阻害剤による薬理学的検索 / 中務洋一/p50~63
          • 臼歯部人工歯の咬頭傾斜角が総義歯装着者の咀嚼機能に及ぼす影響について / 吉田耕一郎/p64~81
          • 下顎片側遊離端欠損においてMaysアタッチメントを使用した一症例 / 長澤亨 ; 赤川安正 ; 川端康司 ; 上田博 ; 佐藤美穂子 ; 谷信吾 ; 石嶋誠司 ; 津留宏道/p82~87
          • 窩洞形成操作のシステム化とプログラム学習の評価について(その1)―切削時の回転数と切削技法の検討 / 松原博久 ; 小野由紀子 ; 松原加江 ; 河崎信敏 ; 高崎靖士 ; 篠原正氣 ; 井上時雄/p88~98
          • 術後性上顎囊胞由来線毛上皮及び同培養細胞の走査電子顕微鏡的研究 / 翁志嵩/p99~112
          • コンポジットレジンの吸水量,溶解量に及ぼす研磨の影響について / 佐藤尚毅 ; 佐藤淳子 ; 安道崇子 ; 甲斐真貴子 ; 林原久盛 ; 新谷英章 ; 井上時雄/p113~119
          • 感染根管歯の有する刺激性物質の起炎作用 / 中西惠治 ; 二宮順二 ; 白川正治 ; 河内勝和 ; 岡本莫/p120~123
          • A Study on Surface Features in Phosphate-bonded Investment(Part 1)Thermal Behaviour in the High-temperature Range / Yuuji SATO ; Hiromichi TSURU ; Kunio WAKASA ; Masao YAMAKI/p124~130
          • 臼歯修復用コンポジットレジンの辺縁封鎖性に関する研究 第2報 歯科用接着材の使用とベベル付与の影響について / 横山正彦 ; 田中亮三 ; 小沢良 ; 篠原正氣 ; 井上時雄/p131~138
          • 末梢神経の再生に関する実験的研究 ラット神経切断後の再生結合部を構成する細胞群について / 伊達岡陽一/p139~157
          • 症例 矯正患者の保定に関する臨床的考察――接着スプリントを使用した開咬3症例について / 石本勝三 ; 柄博治 ; 山内和夫 ; 重頭直文 ; 浜田泰三/p158~167
          • 症例 インプラント義歯装着者の咀嚼筋活動――Kennedy II級1類の場合 / 近藤倫明 ; 赤川安正 ; 岡根秀明 ; 里見圭一 ; 平井浩二 ; 田中匠 ; 川本耕司 ; 橋本正毅 ; 津留宏道/p168~174
          • 最近の話題 接着歯学の動向 / 浜田泰三 ; 重頭直文/p175~175
          • 最近の話題 免疫組織化学,その病理組織検査への応用 / 高田隆 ; 二階宏昌/p176~177
          • 最近の話題 エストロジェンとプロスタグランディン合成 / 土肥敏博 ; 辻本明/p178~179
          • 最近の話題 忘れられた話題 / 山内和夫/p180~181
          • 学位論文内容要旨 昭和58年度広島大学歯学研究科学位論文 //p182~190
          • 学会記事 第44回広島大学歯学会例会 //p191~196
          • 学会記事 第45回広島大学歯学会例会 //p197~203
        • 16(2) [102]
      • 1985 (2)
      • 1986 (2)
      • 1987 (2)
      • 1988 (2)
      • 1989 (2)
    • 1990~1999 (18)

広島大学歯学雑誌 = The journal of Hiroshima University Dental Societyの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3463307/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、国立国会図書館オンラインで利用規約に同意の上、サービスにログインする必要があります。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス 3利用規約))
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスも利用できます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。