国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

明治薬科大学研究紀要. (15)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 明治薬科大学研究紀要
    • 1960~1969 (3)
    • 1970~1979 (6)
    • 1980~1989 (10)
      • 1980 (1)
      • 1981 (1)
      • 1982 (1)
      • 1983 (1)
      • 1984 (1)
      • 1985 (1)
        • (15) [54]
          • ¹³Cの医薬応用研究 / 梶原正宏/p1~10
          • 内服固形製剤のバイオアベイラビリティ / 緒方宏泰/p11~19
          • 医学的にみた化学療法の問題点 / 新井俊彦/p21~29
          • 抄録 エマルションの安定性におよぼす各種リン脂質組成の影響 / 石井文由 ; 高村彰 ; 野呂俊一 ; 谷藤正明 ; 伊夫伎文雄/p31~31
          • 抄録 水素添加した卵黄レシチンのO/W型エマルションに対する乳化力の評価 / 野呂俊一 ; 石井文由 ; 原口紫/p31~31
          • 抄録 オルトジアニシジン-ペルオキシダーゼ系によるホモバニリン酸の測定 / 岩井広行 ; 秋浜澄行/p32~32
          • 抄録 The Application of Identification Test Methods by Thin Layer Stick Chromatography to Drugs Contained in "Preparations" in the Pharmacopoeia of Japan(X) / K.Kawanabe/p32~32
          • 抄録 Synthesis of Novel Quinoline Quinols and Isoquinoline Quinols from Quinones / A.Kubo ; Y.Kitahara ; K.Inaba ; S.Sakai ; K.Yamaguchi/p33~33
          • 抄録 The Assignment of the Carbon-13 Nuclear Magnetic Resonance Spectra of Isoquinoline and Quinoline Quinones / Y.Kitahara ; S.Nakahara ; R.Numata ; K.Inaba ; A.Kubo/p33~33
          • 抄録 Synthesis of 4,7-Indolequinones.The Oxidative Demethylation of 4,7-Dimethoxyindoles with Ceric Ammonium Nitrate / Y.Kitahara ; S.Nakahara ; R.Numata ; A.Kubo/p33~33
          • 抄録 Synthesis of Isoquinolinequinone Antibiotics from a Marine Sponge Reniera sp. / A.Kubo ; S.Nakahara ; K.Inaba ; Y.Kitahara/p34~34
          • 抄録 An Efficient Transformation of N-Acyl-α-Amino Acids into Diacylamines via 2,4-Disubstituted Oxazol-5(4H)-ones / K.Suda ; F.Hino ; C.Yijima/p34~34
          • 抄録 Equilibrium in the Triethylamine-Catalyzed,Extended Behrend Rearrangement of N-(l-Cyanoisobutyl)benzylideneamine N-Oxides / K.Suda ; E.Sekizuka ; Y.Wakamatsu ; F.Hino ; C.Yijima/p34~34
          • 抄録 Reaction of a Functionalized Nitrone with Thiocarboxylic Acids.A New Synthesis of 5-Acylaminothiazoles / K.Suda ; H.Fuke ; F.Hino ; C.Yijima/p35~35
          • 抄録 Photochemical Reactions Preparation and Photolysis of(E/Z)-7-Methyl-β-ionone / K.Ishi ; P.Mathies ; T.Nishio ; H.R.Wolf ; B.Frei ; O.Jeger/p35~35
          • 抄録 Oxidation of 1-Acylindoles with Oxodiperoxomolybdenum(VI),MoO₅• HMPA.Preparation of 2,3-Dihydroxyindoline and Indoxyl Derivatives / C.-S.Chien ; T.Suzuki ; T.Kawasaki ; M.Sakamoto/p35~36
          • 抄録 Oxidation of Indoles with Oxodiperoxomolybdenum(VI),MoO₅・HMPA.Preparation of 2-Hydroxy-indoxyl and Isatogen Derivatives / C.-S.Chien ; T.Takanami ; T.Kawasaki ; M.Sakamoto/p36~36
          • 抄録 Stereospecific Epoxidation of cis-2-Butene-1,4-diones to cis-2,3-Epoxybutane-1,4-diones with Oxodiperoxomolybdenum(VI),MoO₅・H₂O・HMPA / C.-S.Chien ; T.Kawasaki ; M.Sakamoto ; Y.Tamura ; Y.Kita/p36~36
          • 抄録 Photochemistry of an α,β-Unsaturated γ,δ-Epoxy Nitrile / K.Ishii ; M.Sakamoto/p37~37
          • 抄録 エポキシエノンおよび関連化合物の光化学,熱変換の最近の成果 / B.Frei ; 飯塚健 ; 石井啓太郎 ; O.Jeger/p37~37
          • 抄録 Separation of Methy-Substituted Benz[c]acridines by Gas-Liquid Chromatography and High-Performance Liquid Chromatography / K.Kamata ; N.Motohashi/p37~38
          • 抄録 キウイフルーツ(獼猴桃)による癌予防および癌治療 / 本橋登/p38~38
          • 抄録 Studies on Coumarins of a Chinese Drug"Qian-Hu"(V)Coumarin-glycosides from"Zi-Hua Qian-Hu" / T.Asahara ; I.Sakakibara ; T.Okuyama ; S.Shibata/p38~38
          • 抄録 Studies on Coumarins of a Chinese Drug"Qian-Hu"(VI)Coumarins of Angelica edulis / C.Kawasaki ; T.Okuyama ; S.Shibata ; Y.Iitaka/p39~39
          • 抄録 和漢薬の血小板凝集に及ぼす影響――胸痺,心痛,短期の病に用いられる漢方方剤 / 保尊正幸 ; 川田忠典 ; 長田博昭 ; 野口輝彦 ; 奥山徹 ; 柴田承二/p39~39
          • 抄録 Renewed Studies on the Structure of Didyrnic Acid / S.Shibata ; Y.Iitaka/p39~40
          • 抄録 Mutagenicities of Xanthone Derivatives in Salmonella typhimurium TA100,TA98,TA97,and TA2637 / T.Matsushima ; A.Araki ; O.Yagame ; M.Muramatsu ; K.Koyama ; K.Ohsawa ; S.Natori ; T.Tomimori/p40~40
          • 抄録 HeLa細胞によるactin作動マイコトキシンの検索 / 名取信策 ; 小山清隆 ; 冨岡敬子 ; 的場正行 ; 西本春子 ; 梅田誠 ; 倉田浩 ; 宇田川俊一/p40~40
          • 抄録 Inhibitory Effect of Sterigmatocystin and 5,6-Dimethoxysterigmatocystin on ATP Synthesis in Mitochondria / K.Kawai ; T.Nakamaru ; Y.Nozawa ; Y.Maebayashi ; M.Yamazaki ; S.Natori/p41~41
          • 抄録 Studies on Acidic Arginine Esterase Excreted in Urine.I.Purification and Characterization of Dog Urinary Arginine Esterase / Y.Matsuda ; Y.Fujimoto ; S.Akihama ; H.Moriya/p41~42
          • 抄録 Some Hydrolyzing Enzymes,Especially Arginine Amidase,in Plerocercoids of Spirometra erinacei(Cestoda;Diphyllobothriidae) / T.Fukase ; Y.Matsuda ; S.Akihama ; H.Itagaki/p42~42
          • 抄録 Molecular Cloning and Characterization of a cDNA Clone for a Protein Specifically Expressed in Embryo as well as in a Chemically Induced Pancreatic B Cell Tumor of Rat / G.-I.Soma ; N.Kitahara ; T.Andoh/p42~43
          • 抄録 Nucleotide Sequence of a Cloned cDNA for Proopiomelanocortin Precursor of Chum Salmon,Oncorhynchus keta / G.-I.Soma ; N.Kitahara ; T.Nishizawa ; H.Nanami ; C.Kotake ; H.Okazaki ; T.Andoh/p43~43
          • 抄録 Structural Analysis of a Developmentally Regulated 25-kDa Protein Gene of Sarcophaga peregrina / N.Matsumoto ; K.Sekimizu ; G.-I.Soma ; Y.Ohmura ; T.Andoh ; Y.Nakanishi ; M.Obinata ; S.Natori/p43~44
          • 抄録 Regulation of Gene Expression During Redifferentiation of Promyelocytic Leukemia Cells HL-60 by 12-O-Tetradecanoylphorbol-13-Acetate / G.-I.Soma ; M.Murata ; N.Kitahara ; T.Gatanaga ; T.Andoh/p44~44
          • 抄録 Capillary Permeability-Increasing Enzyme from the Venom of Agkistrodon caliginosus(Kankoku-Mamushi)Activity due to the Release of Peptide Material from a Protein in Bovine Plasma / Y.Ohtani ; T.Suda ; H.Takahashi/p44~44
          • 抄録 Site-Specific Antibodies to the erbB Oncogene Product Immuno-precipitate Epidermal Growth Factor Receptor / T.Akiyama ; Y.Yamada ; H.Ogawara ; N.Richert ; I.Pastan ; T.Yamamoto ; M.Kasuga/p45~45
          • 抄録 Appearance of 170,000 Dalton Phosphoprotein in Rat Cells Transformed by the Adenovirus E1A Gene / T.Akiyama ; K.Koizumi ; H.Ogawara/p45~45
          • 抄録 Induction of β-Lactamase and Penicillin-Binding Proteins in Escherichia coli by Introduction of Streptomyces DNA / H.Nakazawa ; S.Nojima ; M.M.Nakano ; H.Ogawara/p45~45
          • 抄録 A New 5'-Nucleotidase Inhibitor, Nucleoticidin I.Taxonomy,Fermentation,Isolation and Biological Properties / H.Ogawara ; K.Uchino ; T.Akiyama ; S.Watanabe/p46~46
          • 抄録 A New 5'-Nucleotidase Inhibitor, Nucleoticidin II.Physico-Chemical Properties and Structure Elucidaton / K.Uchino ; H.Ogawara ; T.Akiyama ; A.Fukuchi ; S.Shibata ; K.Takahashi ; T.Narui/p46~46
          • 抄録 New 5'-Nucleotidase Inhibitors,Melanocidin A and Melanocidin B I.Taxonomy,Fermentation, Isolation and Biological Properties / H.Ogawara ; K.Uchino ; T.Akiyama ; S.Watanabe/p47~47
          • 抄録 New 5'-Nucleotidase Inhibitors,Melanocidin A and Melanocidin B II.Physico-Chemical Properties and Structure Elucidation / K.Uchino ; H.Ogawara ; T.Akiyama ; A.Fukuchi ; S.Shibata ; K.Takahashi ; T.Narui/p47~47
          • 抄録 Cloning of a Gene from Streptomyces Species Complementing argG Mutations / H.Ishihare ; M.M.Nakano ; H.Ogawara/p47~47
          • 抄録 Bucolome N-Glucuronide:Purification and Identification of a Major Metabolite of Bucolome in Rat Bile / K.Mohri ; T.Uesugi ; K.Kamisaka/p48~48
          • 抄録 Effects of Magnesium Oxide on Trichlormethiazide Bioavailability / H.Takahashi ; Y.Watanabe ; H.Shimamura ; K.Sugito/p48~48
          • 抄録 Calcium Reversal Intracellular Localization of Site of Inhibition by a Submicromolar Concentration of Ca Ion in Uterine Smooth Muscle Shown by Studies with EGTA / K.Sakai ; T.Yamagishi ; K.Higuchi-Nakamura ; M.K.Uchida/p49~49
          • 抄録 Calcium Reversal Inhibition by Ca Ion of Sustained Contraction in Ca-Free Medium Induced by Various Agonists in Rat Uterine Smooth Muscle / K.Sakai ; K.Higuchi-Nakamura ; M.K.Uchida/p49~49
          • 抄録 Different Effects of Local Anesthetics on Calcium Influx into Rat Mast Cells / K.Ohishi ; T.Suzuki ; M.K.Uchida/p50~50
          • 抄録 Relation between Inhibition of Calmodulin and Mediator Release from Rat Mast Cells / K.Ohishi ; T.Suzuki ; M.K.Uchida/p50~50
          • 抄録 Calcium Antagonist-Like Actions of Coumarins Isolated from"Qian-Hu"on Anaphylactic Mediator Release from Mast Cell Induced by Concanavalin A / T.Suzuki ; Y.Kobashi ; M.K.Uchida ; I.Sakakibara ; T.Okuyama ; S.Shibata/p50~51
          • 抄録 脳内セトロニン作働神経系のラット明暗弁別学習に及ぼす作用 / 橋本孝雄/p51~51
          • 抄録 Effects of Oximes,Diacetylmonoxime,Pyridine-2-aldoxime,and Pyridine-2-aldoxime Methochloride,on the Electrical and Mechanical Activities of Guinea Pig Cardiac Ventricular Muscles / H.Atoda(née Tatsuno) ; Y.Kasuya ; K.Shigenobu/p51~52
          • 抄録 ラット肝可溶性分画のリンパ球芽球化抑制因子の由来について / 松野淳美 ; 畔上信久 ; 神坂和明 ; 前沢秀憲 ; 足立茂/p52~52
          • 抄録 Antigenic Relationship between Candida parapsilosis and Candida albicans Serotype B / M.Funayama ; A.Nishikawa ; T.Shinoda ; M.Suzuki ; Y.Fukazawa/p52~52
          • 抄録 Sulconazole Nitrateの抗真菌作用に関する研究 第3報 実験的白癬菌感染に対する治療効果 / 岩田和夫 ; 山本容正/p53~53
          • 抄録 ラジオイムノアッセイによる血中Candida菌体抗原の微量検出法 / 山本容正 ; 岩田和夫/p53~53
          • 抄録 実験的Candida albicans感染マウスにおける血中遊出菌体抗原の検出について / 山本容正 ; 岩田和夫/p53~54
          • 抄録 Isoconazole Nitrateの抗真菌作用に関する研究 第4報 病原性酵母の保存菌株と新鮮分離株に対する抗菌作用の比較 / 岩田和夫 ; 山本容正 ; 上原広子/p54~54
          • 抄録 Sulconazole Nitrateの抗真菌作用に関する研究 第2報 抗真菌作用に及ぼす諸因子の影響 / 岩田和夫 ; 山本容正/p54~55
          • 抄録 A Monte Carlo Study of Alternating Antiferromagnetic Linear Chains / A.Nakamura ; K.Sogo ; M.Uchinami/p55~55
          • 抄録 The Circuit Rule for the Magnetic Susceptibility of a Polycyclic Conjugated System / N.Mizoguchi/p55~55
          • 抄録 Magnetic Properties of Conjugated Systems.Bond Orders and Imaginary Bond-Bond Polarizabilities of"Acyclic"Bonds / N.Mizoguchi/p55~56
          • 抄録 The Structure Corresponding to the Reference Polynomial of [N]-Annulene in the Topological Resonance Energy Theory / N.Mizoguchi/p56~56
          • 博士論文内容の要旨(課程博士) 放線菌argG相補性遺伝子のクローニングと構造解析 / 石原弘/p57~59
          • 博士論文内容の要旨(課程博士) 肥満細胞における局所麻酔薬の作用とカルモデュリンの役割 / 大石一彦/p59~61
          • 博士論文内容の要旨(課程博士) ペルオキソモリブデートMoO₅・HMPA(・H₂O)の反応性に関する研究インドール誘導体および2-ブテン-1,4-ジオン類の酸化反応について / 簡俊生/p61~65
          • 博士論文内容の要旨(論文博士) ヘルペスウイルス感染に及ぼす諸因子の影響 / 福間真理子/p67~68
          • 博士論文内容の要旨(論文博士) B型肝炎ウイルスコア抗原に対するモノクローナル抗体の作製と測定系への応用 / 古屋由美子/p68~70
          • 博士論文内容の要旨(論文博士) Studies on the Saponins of Leguminous Medicinal Plants / Yoshihito Okada/p71~72
          • 博士論文内容の要旨(論文博士) 環境大気の変異原性・癌原性に関する研究 / 佐々木裕子/p72~74
          • 博士論文内容の要旨(論文博士) 多糖類の反応に及ぼす尿素及びテトラメチル尿素の作用 / 成井孝雄/p74~75
          • 修士論文 薬学修士(明治薬科大学)1985年3月 //p76~76
          • 学会講演 1984年10月~1985年8月 //p77~85
          • 学会講演 1984年8月~1985年8月 一部1983年を含む //p87~89
          • 著書・その他 著書 //p91~92
          • 著書・その他 学術記事・他 //p92~92
      • 1986 (1)
      • 1987 (1)
      • 1988 (1)
      • 1989 (1)
    • 1990~1999 (8)

明治薬科大学研究紀要の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3465717/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。