国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

月刊放送ジャーナル : ミニコミとマスコミの総合誌. 17(11)(186)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 月刊放送ジャーナル : ミニコミとマスコミの総合誌
    • 1970~1979 (38)
    • 1980~1989 (110)
      • 1980 (11)
      • 1981 (11)
      • 1982 (11)
      • 1983 (11)
      • 1984 (11)
      • 1985 (11)
      • 1986 (11)
      • 1987 (11)
        • 17(1)(176) [50]
        • 17(2)(177) [54]
        • 17(3)(178) [46]
        • 17(4)(179) [48]
        • 17(5)(180) [51]
        • 17(6)(181) [56]
        • 17(7)(182) [50]
        • 17(8)(183) [49]
        • 17(9)(184) [48]
        • 17(10)(185) [44]
        • 17(11)(186) [56]
          • 中波ラジオ混信対策に新手法導入 郵政省、音多免許方針の修正へ / H/p18~18
          • 地方民放TV局の生き抜く道は TVスポット大都市集中のもとで / M・O/p19~19
          • ラジオは売りをつくるメディア 民放連R媒体価値を広くアピール / N/p20~20
          • デジタルVTR元年も暮れて 北京IECとソニーのプロトタイプ / Y/p21~21
          • 特集I テイクオフ多チャンネルCATV //p27~29
          • 大規模多チャンネル型CATVいよいよテイクオフ 開局した多chCATVとソフト供給の動向 / 編集部/p27~29
          • 62年開局の多チャンネル型CATVの全容 //p30~39
          • (1)多摩ケーブルネットワーク(株) //p30~31
          • (2)(株)インフォメーションネットワークコミュニティ //p32~33
          • (3)セントラルケーブルテレビ(株) //p34~35
          • (4)(株)東関東ケーブルテレビ二九六 //p36~37
          • (5)(株)東急ケーブルテレビジョン //p38~39
          • 特集II 第13回「日本CATV大賞」のすべて //p40~62
          • 第13回「日本CATV大賞」自主番組コンクールの全容 審査経過と全応募作品紹介 / 編集部/p40~48
          • CATV自主番組の審査にあたって //p49~55
          • "地域情報"に鋭いセンスを / 磯村英一/p49~49
          • 入賞しなかった作品も紙一重 / 石田岩夫/p50~50
          • 甲乙つけ難い中から"玉"を選ぶ / 片方善治/p50~51
          • 多元化へ CATVの新しい動き / 小林宏一/p51~51
          • また1年前進したCATV / 白川大作/p51~52
          • 審査委員の大任を辞して / 古川元/p52~52
          • CATVならでは~個性への期待 / 松前洋一/p53~53
          • 連続受賞こそプロフェッショナル / 三日市明夫/p53~54
          • 若者たちのエネルギーがやっと凝結 / 村上昌/p54~54
          • 新しい地域放送を考える / 山本諭/p55~55
          • ここにCATVの"原点"がある / 編集部/p56~62
          • 地域と遊離しない番組づくりを / 篠田佳代/p56~56
          • できる範囲で最大限の努力 / 藤泰治/p57~57
          • 合言葉は"あなたが主役" / 長瀬耕平/p57~58
          • 放映後も番組の話題でもちきり / 伏見聡/p58~59
          • 地域の支持あってこそのCATV / 灘本弘一/p59~59
          • ケーブルテレビだけが唯一の情報 / 田中勇次/p59~60
          • 隣合せの「可」と「否」を痛感 / 池田真由美/p60~60
          • はっきり言って狙っていました / 古川貢司/p60~61
          • 学力論争に火をつけたフォーラム / 奥住英二/p61~62
          • 新しい形の一般参加番組 / 林幸敏/p62~62
          • (財)放送文化基金・昭和61年度前期助成研究 「衛星放送による新しい地域情報ソフトサービスの可能性に関する調査研究」報告書の概要 / 山本諭/p68~72
          • グラビア 21世紀へのマルチメッセージ 「片方善治とその世界展」開催 //p64~
          • 放送法改正に関する民放連、新聞協会の意見 //p78~83
          • 民放連、画一的規制の排除など要望 免許は"更新"制、期間も延長 //p78~81
          • 新聞協会、集中排除の原則緩和~撤廃へ NHK業務範囲は公共性逸脱せぬよう望む //p82~83
          • 変貌する世界のメディア (115) CATVでHDTV実験 / 片方善治/p84~87
          • 郵政大臣に中山正暉氏、政務次官は白川勝彦氏 //p76~76
          • 衆・参逓信委員等、自民党・関連人事着々決る //p77~77
          • 中継国際放送は再免不適用 NHK中波受信改善プラン //p75~75
          • 高密度周波数安定化技術 日本電気が開発に成功 //p88~89
          • CATV北か南から「わが町わがテレビ」 //p73~75
          • フォト・トピックス //p4~
          • ニュース・スポット //p22~25
          • MONTHLY MEMO //p91~91
          • ビデオ・トピックス //p92~93
          • 新製品紹介 //p94~95
          • 編集局 / S/p96~96
          • 既刊案内 //p97~97
      • 1988 (11)
      • 1989 (11)
    • 1990~1999 (110)
    • 2000~2009 (11)

月刊放送ジャーナル : ミニコミとマスコミの総合誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3468746/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。