国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

看護実践の科学. 12(12)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 看護実践の科学
    • 1970~1979 (37)
    • 1980~1989 (121)
      • 1980 (12)
      • 1981 (12)
      • 1982 (12)
      • 1983 (12)
      • 1984 (12)
      • 1985 (12)
      • 1986 (12)
      • 1987 (12)
        • 12(1) [59]
        • 12(2) [59]
        • 12(3) [59]
        • 12(4) [60]
        • 12(5) [59]
        • 12(6) [59]
        • 12(7) [59]
        • 12(8) [59]
        • 12(9) [59]
        • 12(10) [59]
        • 12(11) [59]
        • 12(12) [61]
          • 連載特集(17) 看護の質の診断と評価 患者は快適な入院生活を送っているか よい看護を提供できる病棟づくりを考える //~38
          • 継続したケアを提供するための看護方式を考える / 西元勝子/p18~23
          • 看護の質を高めるための婦長の役割――チームナーシングにおけるチームカンファレンスの現状と今後の課題 / 福田越子/p24~28
          • スタッフ育成と看護部の関わり―組織的関わりを通してスタッフのレベルアップを図るために / 橋本珠子/p29~35
          • ベッドサイドケアを重視した看護を目指して―現状の問題解決と今後の課題 / 久保綾子 他/p36~38
          • 特別構成 看護教育で求められる歴史知識と認識 戦後の看護について何をどう教えるか 看護歴史の授業実践検討 その5 //p39~63
          • 開会のあいさつ / 高橋政子/p39~39
          • 特別講演 現代史から何を学ぶか / 藤原彰/p40~46
          • 授業実践報告 概論授業の展開――看護制度と看護教育について / 岸本多恵子/p47~50
          • 授業実践報告 基準看護の史的考察 / 川島みどり/p50~54
          • 授業実践報告 公衆衛生看護のあゆみ――現代をどう教えているか / 名原寿子/p54~57
          • 授業実践報告 分科会報告と全体討議 //p58~63
          • Aグループ 看護教育のあゆみ / 渡部喜美子/p58~59
          • Bグループ 基準看護の史的考察 / 上坂良子/p59~60
          • Cグループ 公衆衛生看護のあゆみ / 坂本玄子/p60~62
          • 全体討議まとめ / 遠藤恵美子/p62~63
          • 看護婦現任教育―2つの病院で,何が変わったか変わりつつあるか――いきいき新人研修 / 川島みどり ; 塩沢洋子 他/p4~9
          • 肺理学療法の理論と実際――慢性呼吸器疾患のホームプログラム / 伊藤直栄 ; 牛込三和子/p10~15
          • べっしょちえこの気紛れ原っぱ――フェアウェル! HARAPPA / べっしょちえこ/p16~16
          • アッとハッとノート 実践へのアドバイス 「自己抜去」を通して学んだ看護――患者の行動から"心"をつかみとる / 石原定江/p64~66
          • アッとハッとノート 実践へのアドバイス 手術室におけるME機器教育を考える――ME機器マニュアルの活用を試みて / 後藤亙/p67~69
          • 連・載 //p70~96
          • 知っておきたい薬の知識 循環系作用薬-II / 村田正弘/p70~71
          • 看護なぜなに百科―検査・処置・観察のポイント 聴診,触診,打診のポイント / 荒井良/p72~73
          • 私の患者体験・看護体験 在宅リハビリテーション / 千葉弘子/p74~78
          • 看護管理―その創造と実践 より望ましい看護管理者の教育にむけて――著しい社会変革の中で / 荒井蝶子/p79~82
          • 継続看護最前線 実習を通して看護の継続性を学ぶ――患者教育の関わりから / 渋谷優子/p83~88
          • 看護にんげん模様 優しさ / 井上良子/p89~92
          • 臨床現場に光る形容詞―さまざまなターミナルの場に居合わせて やさしい眼 / 徳永進/p93~96
          • HOTLINE読者コーナー //p97~105
          • コ・メヂィカルからひとこと お互いの仕事の理解を深め連携を強化しよう / 斉藤由喜子/p97~97
          • 医療スコープ NG大特集 / ブラックジャック/p98~99
          • もう1枚のカルテ N子の夏休み / 木島昻/p100~101
          • スクラップ //p100~101
          • BOOK・批評と紹介 死を看取るこころ / 太田重二郎/p102~102
          • BOOK・批評と紹介 闘病記100冊を読む・68 / 前田志奈子/p103~103
          • 看護教育 昨日・今日・明日 看護教育に問われていること / 高橋照子/p104~104
          • みどりおばさんのクッキングルーム //p105~105
          • Information〈伝言板〉 看護婦現任教育担当者研修・交流会 //p35~35
          • Information〈伝言板〉 ′87ヘルス展 //p69~69
          • Information〈伝言板〉 臨床看護学研究所研修生募集 //p92~92
          • 『看護実践の科学』1987年(第12巻)総目次 //p106~111
          • 編集室・次号予告 / M/p112~112
      • 1988 (12)
      • 1989 (13)
    • 1990~1999 (130)
    • 2000~2009 (13)

看護実践の科学の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3469022/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。